■メジャーエンブレム(キャッチータイトルの13)

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■メジャーエンブレムへのご声援ありがとうございました

 相変わらず諸事情によりほとんど日記を更新できていませんが(涙)、先週末は何とか都合をつけて、府中へNHKマイルカップに出走するメジャーエンブレムの応援に行ってきました。
(いつもの応援幕出しからなので、現地へ朝7時半には到着していましたが(^_^;ゞ)
160508_11R掲示板

 前走の桜花賞は単勝1倍台の人気に支持をいただいたものの、大変残念な結果になりましたが、その悔しさは私のような外から見ている出資者以上に、メジャーエンブレムに直接携わっておられる厩舎や牧場関係者、そしてルメール騎手が非常に強く感じていたと思います。

 今回はNHKマイルに向かい、まさに負けられない一戦として、周囲からも色んな言葉が投げかけられて相当なプレッシャーを感じながらの戦いだったのは想像に難くありません。(レース後、田村先生の「この中間は気持ちが穏やかではなかった…」の言葉に凝縮されているかと思います)
 短期放牧でNF天栄に行き、11日前に美浦TCへ帰厩、そしてNHKマイルCに挑む過程は、チーム一丸となって取り組まなければ力を発揮出来なかったと思いますし、関係者のコメントにその悲壮なまでの意気込みを個人的にですがひしひしと感じていました。

(パドック:メジャーエンブレム)
160508_パドック:メジャーエンブレム
160508_パドック:メジャーエンブレム
160508_パドック:メジャーエンブレム
 パドックでは、正直微妙な印象を持った桜花賞よりはるかに良く見えましたし、力さえ発揮できればかなりやれる手応えを感じてました。

(パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手)
160508_パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
160508_パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
160508_パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
160508_パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
 田村先生もメジャーエンブレムに付きっきりでしたね。
160508_パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
 ルメール騎手が乗ってもちょうど良い気合乗りに感じましたし、後はただレースでスムーズな競馬が出来ることを願うばかり。。。


 レースでは様々なプレッシャーを見事跳ね返し、スタートを決めてハナを奪い、自分のペースで速いラップを刻んでこれぞメジャーエンブレム!という素晴らしい走りを目の前で見せてもらえて、とても感動しました。
 でも残り200m付近で、外から何か飛んでくるものが視界に入り、観ている角度もあったかと思いますがゴールの瞬間は「うわっ、負けたのか~(涙)」と思っていたのはご愛嬌ということで(^_^;ゞ。ゴール板を過ぎてもターフビジョンがメジャーエンブレムを捉えたままで、また場内でメジャーエンブレムの名前が連呼されていたのでとりあえず口取り場所へダッシュしていました。

 ターフ上での口取りに参加させてもらって、その場所で関係者がどれだけの気持ちでこのレースに挑んでいたかは、牧場スタッフの皆様との握手や田村先生はじめ厩舎スタッフの皆様の笑顔と安堵の表情、そしてルメール騎手の笑顔とゴール直後のガッツポーズが全てを物語っていたかと思います。


 これまでの過程で牝馬クラシックを取れなかった事は残念ですが、まあ冷静に考えればデビューしてから3歳春のこの時期までで、G1を2つも勝ってくれた事はどれだけ凄いことか、自分の想像を大きく上回る活躍をしてくれていますし、正直恵まれ過ぎですよね(^_^;。

 良血馬が揃う社台サンデーでは主流のクラシック血統でもなく、また2歳の今頃でもPOG本でほとんど取り上げてもらえなかったにも関わらず、これだけ活躍してもらえたのですから(そのあたりはボニータもリヴェールも同様でしたが)、過ぎたことを悔やむのではなく、愛馬と関係者の皆様にただただ感謝し、今後の無事と活躍を願い続けたいと思います。

 個人的には、ありがたいことにこれで4年連続で愛馬G1制覇の栄誉に授かる事になりました。でも以前イスラボニータ祝勝会での照哉社長の話ではありませんが、本当に運の良さだけでここまでこれたので、見る目が無いのは自覚していますし(「結局走ってみないと判らない!」が結論…)、いつまで続ける事が出来るのやら、毎回これが最後かもとヒヤヒヤしながら過ごしています(^^;ゞ。
 どう考えても今の状況が恵まれ過ぎですし、見る目があると勘違いすることなく、地道に愛馬の応援を続けていければと自戒を込めて願っています。


