■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2/5(土)京都10R 4歳上1600万下 斑鳩S 芝1400m戦(外回り・混合・定量戦)は2着でした~悔しさの中にも手応えを感じた京都遠征編~(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは、先週2/5(土)京都10R 4歳上1600万下 斑鳩ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・定量戦)にデムーロ騎手(55kg)で、フルゲート16頭立ての1枠1番から出走し、勝ち馬から0.2秒差(1馬身1/2)の2着でした。


 レース当日はホーカーハリケーンの応援幕を掲げるため、京都競馬場に8時半頃到着。
京都競馬場の正門
 当然ながらまだ閉まっている正門ゲートを横に見て、応援幕の受付が近いシンザンゲート側へ。そちら側には20~30人程度の方が並んでいて、その後ろで寒さに震えながら9時の開門を30分ほど待ちました。

 そして9時の開門!回数券を片手に、流れに乗って思わずダッシュ!
 先に何人か並んでいると思っていましたが、おっ?受付の所には誰も並んでない!?

 お~、どうやら1番先に応援幕の受付へ着いてしまったようです(^_^ゞ。これならもう少しゆっくり来ても良かったかなぁ~(汗)。
 初めて応援幕の受付を1番先に済ませた後、次はパドックへダッシュ!(まあその必要はありませんでしたが、気持ち的に一応やってみました(^_^;)

 いつも狙っている場所に応援幕を掲げ始め、警備員さんに手伝っていただきながらほどなく設置完了。
(警備員さん、いつもありがとうございます!)
 ふと周りを見渡すと、土曜で重賞が無い日でも結構応援幕が出ており、「やっぱり朝早く来てないと、思うような場所には出せないなぁ…」と改めて朝早くから来る必要性を再確認。。。
(ホーカーハリケーンの応援幕設置完了!(^-^)/)
ホーカーハリケーンの応援幕設置完了

 ちょうど応援幕の設置を終えた頃に、エルフィンSへ出走する愛馬ケイティーズジェムを応援するため関東から遠征して来られた、いしちゃんさんがパドックに登場。

 「いや~、お互い愛馬が活躍すると良いですね~」とご挨拶を済ませ、場内で軽く食べたり新馬戦を観るなど、まったりと過ごしながらお互いの待望のレースを待ちました。


 そして京都9R エルフィンSのパドックが始まりました。
(エルフィンS:パドック掲示板)
エルフィンS:パドック掲示板

 こちらでは淀遠征に来られたいしちゃんさんとりょうたろうさんの愛馬ケイティーズジェムと、リトルアマポーラ会会長のNさんが出資されてますグルヴェイグの直接対決が!
 他にも社台クラブ馬のマルセリーナ、ノーブルジュエリーが出走と、なにか社台G生産馬同士での対決の様相。。。
(パドック:ノーブルジュエリー)
パドック:ノーブルジュエリー
(パドック:マルセリーナ)
パドック:マルセリーナ
(パドック:グルヴェイグ)
パドック:グルヴェイグ
(パドック:ケイティーズジェム)
パドック:ケイティーズジェム
パドック:ケイティーズジェム
パドック:ケイティーズジェム

 ケイティーズジェムは前走紅梅S同様、テンションが上がり気味に入って来ましたが、その後は前走に比べれば比較的落ち着いた感じで歩いていたように見え、前走以上の出来で良い感じ。
 マルセリーナやグルヴェイグも良い雰囲気で歩いているように見えました。

 「止ま~れ~」の合図で騎手の皆さんが入場し、マルセリーナとグルヴェイグはそれぞれ安藤勝己騎手と四位洋文騎手を乗せてパドックを周回。一方ケイティーズジェムは岩田騎手が現れず、そのまま本馬場へ。
9R:騎手の皆さんが整列へ
(パドック:マルセリーナと安藤勝己騎手)
パドック:マルセリーナと安藤勝己騎手
(パドック:グルヴェイグと四位洋文騎手)
パドック:グルヴェイグと四位洋文騎手

 ケイティーズジェムは今回はゴネずに1角へ向けて返し馬へ(おかげで写真撮れず…)。マルセリーナとグルヴェイグは一旦ゴール前まで来てから返し馬をしていました。
(本馬場入場:マルセリーナ)
本馬場入場:マルセリーナ
本馬場入場:マルセリーナ
(本馬場入場:グルヴェイグ)
本馬場入場:グルヴェイグ
返し馬:グルヴェイグ


