■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■1/16(日)京都9R 3歳OP 紅梅ステークス 芝1400m戦(牝馬限定戦)は9着でした~ポジションが下がる毎にテンションが下がった京都遠征編~(レッドマーベル)

 レッドマーベルは、1/16(日)京都9R 3歳オープン 紅梅ステークス 芝1400m戦(外回り・特指・混合・牝馬限定戦)に北村友一騎手(54kg)で16頭立て(1頭取消でレースは15頭立て)の5枠10番から出走し、勝ち馬から1.4秒差の9着となりました。


 レース前日は全国的に雪予報で、前の週に引き続き前日発売が中止となり、開催自体が危ぶまれていました。
 最初天気予報的には日中に降るような予報でしたが、時間が経つ度に天気が持つ方向に動いていため、まあ何とか持ってくれるかも…と考えていました。

 実際京都は大して雪も降らず、むしろ夜間も通常発売だった中山の方が朝になってドカ雪で一面雪景色となり、障害レースの中止やそれに伴うレース時間の変更など影響が出ていました。


 2周連続で淀遠征となりましたが、今回は久々に遅めの始動で、ちょうど5Rが行われる昼くらいに淀到着。
110116入場門

 現地はやはり寒く、日が差せばまだましなものの先週に引き続き厳しい状況には変わらず。。。

 ちなみにこの日は、昨年末中山で愛馬スウェージーのデビュー戦と有馬記念を観に行った際にお会いしたりょうたろうさんが、マーベルと同じ紅梅Sに出走する愛馬・ケイティーズジェムの現地応援に来られると伺っていました。

 関東からの遠征ということでしたが、そういえば到着される予定時間を聞いてなかったなぁ…と「もし先に来られてたら申し訳ないなぁ。。。」と思いつつ、りょうたろうさんに電話。
 そうするとりょうたろうさんからは、「今京阪電車のところです」と、まだ淀には着いてないとのことでした。

 この日は全国的な大雪で、大阪に向かう新幹線が1時間以上遅れるなど、交通機関に大きな影響が出ていました。遅れてはいても、とりあえず無事京都へ向かわれていると聞いてほっと一安心。

 その間に愛馬の応援馬券など買いつつ、りょうたろうさんが到着されるまでパドックやレースなど観て過ごす事に。

 そうこうしていると、6Rのパドックが始まりました。
 このレースには、同じく昨年末中山でお会いしましたシルバーコメットさんの愛馬・カルドブレッサが出走。
(パドック:カルドブレッサ)
パドック:カルドブレッサ
パドック:カルドブレッサ
パドック:カルドブレッサ
(本馬場入場:カルドブレッサ)
本馬場入場:カルドブレッサ

 本馬場へ向かい返し馬も終わったところで、りょうたろうさんから電話。
 無事到着されて、スタンドの所に居られました。そこにはりょうたろうさんの他に、中山でお会いしましたお二方の姿も。
 りょうたろうさんと同じくケイティーズジェムを応援しに関東から遠征されたIさん、そして名古屋から合流されたというリオンさん(^^;もご一緒でした。

 なんでもりょうたろうさんとIさんは、競争率の激しいケイティーズジェムの口取り申し込みを見事突破されたとのことで、もちろんスーツ姿で気合が入っての現地応援。
 ケイティーズジェムも近走内容から、抜けた1番人気でしたし、1ハロン短い印象はあるものの、ここでは一番勝つ可能性の高い馬に個人的にも思えました。
(ちなみに私もマーベルの口取りを申し込みましたが、人気薄で申し込みが少なかったのか、一応口取りの権利は取れていました)


 昨年末中山以来となる、3週間ぶりの再会でご挨拶を済ませて、ちょうど6Rがスタート。
 シルバーコメットさんの愛馬・カルドブレッサを応援していましたが、レースでは4番人気で5着と惜敗。。。
6R最後の直線

 そういえば、このレースで勝ったニジブルームは、マーベルの未勝利勝ちの時の8着馬ですね。単純比較は出来ませんが、この日500万勝ちを果たしたこの馬を物差しに考えればマーベルはもっとやれても…とは思いますが。。。

 
 レース後に7Rのパドックへ向かい、こちらもシルバーコメットさんの愛馬・ハンターワデイが出走。
(パドック:ハンターワデイ)
パドック:ハンターワデイ


 7Rのパドックが終わった後、9Rのパドックで写真を撮る良い位置を確保しようと、ケイティーズジェムが停止するであろう場所にりょうたろうさん達と陣取り。
(陣取りと言っても、パドックの最前列で立っていただけですが。。。)