 最後になりましたが、レース後は現地で、またメールでたくさんのお祝いをいただき誠にありがとうございました。この場を借りまして改めて御礼申し上げますm(_ _)m。また夜は馬友の皆さんと美味しいお酒を飲むことができ、本当に楽しい時間を過ごせて応援いただいた皆様に感謝の一言しかありません。

 そしてメジャーエンブレムの関係者の皆様、おめでとうございました。そして何より、メジャーエンブレムにありがとう&おめでとうございました!

スポンサーサイト

■先週末は東京競馬場へ行ってきました(シャンタルエット&ピッツネイル&メジャーエンブレム)

 年が明けても相変わらずの状況で今年初更新となります(涙)。さて先週末はちょうど休みが重なったので東京競馬場へ。
 更にメジャーエンブレムがクイーンC出走ということで、土曜は応援幕を出すため、開門40分前の8時20分頃と早めに競馬場へ到着。しかしほとんど並んでいなかったので、今回は開門10分前到着でも十分だったなぁ~、とやや後悔(^_^;。

 9時を迎えて開門ダッシュし、無事応援幕を張る事ができました。
160213-メジャーエンブレム応援幕
160213-メジャーエンブレム応援幕

 他にもクラブ馬やメインレース出走馬の応援幕があちこちに掲げられていました(下の写真はその一部です)。
ロッテンマイヤー応援幕
フロンテアクイーン応援幕
ブランボヌール応援幕
サプルマインド応援幕

 あとは場内をぶらりと散策し、小倉5Rの500万条件(牝)にシャンタルエットが出走する時間には、場内モニターで観戦。
 課題のスタートはまずまずで、道中は中団を追走。3コーナーから4コーナーに掛けて外へ出し追い出すも、逃げ馬が楽に進める展開で離されてしまい万事休す。。。
 
 勝ち馬には大きく離されましたが、9番人気と低評価も2着と巻き返し、優先出走権をゲット!相手関係にだいぶ恵まれた感はありましたが、上位に食い込めて次につなげてくれました。この後は引き続き在厩し、中2週でおそらく小倉の同条件に出走になりそうですが、何とか夏の降級前に勝ち上がってもらいたいですね。


 そして東京8Rの春麗ジャンプステークスには、ピッツネイルが出走。
パドック:ピッツネイル
パドック:ピッツネイル
パドック:ピッツネイル

 落ち着きはありましたが、重賞やオープンで勝利しているメンバー構成で、さすがに厳しい戦いとなるのは覚悟していました。
パドック:ピッツネイル

 前半は先行し良いポジンションに付けて「ひょっとして」と少しだけ期待を持つも、最後の3コーナー過ぎからはズルズルと先頭争いから脱落。。。それでも最後まで無事完走し、8着とギリギリ入着を果たしてくれました。
レース:ピッツネイル
レース後:ピッツネイル
 今回は余りにも骨っぽいメンバー構成でしたので、現時点でのこの結果は仕方がありませんが、途中までは良い感じで進めていましたし、見所はありました。まあ障害2戦目とまだまだ経験が浅いですし、今回は良い経験が積めたと前向きに捉えています。ローカル開催でメンバーが楽になれば十分巻き返せると期待しています。


 東京9Rは、イスラでご一緒のランキンさんの愛馬・バンゴールを応援。
パドック:バンゴール
パドック:バンゴール
パドック:バンゴール

 逃げ馬に上手く逃げ切られてしまいましたが、2着は確保していますし、次走に期待ですね。
レース:バンゴール


 そしてこの日のメインレース、クイーンカップのパドックへ。
160213 11Rパドック掲示板
 メジャーエンブレムは前日売りから人気が集中し、単勝オッズは何と1.3倍…(大汗)。「いや~、いくらなんでもやり過ぎでしょう…」と、胃が痛くなるような状況。。。一応2歳のアスター賞で単勝1.2倍はありましたが、さすがに重賞のフルゲートでこの人気は。。。(結果的に勝ててホッとはしましたが、この人気は心臓にメチャメチャよくないっす(>_<))