 そしてレースの時を迎えました。
9RエルフィンS_スタート前
 道中はスローの展開で、後ろに居ると厳しいかも。。。
9RエルフィンS_スタート後

 直線はマルセリーナが力強く抜け出し、いしちゃんさんとりょうたろうさんの愛馬は後方から一完歩ずつ詰めてグルヴェイグと最後3着争いへ!ゴール前の勢いは外から追い込んだケイティーズジェムの方だったのですが、わずかハナ差届かずの4着。。。
エルフィンS_最後の直線
エルフィンS_最後の直線
 ケイティーズジェムは後ろから進めた分の4着に思えましたが、前に進めると掛かってしまうかも、とのことで仕方の無い位置取りだったのでしょうか。。。次走はチューリップ賞へ向かうとの事で、手強い相手が揃いますが何とか権利を取れることを願っています!


 ここで私は次の斑鳩Sのパドックがあるため、ゴール前からパドックへダッシュ!(この時点では、グルヴェイグとケイティーズジェムのどちらが先着したかは判っていませんでした)

(斑鳩S:パドック掲示板)
110205斑鳩S_パドック掲示板

 パドックへ向かうと既に出走馬の周回が始まっており、「さてどこから写真を撮ろうかな」と辺りを見回したところ、馬主席に近いところにめざせG1さんとリョムさんのお姿が!
 ホーカーハリケーンが1枠1番と、停止命令の時に馬主席の近くで止まることもあり、そちらの方に居られたようです。更に近くにはホーカーハリケーンの出資会員さんも居られ「どうも、お久しぶりです!」とご挨拶。


※写真の多用とかなりの長文になってしまったため、これ以降は続きの方に書きます。
 (写真は日記に載せるため、かなり画質を落としています)




 ちなみにこの日ホーカーハリケーンの馬体重は496kgで、前走時と比較して+16kgと、待望の大幅馬体回復をついに実現!

 いや~、この馬体重を見たときには、「よっしゃ!」と思わずテンションが上がってしまいました(^_^;。
 去年春には492kgで好走を繰り返していましたし、個人的にも「何とか490kg台を維持して出走が叶ってほしい」と書き続けて来ましたので、今後のレースを考慮しても文句無しの馬体重だと感じました。

 パドックでも今まで細いくらいの感じでしたので(まあ個人的にそれは慣れ切っていましたが)、+16kgでも全く太め感は無く、むしろ良い感じで歩いているように見えました。

 他の出資会員さんの皆さんとも、「この馬体増はいいよね~」「ようやくしっかりしてきた感じですかね」と、愛馬の状態の良さに期待が膨らんでいました。


 ちなみにパドックでは、リョムさんから愛馬オーロマイスターの南部杯制覇のクオカードを頂戴しました!改めまして貴重なクオカードをどうもありがとうございましたm(_ _)m
(砂の王者エスポアールシチーを見事破り、G1南部杯を制覇したオーロマイスター号のクオカード!)
オーロマイスター号南部杯制覇記念のクオカード
オーロマイスター号南部杯制覇記念のクオカード
 いやー、愛馬の活躍本当に羨ましいです(^^;。ちなみにオーロマイスターは2/20(日)フェブラリーSへ直行とのことで、ホーカーハリケーンが予定通り2/20(日)東京・初音Sの参戦となれば、準メインとG1と連続で愛馬出走を迎えますね!オーロマイスターのフェブラリーSでの活躍を願っています!