 その時にIさんから、「お仲間が持っている、モアグレイスの応援幕が出てるんですよ~」、とちょうど私達が陣取っていたあたりにモアグレイスの応援幕が!
(「もっと優雅に もっと華麗に そして気高くあれ」と素敵なキャッチフレーズがついたモアグレイスの応援幕)
パドック:モアグレイスの応援幕

 個人的にも応援幕を出す事がありますので、この寒空の下、応援幕を掲げるために頑張られた大変さは良く判ります(^_^;。また愛馬への想い入れが強く伝わり、応援幕を見ると思わず嬉しくなってしまいますね♪

 「ここはクラブ馬券(キャロット/グリーン/東サラ)の馬券でも買いますか~」などと話が出ていました。
 もちろんこの時には、モアグレイスが後に紅梅Sの勝ち馬になるとは知る由もありませんでしたが。


 結局7Rのパドックが終わってから9Rのパドックが始まるまで、りょうたろうさんと共にモアグレイスの応援幕の近くへ陣取って、
「ケイティーズジェムって、新馬戦で後の東スポ杯を制し朝日杯で1番人気に支持されたサダムパテックを破っているんですよね~」
「ケイティーズジェムの新馬戦では、ご婦人方が本馬場に近い最前列へ集まって、すごい声援や拍手を送ってましたよ~」
などと談笑。

 ちなみにりょうたろうさんはインフルエンザに掛かった後でまだ回復途上とのことで体調を心配しましたが、「レースまでは倒れられない!」との信念で何とか持っているようでした。
 時折日が差す事もありましたが、雲で日が隠れると寒さが一層堪える状況だっただけに、その辛さはお察しするしかありませんでした。。。


 そうこうしている内に、約1時間前に恒例の馬体重の発表が。
 マーベルは474kgで馬体増減無しとのことでしたが、確かレース前のクラブコメントで領家先生からは、「追い切っても480キロ台でレースに臨めそうです」とありましたので、思いの外増えてこなかったな~、との印象を受けました。

 あと人気の方は前走内容が嫌われたのか、終始二桁人気をうろうろ。。。
 「力さえ発揮出来れば、これくらいの人気になる馬では無いんだけどなぁ…」と思いつつも、その力が発揮できないと思われての評価が出たのでしょうし、ある意味仕方がありませんね。。。
 ちなみに最終の人気は単勝72.3倍の13番人気でした。あとケイティーズジェムは終始1番人気に支持され、単勝2.3倍の1番人気でした。

9R紅梅Sパドック掲示板

 そして待望の9R・紅梅Sのパドックが始まりました。
 モアグレイスは堂々とした良い感じでパドックを周回。そして1番人気・ケイティーズジェムはややテンションが高く、チャカつき気味に見えました。
(パドック:モアグレイス)
パドック:モアグレイス
パドック:モアグレイス
 
(パドック:ケイティーズジェム)
パドック:ケイティーズジェム
パドック:ケイティーズジェム
パドック:ケイティーズジェム


 そしてマーベルは、相変わらず時折観客の方に視線を向けるも、結構落ち着いた感じで周回しているように見えました。
 馬体の方もやや冬毛らしきものが見えてはいましたが、状態に問題は無さそうでむしろ良い感じに受け取りました。
 ちなみにグリーンチャンネルのパドック評価でも、良く見えるとの事で嬉しい事に3番手評価をいただいていたみたいですね(^_^;。
(パドック:レッドマーベル)
パドック:レッドマーベル
パドック:レッドマーベル
パドック:レッドマーベル
パドック:レッドマーベル
(こちらをチラ見するマーベル)
パドック:レッドマーベル

 パドックの周回途中では、こちらの熱い視線(いや、おっさんの怪しげな視線?(^^;)に気付いたのか、カメラを構えたこちらの方へ顔を向けて、サービスショットを提供してくれました♪
(こちらを振り向く「お嬢」ことマーベル(^^♪)
パドック:こちらを振り向いたレッドマーベル
 「うん、頑張れよ~♪」と心の中で声を掛けつつ、この低評価をはね返す走りを見せてくれ~、と内心思っていました。

パドック:レッドマーベル
パドック:レッドマーベル


 そして「止ま~れ~」の合図とともに、各馬もその場で一旦待機。
(パドック:停止命令後のケイティーズジェム)
パドック:停止命令後のケイティーズジェム
パドック:停止命令後のケイティーズジェム

(パドック:停止命令後のマーベル)
(パドック:停止命令後のレッドマーベル)

 そしてマーベルには北村友一騎手が騎乗。
パドック:マーベルに騎乗する北村友一騎手


 一方ケイティーズジェムは前のレースで騎乗していたためか福永騎手が乗らず、本馬場入場を撮るため皆さんとスタンドへ移動。

 その途中で、京都競馬場の口取り集合場所をご案内。「勝ったらここにダッシュですよ~(^_^;」と、この時はケイティーズジェムが勝つこと前提の話をしていましたが。。。


