■レッドマシェリ(引退)

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■協議の結果やはり引退が決まりました。。。(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、今後について協議中でしたが、やはり引退が決定してしまいました。。。

(10/13付けクラブコメント)
今後について協議していまいりましたが、すでに未勝利戦が終了し、500万クラスへの出走もおぼつかない現状では、もともと調整に難しさのある馬だけに、納得のいく状態で出走に臨むのが困難と判断、残念ですが引退が決まりました。出資会員の皆様には追って書面にてご報告致します。レッドマシェリ号にご声援いただき、ありがとうございました。


 ここまで3戦の成績からは、正直仕方の無い判断だと思います。。。
 それでも最後は、レッドマシェリなりに調教時計も詰めてきて動きも良くなりつつあり、何とか最後に出走してもらいたかっただけに、それが叶わなかったのが心残りですね。。。


 レッドマシェリは脚元に問題を抱えて、今年の春先にようやく栗東へ入厩しましたが、脚元に気をつけながらの調整となり、十分な負荷を掛けて調教のペースを上げることがなかなか出来ませんでした。

 成績上、また特に競争が激しい厩舎事情のため仕方がありませんが、1戦使う毎に放牧となり、目一杯仕上げてレースに臨むことも難しい状況が続きました。

 ようやくラストチャンスとなるスーパー未勝利戦に向けて、水準の時計も出てきて調子を上げて来ましたが、最後の最後で除外という痛恨の結果となり、スーパー未勝利への出走すら叶いませんでした。

 正直もう少し時間があれば未勝利戦なら…という思いはありますが、現状では力が足りなかったのも事実ですし、残念ながら現実として受け入れざるを得ません。。。 


 未勝利戦に出走できなかった時点で、社台Fではなく坂東牧場に放牧へ出されました。
 この時点で社台Fへ繁殖として戻る可能性は無いと感じましたし、やはりクラブコメントからも社台Fでの繁殖の道は無さそうです。

 レッドマシェリ自身は未勝利に終わりましたが、血統的には見るべき点がありますので、何とか地方かもしくは他の牧場で繁殖の道を歩んでくれればと願っています。


 東京サラブレッドクラブに入会した際に、現2歳馬への出資をメインに考えていましたが、ちょうど現3歳馬が2頭残っており、早めに東サラでのクラブライフをと思いレッドマシェリに出資しました。

 結果としては非常に厳しいものとなりましたが、京都でのデビュー戦に現地応援出来ましたし、初めての東サラ出走馬として忘れる事はないでしょう。

 最後になりますが、レッドマシェリありがとう&お疲れ様でした!
 今はじっくりと疲れを癒して、次への道が開けることを願っています。
スポンサーサイト

■今週の競馬は除外となり今後のことは現在協議中です。。。(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、今週の競馬は除外となりました。今後のことは、現在協議中です。

……一番恐れていた事態が、現実となってしまいました。。。
 3歳限定未勝利戦(スーパー未勝利)への出走権利は持っていたものの、前走掲示板を外して優先出走権は無く、またレース間隔も短いため、まずは出走が叶うかが心配でした。

 昨日(9/29)の日記でも、「まずは無事スーパー未勝利戦に出走が叶う事を願っています」と書いていましたが、その最低限の願いすら叶いませんでした。。。


 今回はようやく調教も動き始め、レッドマシェリなりに良い状態に仕上がって来ていて、現時点で勝ちきるのは難しいとしても最後に何とか前進して悔いの無い走りを、と願っていました。。。
 スーパー未勝利戦に出走が叶わない場合には、この時期良く見られる500万条件への格上挑戦になるかなと考えていましたが、そのレースもどうやら出走枠が一杯だったらしく、今週レースへの出走の道すら閉ざされてしまいました。


 今週末でスーパー未勝利戦も終わり、今後については協議中とありますが、ここまでの成績からはおそらく引退が濃厚だと思われます。。。
 何とか最後良い状態に仕上がりつつあり、ようやく調教で強い負荷を掛けられて、これまでで一番の出来で最後の勝負に挑めそうだっただけに、最後の舞台にすら立てないというかなり酷い結末を迎えてしまいそうですね。。。
 このまま引退なら、レースの結果はどうあれ、ここまで来て最後の勝負が出来なかったのは非常に心残りとなりそうです。。。