 話をレースに戻して、あと気になる人気ですが、競馬ブックの想定オッズでは単勝15.2倍の7番人気でしたが、いざふたを開けてみますと終始人気に。。。

 前日発売には、誰か大口(といっても10万くらい?)を入れて、単勝1.3倍の1番人気!とふざけた人気になっていましたし、その後はさすがに人気が落ち着き、斑鳩Sのパドックの頃には単勝5.5倍前後の2番人気に。。。
 ところがパドックの周回中に何と単勝4倍台まで一気に売れてきて、本馬場入場後の返し馬の時には何と瞬間的に再び1番人気へ!他の出資会員さんとも「いやぁ、1番人気は嫌だよねぇ」と相性の悪さが判っていますので、何となく微妙な雰囲気に。。。

 「いやー、相性の悪い1番人気だけは。。。」との願いが通じたのかは判りませんが、最終的には単勝5.7倍の3番人気に落ち着いたようです。
 しかし馬連はあまり売れてなく、単勝が買われて激しく動いていた感じでしたね~。精神的にはかなり振り回されてしまった印象です(^_^;。

(パドック:マイネルカリバーン)
パドック:マイネルカリバーン
(パドック:サクラミモザ)
パドック:サクラミモザ
(パドック:マイネルプルート)
パドック:マイネルプルート
(パドック:サワノパンサー)
パドック:サワノパンサー
(パドック:スペルバインド)
パドック:スペルバインド
(パドック:アスドゥクール)
パドック:アスドゥクール

 ちなみにホーカーハリケーンは、パドックではいつもの雰囲気で、比較的落ち着いた感じで周回していて好印象でした。
(パドック:ホーカーハリケーン)
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
 でも毎度の事ながら、パドックではいつもの血走った目でこちらを睨まれてしまいます(汗)。もうお約束みたいなものですね(^_^ゞ。
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーンと応援幕
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン

 そして「止ま~れ~」の合図で停止命令が掛かり、ホーカーハリケーンもその場で停止。
パドック:停止命令直後のホーカーハリケーン
 しばらくその場で小さく周回した後、いつものように落ち着いた状態をキープするため真っ先に本馬場へ。こちらも想定内の行動で、それを見てすかさず私も本馬場の方へダッシュ!


 本馬場の方では、ホーカーハリケーンより先にメイショウカーターが本馬場入りし、ホーカーハリケーンはそれを避けるためか少し時間を置いて本馬場へ入ってきました。
(本馬場入場:ホーカーハリケーン)
本馬場入場:ホーカーハリケーン

 そしていつものように、一目散に1角の外ラチ側へ向かいゆっくり進んでいました。個人的には良い感じでキャンターに移ったため、好勝負の期待が高まりました。
(返し馬:ホーカーハリケーン)
返し馬:ホーカーハリケーン
返し馬:ホーカーハリケーン
返し馬:ホーカーハリケーン

 他の出走馬は、入場行進曲とともに入場。
(本馬場入場:マイネルカリバーン)
本馬場入場:マイネルカリバーン
(本馬場入場:サワノパンサー)
本馬場入場:サワノパンサー
(本馬場入場:スペルバインド)
本馬場入場:スペルバインド
(本馬場入場:アスドゥクール)
本馬場入場:アスドゥクール

 本馬場入場も終わり、しばしレースを待っている間に談笑。めざせG1さんからは、「ホーカーハリケーンの口取りの申し込みをすっかり忘れていて、慌てて午後に電話したら口取り大丈夫でしたよ」との話が。
 確かに私も去年ホーカーハリケーンが1番人気確実なレースで、金曜すっかり電話を忘れてしまったことがありました。午後3時半頃事務所に電話を掛けて「もう口取りの権利埋まってしまいましたよね。。。」と伺うと、「いや、まだ大丈夫ですよー」との返事が!

 もちろん申し込んで、レースでも勝利して口取りできましたが、ホーカーハリケーンの出資会員さんは口取りに余り興味が無いのか、それとも関西以外の方が多くて申し込みが少ないのか、まぁともかく個人的にはありがたい状況ではありましたが。。。


 さてそうこう話をしているうちに、レースの時間を迎えました。
スタート前
スタート前

 ホーカーハリケーンはスタートダッシュが決まらず(後ろから数えた方が早いくらい…)、鞍上のデムーロ騎手が手綱を動かして仕掛けていきました。
スタート直後
 二の脚は速く4,5番手付近まで押し上げ、内枠の利もあって3番手へ。この時は折り合いがついているようにターフビジョン上は見えましたが、実際は外にモタれて内枠が災いし、気分良くスムーズに走れてなかったようです。。。
スタート後