※いつものごとく写真の多用とかなりの長文になってしまったため、これ以降は続きの方に書きます。
(写真は日記に載せるため、かなり画質を落としています)


 パドックから本馬場の方へ移動し、各馬の入場を待つ事に。
(本馬場入場:モアグレイス)
本馬場入場:モアグレイス
(本馬場入場:ケイティーズジェム)
本馬場入場:ケイティーズジェム
(本馬場入場:レッドマーベル)
本馬場入場:レッドマーベル


 マーベルはそのまま1コーナーの方へ返し馬。一方ケイティーズジェムは馬場入場後、鞍上の指示に従わずしばらくその場に立ち尽くしていました。。。
(福永騎手が手綱を引いたり横腹へ合図を送るも動かないケイティーズジェム)
馬場入場後立ち尽くすケイティーズジェム
 そしてようやく返し馬へ。
返し馬に入るケイティーズジェム


 マーベルは特に問題なく見えましたし、後はレースでうまくスタートを切って、良いポジションからスムーズに運んでくれれば。。。と祈るばかり。

 そしてスタートの瞬間を迎えました。
スタート前

 マーベルはスタートが良く、ケイティーズジェムを見ながらの4、5番手と好位置に!
スタート直後
 「ようし、これなら馬群にも囲まれずこのままスムーズに行けるかも!」と一瞬テンションが上がりました。
 しかし好スタートでスローな流れを、何故かポジションをズルズル下げ、意味無く後方に。。。しかも馬群に囲まれて、走りのリズムも何かおかしい感じに。。。
(これまでのマーベルの負けパターンや、何か先週の愛馬のレースを見るような下げ方で…)
スタート後

 スローで前が楽をしている中、マーベルがポジションを下げていく所を見て、一瞬上がった私のテンションも合わせて下がりまくり。。。
3-4角
 案の定、ただでさえ前&内断然有利で更に前が残るスローの展開の中、直線を向いたときには絶望的な位置に。。。
最後の直線

 一方ケイティーズジェムは5番手と比較的前目の位置にいましたが、スローの流れでも4角回ってくるときも特に押し上げず、直線を向いた瞬間は前と差が広がりやや厳しい位置に。。。
最後の直線

 りょうたろうさんやIさんが必至にケイティーズジェムへ声援を送り、最後は上がり34.4秒の鋭い末脚で差して追い上げてくるも、スローで前と離れた差がかなり響き、4着でゴール。。。
最後の直線

 マーベルは直線を向いて、特に伸びるでも沈むでもなく、ただ流れ込んだだけの9着と大敗。。。

 終わってみれば、キンカメ産駒のワンツーフィニッシュ。そして勝ったモアグレイスは、見事自分のペースを作り出して逃げ切り勝ちを果たしました。
 モアグレイスの関係者の皆様、おめでとうございました!


 さて私達一行はレース直後何とも言えない重苦しい空気の中、前残りの展開で4角前を追いかけなかった(追いかけられなかった)時点で勝負あったなぁ…などとそれぞれ敗因を分析するのが精一杯でした。。。


 このまま居ても寒いのでとりあえずスタンドへ戻り、一息つくため食堂でしばらく放心状態。。。特にインフルエンザを押して、遠路はるばる応援しに京都まで来られたりょうたろうさんのショックは計り知れず。。。

 その後一段落し、メインレース、そして最終レースまで馬券を買いましたが、敗戦のショックを引きずってか馬券も当たらず、そのまま帰路に着くことになりました。。。
 淀駅の前で遠征に来られた、りょうたろうさん、Iさん、リオンさんとお別れ。なお、帰りの新幹線も大雪の影響で、東京に着くまで2時間近くも余計に掛かったとのことでした。。。
(更に月曜日に帰っていれば、それ以上の大変な事になっていたようですが。)

※りょうたろうさん、Iさん、リオンさん、京都遠征大変お疲れ様でしたm(_ _)m。
 結果は残念でしたが、おかげさまでご一緒できて楽しい時間を過ごす事が出来ました!また機会がありましたら宜しくお願いします!