 協議の結果については、今後クラブHPの更新を待つしかありませんが、残念ながらここで終戦を迎えてしまう可能性が高いかと思われます。
 今は関係者の判断を静かに待ちたいと思います。。。

■9/29(水)ダートコースで強目に追い切られました(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、9/16(木)から滞在している札幌競馬場にて、9/26(日)と9/29(水)にダートコースで強めに追い切られました。

(9/29付けクラブコメント)
荻野(琢)騎手を背に、ダートコースにて追い切る。
 札幌D 荻野騎手
 マシェリ 69.1-53.5-39.3-12.3 終い仕掛け
担当助手の方からは、
「昨日の雨で馬場状態が酷かったので、馬体へのダメージを考慮して、終い重点の指示を出しました。指示通り、前半は控えめでしたが、終いの時計を見て分かるように、この馬にしてはしっかりとした時計が出せています。脚元も安定しているし、良い状態で出走させられそうですよ。土曜日のダート1700mを荻野騎手で予定。レースでは先行させるつもりです」
とのコメントがありました。


 札幌競馬場へ入厩してからこの中間は、一杯調教を含めてびっしり調教を課されてます。
 今までは脚元に気をつけながらの調整で、中々調教のピッチが上がってきませんでしたが、さすがに崖っぷちの状況のため、初めてと言っていいほどビシビシ鍛えられています。

 調教のタイムも、ダートで初めて終い1Fで12秒台を出していますし、ここまで4本の追い切り全てでも終い1F 12秒台を計時し、レッドマシェリにとってはこれまでで一番速いラップでしっかり追われて伸びています。

 調教からは、これまでで一番の状態に仕上がって来ているようですね。
 あと1,2ヶ月あればもっと良くなりそうですが、状況はそれを許してくれませんので、今出来うる限りの仕上げで3歳限定未勝利戦に挑んでほしいですね。


 さて今週末で3歳限定未勝利戦(いわゆるスーパー未勝利)もいよいよ終了となります。
 あと一度しかチャンスが無く、ここで負ければ引退濃厚とまさに崖っぷちの状況ですが、今週末札幌ではダート1700m戦の2鞍しか残されていません。

 今のところ、10/3(土)札幌3R 3歳未勝利 ダート1700m戦を荻野琢磨騎手で挑む予定ですが、馬三郎の想定ではフルゲート13頭に対し16頭の出走表明があるようです。。。

 この時期はスーパー未勝利を除外されて、苦肉の策で500万条件のレースに格上挑戦するケースもよく見られますが、一応もう一方の10/4(日)札幌3R 3歳未勝利 ダート1700m戦(混合戦)の出走表明は現時点で7頭に留まっており、土曜のレースに除外されればこちらに回る可能性もありそうですね。

 とはいえ他にも直前で札幌戦に出走表明する馬も居るかもしれませんし、まずは無事スーパー未勝利戦に出走が叶う事を願っています。


 レッドマシェリにとっては、いよいよ正念場で最終決戦とも言えるレースを今週末迎えることになります。
 必ずしもベストな条件ではありませんが、何とか上向きつつある出来で一つでも前進を、そして悔いの無いレースを見せてくれることを心から願っています。


<調教タイム>
・レッドマシェリ 牝3
                5F - 4F - 3F - 1F
10/09/26 札幌 良 ダ 74.4-57.6-42.5-12.8
荻野琢  強め(ラップ:16.8-15.1-29.7(14.85X2)-12.8)
10/09/29 札幌 重 ダ 69.1-53.5-39.3-12.3
荻野琢  強め(ラップ:15.6-14.2-27.0(13.5X2)-12.3)

■今週末出走投票をしましたが残念ながら除外となりました(レッドマシェリ)

 今週土日はそれぞれ期待の愛馬出走ということで、既に応援モードに気持ちが切り替わって来ています。
 そのため今日は在厩馬2頭+レッドマーベルの日記に留め、現在牧場に居る愛馬達は明日以降に日記を書こうと思っています。


 さてレッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、放牧先の社台ファームから9/16(木)に札幌競馬場へ入厩しています。札幌最終週となる、4週目の競馬を目標に調整を進めていきます、とありました。