 そして4角では3番手に付け、直線を向いて追い比べに!
3-4角
最後の直線
最後の直線

 馬群で少し狭い外を狙って進路変更。
最後の直線

 直線で鞍上のデムーロ騎手が仕掛けるも、反応が鈍く見え、遅れそうで一瞬馬群に飲み込まれそうな脚色に見えて。。。
 ここで思わず「来い!ホーカーハリケーン、来い!」と叫び倒し、カメラで写す事をすっかり忘れて必至の応援へ!
(ホーカーハリケーンのレースでは応援に夢中になり、直線まともに写真撮れた事がありません(>_<))


 手応えが一瞬怪しく感じていましたが、ホーカーハリケーンはそこからジリジリと伸びて来て、2着争いに加わって来ました。ゴールした時には、正直3着あたりに見えたのですが、直線スロー映像を見て、何とか地力で2着に踏ん張ったようです。。。
 

 ゴールした瞬間は、「あぁ、勝てなかったか。。。」と天を仰ぎしばし放心状態に。。。
 一頓挫して休み明けの一戦なら上々の内容、とは後では思えますが、この時は勝てなかった悔しさで一杯の気持ちに。。。

 とりあえず戻ってくるホーカーハリケーンを迎えることで精一杯。。。
(レース後:スペルバインド)
レース後:スペルバインド
(レース後:ホーカーハリケーン)
レース後:ホーカーハリケーン
レース後:ホーカーハリケーン

 その後「あ”~っ!!」と何とも言えない叫びを発しながら、負けた悔しさを表現するしかありませんでした。。。


 少し冷静さを取り戻し、「まあ休み明けの一戦なら良い内容ですよね。。。」と、めざせG1さんやリョムさんとお話するも、個人的にはショックで少し上の空。。。

 その後、同じくホーカーハリケーンの出資会員さんであるespritさんからお声を掛けていただきまして、「いや~、休み明けの一戦としては良いレースでしたね。2着に入って賞金も取って来ましたし」とお話しつつ、少しずつ冷静に結果を受け止めるようになって来ました。

 確かに休み明けで2着なら、ここを叩いて次走は更に期待が持てますし、徐々に気持ちの上でも次を考える余裕が出てきました。

 あとホーカーハリケーンの出資会員さんである女性の方からも、「ここに居ると思ってましたよ~」、「ウィナーズサークルでお会いしたかったですね~」とお声を掛けていただきました。

 ホーカーハリケーンの出資会員さんやいしちゃんさんとお話しつつ、少しずつ敗戦のショックから立ち直ることが出来ました。
(皆さん、どうもありがとうございました!)

 次走は阪神開催の3/5(土)武庫川S・芝1600m戦か3/12(土)うずしおS・芝1400m戦(牝)あたりかなぁ、などと番組表を見ながらお話していましたが、ここでめざせG1さんやリョムさん、espritさんや他の出資会員さんとも次回お会いできるよう願いつつお別れ。


 そして再びいしちゃんさんと最終レースまで観戦し、後は残念会ということで淀近くの居酒屋でご一緒。
 色々と楽しいお話を伺い、気付けば4時間近くも滞在とあっという間に時間が過ぎました。(途中居酒屋で流れていた音楽がグリーンチャンネルの「競馬コンシェルジュ」で流れていたオープニング曲だったのには思わず二人とも反応してしまいましたが(^_^;)

 いしちゃんさんは深夜バスの時間があり、21時過ぎに乗る予定とのことでしたが、かなりギリギリで何とか乗られたようで、間に合って良かったです(^^;。

 いしちゃんさん、どうも遠征お疲れ様でした&ありがとうございました!

 ということで私も夜遅く帰路に着き、今回の遠征記はここで終了です。


 さてホーカーハリケーンのレースに話を戻しまして、今回は昨年10月に発症した右前球節部分の腫れと一頓挫があって、立て直した後の休み明けの一戦となりました。

 脚元の問題だったため慎重に進められ、約3ヶ月半振りのレースとなりましたが、馬体を十分戻して気配も良い感じと、プール調教を多用した陣営の苦労の仕上げが実を結び、休み明けとしてはかなり良い状態で復帰戦を迎えられたと思います。