 さてマーベルのレースを振り返ってみますと、スタートが良く「これで初めて良いポジションが取れるかも」と期待が一瞬高まりましたが、流れに乗れず(乗らず?)ズルズルとポジションを下げた時点で勝負が決してしまいました。。。

 鞍上の北村友一騎手はレース後、
 「前の集団に取り付きたかったのですが、スタートしてすぐ横並びになってしまい行けませんでした。ペースもスローになってしまいましたね。まだ体を持て余している感じでしたし、スタート直後に少しハミもかんでいました。やはり全体に久々の感じはありましたね。それでもテンションは上がっていなかったですし、気持ちの面は今日の感じで良いと思いますよ」
とコメントされていました。


 「スタートしてすぐ横並びになってしまい行けませんでした」とありましたが、正直レース映像ではそんな感じには見えませんでしたし、流れに乗れる雰囲気があっただけに、正直合点がいかないポジションの下げ方でした。

 結局今回も流れに乗れず、また自ら馬群に入ってそこからはリズムを崩し気味に追走してしまったために、全く力を発揮できませんでしたね。。。


 やはり集中して走れるために、さすがにもう対策を打つべき時期だろうと改めて思いましたが、今週のクラブコメントでようやくメンコをつけて対策の一端を見せてくれました。
(しかもメンコの効果は絶大で、「落ち着いて、キビキビと歩けるようになりました」とのことです。)

 次はレースでも、馬具等工夫していただけることを強く願いたいですね。


 あとレース後の状態や次走予定については、この前の日記
レース後も馬体の大きな減少はなく、使った後の方が馬体に張り艶を増し良い雰囲気です(レッドマーベル)
で書いていますので詳細はそちらに任せますが、中2週で
・2/5(土)東京9R 3歳500万下 春菜賞 芝1400m戦
 (特指・牝馬限定戦)
へ向かうとの事です。

 鞍上はまだ未定ですが、マーベルを上手く導いていただいて、後は馬具で走りに集中できるよう工夫してもらって、何とか巻き返しを期待したいですね。


 マーベルは今回も力を発揮できず、残念な結果に終わりました。。。

 ただレース後は元気なようですし、領家先生も「あれが、この馬本来の実力ではないと思っている」と巻き返しを期待され、私も能力を発揮出来ればあんなもんではない、と信じています。
 更にこの中間、暴れている仕草を見せて待望のメンコをつけてもらったところ、「メンコの効果が絶大」と、落ち着いて、キビキビと歩けるようになって改善の兆しを見せています。

 復帰戦を一叩きして状態が上がっているようですし、次走は更に馬具をつけてもらうなど工夫をして、東京戦で変わり身を見せてくれることを願っています。


 最後になりましたが、マーベルお疲れ様でした!
 今回は残念な結果でしたが、次は良い走りが出来る事を願っています!


※もしこの長々とした日記をご覧になられた方がいらっしゃいましたら、ここまで読んでいただきお疲れ様&ありがとうございました!m(_ _)m


<競走成績>
1/16(日)京都9R 3歳オープン 紅梅ステークス 芝1400m戦(外回り・特指・混合・牝馬限定戦)(良馬場)
鞍上:北村友一騎手(54kg)、馬体重:474kg(前走比:±0kg)

・レースタイム:
  1:22.7(勝ち馬:モアグレイス 上がり3F 34.6)
・ハロンタイム:
  12.6-11.5-12.3-11.7-11.2-11.6-11.8
・レース上がり:4F 46.3 - 3F 34.6

・レッドマーベル走破タイム:1:24.1(9着/16頭)
・レッドマーベル上がり3F:34.9(メンバー中10位)
・レッドマーベル位置取り:9-7-9

スポンサーサイト

■コメント

■先日はどうも [いしちゃん]

紅梅ステークス珍道中に出演していたIさんとは私の事ですね!
お互いに凹みましたが、今となっては良い思い出かな?
当日はモアグレイスの女友達に悲しみをこらえ、おめでとうメールを送るのが精一杯でしたけど…。
ケイティーズジェムは次走エルフィンSを予定しています。
鞍上は未定ですが楽しみです。
また御一緒出来る事を楽しみにしています。
ではでは!

■Re: 先日はどうも [watachan]

いしちゃんさん、拙日記にコメントいただきありがとうございますm(_ _)m。
また先日はお世話になりました。
はい、紅梅Sの遠征記に勝手ながらも紹介させていただきました(^_^ゞ。

私はともかく、ケイティーズジェムの応援で関西まで遠征されたいしちゃんさんとりょうたろうさんの心中は察するに余りありましたし、またこれに懲りずに、関西へ遠征してもらえればと思います。
まだお知り合いのクラブ馬・モアグレイスが勝った分だけ、まだ多少は良かったのかも知れませんが。。。

ケイティーズジェムは次走エルフィンSみたいですね!
ちなみにマーベルは、くしくもその日の東京9R 春菜賞を目指すようです。
また出走できるかは判りませんが、エルフィンSの次のレースで私の愛馬が出走を予定しています。

またご一緒出来る機会を楽しみにしています!
でわでわ。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。