 しかし今週末(札幌3週目)札幌ダート1000m戦に出馬投票し、除外されていました。。。馬三郎の出走想定に入って居た時は正直びっくりしましたが、実際投票したようですね。

 ちなみに本来情報が更新されるはずの今週水曜に更新されず、また木曜も「翌日になります」だけの短く素っ気無いコメントで、本日9/24(金)になってようやくコメントが更新されました。。。
 クラブ側が期待しなくなった馬は、更新も全くされず放置されるようですね。これも「東サラクオリティ」なのでしょうか。。。


(9/25付けクラブコメント)
23日、札幌ダートコースにて追い切る。
札幌D 67.6-51.8-38.4-12.9 一杯
担当助手さんからは、
「来週1本の投票では心配だったので、一応、今週から登録していきましたが、やはり除外でした。追い切りも随分と動けるようになってきて、先週よりも集中して走れていましたよ。飼い葉の食いも大丈夫です。週末、少し大き目を乗って、調整しようと思っています。来週は想定を見てレースを決めたいと思います」
とのコメントがありました。


 追い切りとしては今週月曜(9/20)に札幌ダートで一杯に追われ、更に9/23(木)にも同じくダートで一杯に追われています。
 ここでは終い1F 12.8秒と、芝以外では初めて12秒台のラップを刻んでいます。また時計も着実に詰めてきており、デビュー以来一番動けて来ていますね。

 クラブコメントでも集中して走れていて、また飼い葉食いも大丈夫ということで、状態としては良さそうです。
 正直もう少し時間があれば更に良化出来そうですが、既にスーパー未勝利戦も終了間近という時期だけに、残念ながら時間はもう殆ど残っていません。
 来週末、本当に出走可能かは判りませんが、今は出来うる限りの仕上げでレースに臨んでいただければと願っています。


 レッドマシェリにとっては、いよいよ後の無い崖っぷちの状況となりました。まずは来週無事に出走が叶い、心身共に良い状態でレースを迎えてほしいと願っています。
 そして悔いの無い走りを見せてくれることを、心から祈っています。


<調教タイム>
・レッドマシェリ 牝3
                5F - 4F - 3F - 1F
10/09/20 札幌 良 ダ 69.5-53.8-39.8-12.8
荻野琢  一杯(ラップ:15.7-14.0-27.0(13.5X2)-12.8)
10/09/23 札幌 良 ダ 68.2-51.9-38.6-12.8
荻野琢  一杯(ラップ:16.3-13.3-25.8(12.9X2)-12.8)

■9/16(木)札幌競馬場へ入厩しました(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、放牧先の社台ファームから9/16(木)に札幌競馬場へ入厩しました。
 札幌最終週となる、4週目の競馬を目標に調整を進めていきます。


 いよいよ3歳限定未勝利戦へ向け、ラストチャンスを賭けて崖っぷちの戦いへ挑むことになります。
 札幌最終週ということで、残されたレースは、
・10/3(土)札幌3R 3歳未勝利 ダート1700m戦
・10/4(日)札幌3R 3歳未勝利 ダート1700m戦(混合戦)
の2鞍しかありません。

 どのくらいの頭数がここを目指してくるのか、また出走が叶うのかはよく判りませんが、出来うる限りの仕上げで臨んでいただき、悔いの無いレースをと心から願っています。


 これまでの臨戦過程からは、非常に厳しい戦いとなることが想定されます。
 前走ダート1700m戦では、前半は初めてスムーズに追走できた印象ですし、何とかコース慣れも見込んで前進を期待したいところです。

 今まで脚元の問題があり、目一杯に負荷を掛けて仕上げることが出来ませんでした。
 今もその状況が変わってはいませんが、出来るだけ良い状態に仕上げていただき、そして何とかここ3戦の経験を活かして、一つでも上の着順を狙ってほしいと願っています。

■9/5(日)社台ファームへ放牧に出されています(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは、9/4(土)札幌2R 3歳未勝利 ダート1700m戦(牝馬限定戦)で12着に敗れた後、9/5(日)には社台ファームへ放牧に出されていたようです。