 とはいえさすがに休み明けだった影響か、スタートの出がイマイチだったり、直線でデムーロ騎手が仕掛けても反応が鈍くジリジリ伸びてきたりと、随所に休み明け特有の反応の悪さを見せていました。
(まあ切れ脚で勝負するタイプでないので、叩いた後でも直線の反応は余り変わらないかもしれませんが。。。)

 また外にモタれる面を見せて最内枠が災いし、鞍上が苦労し気分良くスムーズに走れなかったのも勝てなかった要因の一つですね。
 やはり外目を気分良くスムーズに走らせる方がより力を発揮できると思いますし、次走はそういう運びが出来れば巻き返し必至と期待しています。


 このような他の出走馬より不利な厳しい条件で、メンバーがかなり揃ったと評されたレースでも、2着を確保したのは地力の証明だと思いますし、このクラスでも力上位の結果を示してくれたと思います。
 今回一叩きして上昇も見込めるでしょうし、何とか次走は決めてもらいたいですね。


 あと個人的には、今回2着で馬主孝行だというのもその通りですが、何とか大舞台に立ってもらいたい!との想いがどうしてもありますので、正直今回勝ってほしかった…というのが正直な気持ちです。

 何と言いましても、残りの競走馬生活が最大でも後1年余りですし、大舞台へ向かうにはもう今年しかチャンスは残されていません。

 勝手な想い入れではありますが、そこまで駆け上がれるだけの素質は持っていると思いますので、まずは何とか準OPからの脱出を近いうちに決めてくれることを願っています。


 ホーカーハリケーンはここまで9戦して全て騎手が違うという状況で、それでも去年春芝に戻ってからの8戦で[3-3-2-0]と全て3着以内という、堅実と言いますか地力が無いと出来ない抜群の安定した成績を挙げています。
 愛馬で堅実といえばネヴァーフェイドのイメージが強いですが、意外と(!?)去年春からのホーカーハリケーンの成績もかなり堅実ですよね(^_^;。

 ただ現地観戦しているときには、いつも違う騎手のため、ホーカーハリケーンと折り合いを上手くつけてもらえるかハラハラドキドキしてて、正直レース中は安定感など微塵も感じたことはありませんが(苦笑)。

 あとホーカーハリケーンの現地応援では、いつも気合を入れて行っていますので、1着と2着の差では天と地ほどの差を個人的に感じてしまいます。。。客観的に見れば2着でも上々とは思いますが、どうしても想い入れが強いので、2着だと非常に悔しい気持ちになりますね。。。


 さて次走は今のところ、2/20(日)東京10R 初音ステークス 芝1600m戦(混合・定量・牝馬限定戦)を検討されていますが、どうやらそのレースでデムーロ騎手は2/5(土)以前から他の社台クラブ馬に乗る予定と出ていましたし、このまま初音Sへ府中遠征となれば近10走で騎手が全て異なる事態になりそうです(^^;。

 当日はフェブラリーSということもあり、個人的には関東なら蛯名正義騎手か柴田善臣騎手、関西なら藤田伸二騎手あたりなら嬉しいですね。
(ただ単に、ホーカーハリケーンで勝利したことのある騎手の名前を並べただけですが(^^;)
 実際は加用先生もこちらへの出走を決められていれば、鞍上を既に押さえられているかと思いますし、そのあたりは日曜夕方の競馬ブックの想定鞍上やクラブコメントを待ちたいと思います。


 ホーカーハリケーンは、一頓挫後の休み明けの一戦としては地力を見せた上々の内容でしたが、個人的には何とか決めてもらいたかった一戦でもあり、悔しい想いで一杯でした。。。
 とはいえ、現級では力上位であることを示しましたし、馬体の回復と併せて今後に向けて手応えを感じた一戦でもありました。
 
 次走は府中遠征も検討されていますが、その場合中1週で初の関東遠征と厳しい条件になりますので、ホーカーハリケーンの状態や相手関係を見極めて、より良い選択をしていただけることを心より願っています。
 そして叶うなら今度は決めてもらい、是非ともオープンへの扉を開いてくれることを大いに期待しています。


 最後になりましたが、ホーカーハリケーン、レースお疲れ様でした。
 次走は今までの中で厳しいローテでの出走になるかもしれませんが、少しでもリラックスした良い状態で、力を存分に発揮してくれることを願っています!