 パドックの端では、テレ東の生放送の競馬番組でキャプテン渡辺さんと、ジャンポケの斉藤さん、そして祝勝会にも来られていたノーザンファーム天栄の場長・木實谷さんがトークをやっていた模様。
パドック:TV東京

 それが終わらぬうちに各馬が入場。
パドック:メジャーエンブレム


※いつも以上に長いので、以降は続きの方へ。。。

続きを読む >>

■12/13(日)阪神11R 2歳OP 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 芝1600m(国際・指定・牝馬限定戦)は1着となりました(メジャーエンブレム)

 メジャーエンブレムは、先週末12/13(日)阪神11R 2歳OP 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 芝1600m(国際・指定・牝馬限定戦)に18頭立ての1枠2番からC.ルメール騎手で出走し、2着馬に2馬身差(0.3秒差)をつけて見事1着となり、嬉しいG1初制覇を果たしました。
 ちなみに鞍上のC.ルメール騎手はJRA移籍後初めてのG1制覇、またダイワメジャー産駒の牝馬として、初めてのG1制覇となりました。


 なかなか身動きが取れませんが、ちょうどピンポイントで土日に休みが重なり、また口取りの権利も取れたので阪神競馬場へ遠征してきました。一週前でも後ろでもずれていれば、現地観戦が出来ませんでしたので、その点でラッキーでした。
 久々の阪神でしたが、元ホームグラウンドである阪神競馬場は、やはり落ち着きますね(笑)。土曜はG1出走記念グッズを買うためターフィーショップへ早速向かいましたが、そこで遠征してこられていたChrisさんに声を掛けていただきました。その後kokuoさんにもお会いでき、週末は本当にお世話になりましたm(_ _)m。

 で、ターフィーショップでメジャーエンブレムの勝負服のキーホルダーを手に取った時に、「あっ、馬番ってイスラボニータの皐月賞と同じだったんだ(^_^;」と気付きました(←遅いっ!)。多頭数の馬群で揉まれたことのない1枠2番は内過ぎでどうかなと思っていましたが、何やら俄然相性の良い馬番に見えてきました(^_^;ゞ。


 さて日曜は開門前から並び、ある場所へダッシュして手続き。その目的はこちらですね。
パドック:メジャーエンブレム応援幕
パドック:メジャーエンブレム応援幕
 僭越ながら前走のアルテミスSから、ひっそりとメジャーエンブレムの応援幕を出させてもらっていました(^_^;ゞ。元々応援幕は何度か作っていますし(デザインはいつもと同様ですし(爆))、やはりせっかくG1へ出走するのにメジャーエンブレムの応援幕が1枚もないと何となく寂しいと感じましたので。
 ちなみにイスラボニータの皐月賞祝勝会でも助手さんが、「G1出走なのに応援幕が無いのは寂しかった」と仰られていましたし、関係者へのエールとして受け止めていただけるとありがたいです。

 今回も他にメジャーエンブレムの応援幕はありませんでしたが(涙)、来年は他にもメジャーエンブレムの応援幕が増えてくれると嬉しいですけどね。ちなみにイスラボニータは他のファンの方にも出していただけていますし、今回のG1制覇を機に増えてくれたらと…。

 さて応援幕を張って一段落した後は、肉もんグランプリに参加したり…
肉もんグランプリ:豚丼
肉もんグランプリ:から揚げ

 阪神JFの優勝レイやメダル、賞品など眺めたり…(ほしい…)
優勝レイ展示
優勝賞品展示

 他に応援馬券を買ったり、場内やモニターで他の愛馬を応援したり(そのうちレイヌドネージュが美浦Sを優勝!)、久々の阪神競馬場を満喫して、メインが近づくとパドックへ移動。
151213-阪神11R掲示板
 さすがにG1は特別で否が応でも緊張しますし、やはりG1の緊張感は何度経験しても慣れませんね(>_<)。

 そしてパドックに阪神JFに出走する各馬が登場。
(パドック:メジャーエンブレム)
パドック:メジャーエンブレム


※いつものごとく長くなるので、以降は続きの方へ。。。なお日記に載せるため、写真の画質は落としています。

続きを読む >>

■10/31(土)東京11R 2歳OP アルテミスS(G3) 芝1600m(牝馬限定戦)は2着でした(メジャーエンブレム/キャッチータイトルの13)