 9/6(月)時点でJRAのHP上では「放牧」となっていましたので、この時点では正直そのまま引退も覚悟していました。。。

 しかしレース後クラブHP上で藤原英昭先生のコメントとして、
「スピードを活かす競馬を考えていましたが、まくる馬などもいて、流れがきつくなってしまいましたね。もう1戦使えますので、条件はより好みできないでしょうが、最後まで最善を尽くします」
とありました。

 スーパー未勝利には使えますが、優先出走権も無く出走ラッシュのため、実際出走が叶うかはよく判りません。
 それでもわずかな可能性を求めて、もう一戦勝負してもらえそうですし、前走の前半まではこれまでに無くスムーズに進めていましたので、何とか前進をと願いたいところですが。。。


 そして9/10(金)クラブHP上の情報では、放牧先の社台Fで次走に向け、マシン運動で疲労を除いてから、すぐに乗り出しを開始する予定とのことです。

 一旦放牧に出たため、出走可能なレースは2回札幌開催の第3週(9/25,26)かラストの第4週(10/2,3)しかありません。
 第3週(9/25,26)には唯一の牝馬限定戦となるダート1700m戦(9/25)がありますが、但しそのレースに出走を目指す場合、来週半ばとなる9/15(水)迄に入厩する必要があるため、このままですと最終週となる第4週に賭ける形になるかもしれませんね。
 ちなみに最終週は牡馬相手となるダート1700m戦の2鞍しかありません。どちらにしても非常に厳しい戦いになることは覚悟する必要がありそうです。。。


 レッドマシェリは、ラストチャンスへ向けて最後の調整を進めていく事になります。
 ここまでの内容からは厳しい戦いになることが想定されますが、何とか最後の力を振り絞って、悔いの無いレースをしてくれることをただただ願っています。

■9/4(土)札幌2R 3歳未勝利 ダート1700m戦(牝馬限定戦)は12着でした(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは、9/4(土)札幌2R 3歳未勝利 ダート1700m戦(牝馬限定戦)に池添謙一騎手(54kg)で13頭立ての8枠12番から出走し、勝ち馬から3.4秒差離れた12着となりました。


 当初のレース選択として、ダート100m戦ではなくダート1000m戦を目指す予定でしたが、藤原英昭調教師からは、
「想定をみたところ、D1000mでの出走は難しそうなので、牝馬限定のD1700mにしました」
ということで、急遽ダート1700m戦に出走となりました。

 まあ別の助手さんからの情報では、
「短距離の結果がもう一つなので、距離を延ばしてみる」
とのことでしたので、新味を求めてという部分もあったかと思います。

 確かにここ2戦では、3コーナー付近から手が動きペースについていけなかった印象でした。
 私も以前「道中の追走に苦労していた印象から思い切って距離を延ばすのか」と書いたように、距離を延ばすのも一考かと感じていましたので、厳しいのは確かですが今回の距離延長の選択はある程度納得できるものでした。


 さて人気の方は近走の内容通り全く無く、最終では単勝145.1倍の最低人気でした。なんとかスタートダッシュを活かして、先行して粘り込んでくれないかと願っていましたが。。。
 馬体の方は前走から+4kgの430kgと、増えたのは好材料だったと思います。ただしパドックでかなりチャカついた所を見せていましたので、正直もう少し落ち着きがほしいなぁ…、と感じていました。


 そしてレースの時を迎え、スタートが切られました。
 レッドマシェリはスタートはまずまずで、経験した距離の違いでスムーズに前に行けたように見え、デビュー以来初めて3番手前後と比較的すんなり先行することが出来ました。

 道中向こう正面まではリズム良く走れているように見えましたが、1000m前後の所で外から来た馬に抜かれて以降はズルズルと位置取りが下がり万事休す。。。
 最後の直線を向いたときには最後方から2番手くらいで、手応えも残っていないように見えました。。。後は直線流れ込んだだけで、勝ち馬から3.4秒差、13頭中12着の大敗に終わりました。。。


 前半はこれまでの中で一番スムーズに走っているように見えましたが、距離が原因なのか、外から来た馬に抜かれてやる気をなくしてしまったのか、後半は全く見所がありませんでした。
(それでもまぁあの下がり方で、タイムオーバーにならずよく3.4秒差で済んだなぁ。。。とも一方で思いましたが。)