<競走成績>
2/5(土)京都10R 4歳1600万下 斑鳩ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・定量戦)(良馬場)
鞍上:M・デムーロ騎手(55kg)、馬体重:496kg(±16kg)

・レースタイム:
  1:21.2(勝ち馬:サワノパンサー 上がり3F 34.3)
・ハロンタイム:
  12.5-11.2-11.6-11.5-11.4-11.2-11.8
・レース上がり:4F 45.9 - 3F 34.4

・ホーカーハリケーン走破タイム:1:21.4(2着/16頭)
・ホーカーハリケーン上がり3F:34.4(メンバー中8位)
・ホーカーハリケーン位置取り:4-3-3
スポンサーサイト

■コメント

■今度こそ [めざせG1]

watachanさんこんばんは。

いつも楽しく読ませていただいてます。

あれから自宅へ戻り、悔しいな、との思いになりました。
阪急杯応援したかったな。
まあ次こそリベンジですね。


今週、中1週で出走しそうですね。
今週は私は行けませんが、楽しんできてください。
またまた強行軍ですが、頑張ってください。

PS.この馬をお借りしまして、
リョムさん、ありがとうございました。
オーロマイスター、再び頂点に立てるといいですね。
応援しています。
でも、2レース連続だと、パドック近づけないのでは。

みなさん、またお会いしましょう。



■Re: 今度こそ [watachan]

めざせG1さん、こんばんは!
先日は京都遠征お疲れ様でした。

あといつも長々と、まとまりのない稚拙な文章を書いていて失礼しますm(_ _)m。

前走勝っていれば、阪急杯⇒阪神牝馬S⇒Vマイルで行けるかも、と密かに勝手なローテを先走って考えていました(^^ゞ。

次走は、本当は中4週で牝馬限定戦の阪神・うずしおS(芝1400m)がベストな選択のように思えますが、何せ準OPでは着順や出走間隔による優先出走権が無いですし、またこの時期クラブ牝馬の3月末引退を見据えた出走ラッシュもありますので、強行軍になっても早め早めで手を打ちたいとの意向があるのかもしれませんね。。。
(その点からいえば、3/12のうずしおSは格好の引退レースとして狙って くる陣営が多いでしょうし。。。)

まあ元々加用先生は、順調なら中1週でも積極的に使ってこられる方だと思っていますし、それだけ早く勝たせたいのだと前向きに考えています。
勝算あっての強行軍だと信じたいですし、もちろんそう簡単ではありませんが、次こそ決めてくれると信じて、めざせG1さんの分も精一杯現地で応援出来ればと思います。


今度こそ決めて、その次は出来れば阪神でご一緒に応援しましょう!

またよろしくお願いします!

■待ってますぜ! [Chris]

次走は、うちの庭での出走みたいですね。ここ2週ばかり、何故かインの方が伸びてますので騎乗する騎手には、watchanさん(やっぱり、さん着けないといけないですよね。魚くんでNHKも苦情受けて謝ってたし…)ちゃんとアドバイスしておいた方が良いですよ(笑)では、お待ちしてます。

■Re: 待ってますぜ! [watachan]

Chrisさん、こんばんは!

どうやら愛馬2頭が、Chrisさんのお庭へお邪魔することになりそうです(^^;。
一応ホーカーハリケーンの出走が叶えばという条件付きですが、まず2/20(日)府中へ行く事になりそうです(多分土曜京都行って、愛馬のデビュー戦を見届けてそのまま直行するかと思います)。
その時はどうぞよろしくお願いします!

確かに、共同通信杯のナカヤマナイトも見事なイン差しでしたし、かなりインが伸びてますよね~。
一応東サラHPと競馬ブックも含めた想定では、愛馬2頭とも蛯名騎手の手綱に全てを託すことになりそうですし、そのあたりはディープサウンドに乗ってて馬場状態はよくお判りだと思いますので、私のアドバイスなぞ必要ないと思います(^^;。

ちなみにwatachanという名前は、まあどちらでも良いといえばそれまでですが、魚くんの例もありますので、一応watachanさんでお願いします(笑)。
(「chan」は、一応「chance」と「ちゃん」とを掛けたつもりで(適当に)付けたものですが、まあこだわりは特に無いです(^^;)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。