 これで後は、いわゆるスーパー未勝利1戦のみしか残されていませんが、掲示板を外して優先出走権を持たないですし、出走ラッシュになった場合出走可能かは何とも言えません。
 その前に今回のレース内容からは、このまま終戦を迎えてしまう可能性も残念ながら十分考えられる状況です。。。

 それについては今後のクラブコメントを待つしかありませんが、かなり厳しい状況に追い込まれたのは間違いないでしょう。。。
 ここまで脚元に気をつけながらの仕上げで全然目一杯に追えなく、良い状態に持っていくにはもう少し時間がほしかったのが正直な所ですが、規定である以上仕方の無い面もありますね。。。

 とにかく今は、レッドマシェリにレースの疲れをじっくり癒してほしいと願っています。
 レッドマシェリ、レースお疲れ様でした。


<競走成績>
9/4(土)札幌2R 3歳未勝利 ダ1700m戦(牝馬限定戦)(良馬場)
鞍上:池添謙一騎手(54kg)、馬体重:430kg(+4kg)

・レースタイム:
  1:47.3(勝ち馬:カメリアビジュ 上がり3F 39.0)
・ハロンタイム:
  6.7-11.2-12.5-13.0-12.7-12.2-12.5-12.7-13.8
・レース上がり:4F 51.2 - 3F 39.0

・レッドマシェリ走破タイム:1:50.7(12着/13頭)
・レッドマシェリ上がり3F:41.4(メンバー中11位)
・レッドマシェリ位置取り:3-4-10-12

■9/1(水)ダートコースで一杯に追い切られました(レッドマシェリ)

 先週末は愛馬応援で遠征に出かけたため、東京TC募集愛馬の日記を書く時間が取れませんでした。。。
 先に入厩済みの出走予定組について進めて、まあ今週or来週までには一通り日記に書ければと思っています。


 さてレッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、放牧先の社台ファームから8/22(日)に札幌競馬場へ入厩した後、復帰戦へ向けて調整されています。


(8/26付け)厩舎の担当助手さんからは、
「時計はほぼ予定通り。今日は久々の追い切りになるので、時計を出すというよりも、動きの確認です。太目感はないし、息づかいも悪くなかったですよ。最後の手応えにも余裕がありました。これなら週末、ジョッキーを乗せてビッシリ追えそうです。来週のダート1000mか芝1200mをメンバー等を確認してから決めたいと考えています」

(9/1付け)厩舎の担当助手さんからは、
「元々脚元に不安のあった馬だけに、一杯といってもある程度は加減しながらの調整。それでもシッカリと負荷は掛けられたし、追い切り後も脚元は問題ないし、気持ちの面でも安定していますね。今週のダート100mを池添騎手で予定。状態を見ながら、時間をかけてここまで調整してきたので、何とか頑張ってもらいたいね」
とそれぞれコメントがありました。


 いよいよ後が無くなってきたレッドマシェリですが、札幌のダートコースで調整されています。
 相変わらず時計面では強調材料に乏しいですが、前走に比べれば状態は上がってそうで、次へ繋げるためにも何とか頑張って掲示板を確保してくれれば、と願っています。


 前走後は「芝の走りは問題なかったので、次も芝で」との話がありましたが、相手関係を見て再びダート戦で勝負することになりました(まあさすがにダート「100m」戦は無いと思いますが。。。)。

 鞍上は、前走と調教でも騎乗していた荻野琢真騎手かと思っていましたが、9/4(土)札幌6R 3歳未勝利 ダート1000m戦は池添謙一騎手に騎乗依頼したそうです。何とかレッドマシェリを上手く導いてもらえることを、池添騎手に期待したいですね。


 レッドマシェリはいよいよ後の無い1戦を迎えます。
 状態自体は上がってきているようですが、正直時間がまだ足りない印象ですし、今週末も厳しい戦いになるかと思います。
 まだ3走目でいわゆるスーパー未勝利に出走できる権利は持っていますが、それも出走ラッシュになり掲示板を確保して優先出走権を持たない限り出走自体厳しそうです。そのため今出来うる限りの力を発揮して、何とか掲示板に載ってほしいと願っています。


<調教タイム>
・レッドマシェリ 牝3
                5F - 4F - 3F - 1F
10/08/26 札幌 良 ダ 71.7-57.1-43.5-14.8
助手  馬なり(ラップ:14.6-13.6-28.7(14.35X2)-14.8)
10/08/29 札幌 良 ダ 72.4-57.1-43.0-14.0
荻野琢 馬なり(ラップ:15.3-14.1-29.0(14.5X2)-14.0)
10/09/01 札幌 良 ダ 68.6-54.2-41.1-13.5
荻野琢  一杯(ラップ:14.4-13.1-27.6(13.8X2)-13.5)

■8/22(日)札幌入厩予定となりました(レッドマシェリ)

 レッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、放牧先の社台ファームで、この中間も引き続きマシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回コースにてキャンター1200m、直線坂路2000m(1000m×2本)を消化しています。


 社台F担当スタッフの方からは、
「変わりなく順調に乗り込んでいます。日曜日に札幌競馬場に移動予定になっています」
とのコメントがありました。


 この中間も順調に乗り込まれていましたが、いよいよ今週末の8/22(日)に札幌競馬場へ入厩予定となりました。

 3歳未勝利の身であるレッドマシェリにとっては、次走はまさに正念場と言えるレースになり、競走馬として生き残りを賭けた重要な一戦となります。
 出来れば限定未勝利に入る前に、9/5(日) 札幌7R 3歳未勝利 芝1200m戦(混合戦)で1戦勝負してもらいたいところですが、そこはレッドマシェリの状態を見極めて、少ない選択肢の中ではありますが最善の選択を願っています。


 調子は上がってきている雰囲気を感じますが、まだ良化途上でもあり厳しい戦いになるでしょう。現時点で出来うる限り万全の状態に仕上げてもらい、何とか次へ繋がる結果を掴み取ってくれる事を願っています。

■ハロン14秒のところまで乗っています(レッドマシェリ)

 お盆で里帰りして戻ってきました。短い期間でしたが、酒に飲まれてまったりとした日々を過ごしておりました(笑)。
 先週末から今週月曜にかけて愛馬達の近況更新がありましたが、頭数が多いですしまた私は放牧明けのため徐々にペースを戻す感じで、少しずつ更新していこうと思います。



 レッドマシェリは東京TC公式HPによりますと、放牧先の社台ファームで、この中間はマシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回コースにてキャンター1200m、直線坂路2000m(1000m×2本)を消化しています。


 社台F担当スタッフの方からは、
「直線コースではハロン14秒のところまで乗っています。このまま札幌開催目標に進めていきます」
とのコメントがありました。


 先週末時点の馬体重は455kgで、1週前と比べて-1kgと殆ど変わりはありません。調教のペースが上がり、ハロン14秒のところまで乗っても馬体が減っていないのは、ようやく身が入ってきて充実してきたと(かなり願望込みで)思っています。

 もう少し時間が欲しいというのが正直な気持ちですが、残念ながら時間は待ってくれませんし、出来うる限り良い状態で入厩を迎えてくれればと願っています。


 札幌開催後半(9/11~)からは、出走資格を限定した3歳未勝利戦(いわゆる限定未勝利戦、巷ではスーパー未勝利とも…)に突入します。
 レッドマシェリはまだ2戦と5戦以内の消化ですので、1度だけ出走する資格は一応持っていますが状況次第でなかなか思い通りの出走は難しそうですし、それでも芝短距離のレースは9/20迄のため、出来れば第1回札幌開催最終週となる
・9/5(日) 札幌7R 3歳未勝利 芝1200m戦(混合戦)
で一度使い出来れば掲示板を確保して次に繋げてほしいところですね。


 入厩のアナウンスはまだですが、限定未勝利戦の前に1戦使うのであれば、9/5(日)に出走するのではと考えています。それには今週末or来週半ばには入厩することになるかと思います。
 もちろん厩舎の馬房の空き具合も関係しますし、厩舎サイドがどのレースを目標に据えるのかにもよりますね。

 レッドマシェリにとっては、次走はまさに正念場を迎えます。
 良くなってきているとはいえ、まだ良化途上の段階だけに厳しい戦いが想定されますが、なるべく良い状態に仕上げてもらい、何とか次へ繋がる結果をと願っています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。