 メジャーエンブレムは、10/31(土)東京11R 2歳OP アルテミスS(G3) 芝1600m(牝馬限定戦)に8枠15番からC.ルメール騎手(54kg)で出走し、勝ち馬にクビ差の2着でした。


 新馬、500万特別と連勝したのが評価されてか、重賞初挑戦ですが単勝2.2倍の1番人気に支持をいただきました。ただこれまでとは違い、さすがに重賞では相手も揃ってきましたし、今後に向けて試金石となりそうな一戦。
151031-11R掲示板
 ただ大外枠を引き嫌な予感が…(そういえば、この週の勝負馬はことごとく大外枠でしたね…(涙))。距離のロスが大きく、また前に馬を置けない状況になるので、どのポジションにつけてどう立ち回るかが鍵になると思っていました。

 パドックに出て来たメジャーエンブレムは、短期放牧明けでかつ目標が先のためか、前走比-2kgでもまだまだ余裕のある緩い雰囲気。。。
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
(こちらは、ネバーリグレットの写真がG1TC公式にも使われてました社台マニアさんの写真です(^_^;。ありがとうございます。)
パドック:メジャーエンブレムby社台マニアさん
パドック:メジャーエンブレムby社台マニアさん

 条件戦ならともかく、この出来で重賞挑戦とは正直少し心もとない印象でしたが、それでもこれから先で更に強いメンバーと戦っていくためには、この状態でも何とか好勝負に持ち込んでもらいたいと願っていました。
 とりあえずパドックは落ち着いていて、気持ちの面ではまずまずの雰囲気、とこの時は思っていましたが。。。
(パドック:メジャーエンブレム)
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム

 「止ま~れ~」の声が掛かりましたが、ルメール騎手はパドックへ登場せず。。。
パドック:メジャーエンブレム

 かわりに田村先生が登場。
パドック:メジャーエンブレム
 再び周回するのを見届けて、本馬場の方へ移動しました。

 ※いつものごとく長くなりましたので、以降は続きの方へ。また写真は日記に載せる関係上、画質を落としています。

続きを読む >>

■9/12(土)中山9R 2歳500万下 アスター賞 芝1600m(混合戦)は1着となりました(メジャーエンブレム/キャッチータイトルの13)

 メジャーエンブレムは、9/12(土)中山9R 2歳500万下 アスター賞 芝1600m(混合戦)にC.ルメール騎手(54kg)で、9頭立ての2枠2番から出走し、2着馬に2馬身1/2(0.4秒)差をつけて1着となり、特別勝ちを決めて無傷の2連勝&OP入りを果たしました。


 個人的には相変わらずの状況で、ご覧の通り更新もままならず。。。(涙)
 それでも何とか都合をつけて、先月下旬にお仲間さんの牧場見学に参加させてもらって精神的なリフレッシュを図れましたし、細々と何とか生きております(苦笑)。こちらであんまり書かないと、生きているかどうか心配されてしまいますので、秋競馬が始まりかつ愛馬出走があったタイミングで更新しております。

 で結果から先に書きますと、今週は土日に4頭の愛馬が出走し、9/12(土)にサンデーRのメジャーエンブレムが中山9R・アスター賞を、翌日9/13(日)には社台RHのイントロダクションが中山9R・木更津特別をそれぞれ優勝し、また久しぶりの現地応援(約3か月ぶりでメジャーエンブレムの新馬勝ち以来?)もできて、幸運にも両馬ともに久々の口取りへ参加できました。
 やはり現地での応援&口取りは格別ですね~(^_^;。今後もなかなか現地応援が出来ずにストレスが溜まりそうですが(大泣き)、また口取り出来ることを願って現実世界で頑張りたいと思います。


 さて土曜は午前中仕事も、メジャーエンブレムの現地応援のため、何とか都合をつけてレース前のパドックが始まる前には中山へ到着。
 前回の新馬戦では電話申し込みが遅れて口取りの権利はとれませんでしたが(涙)、今回は無難に権利を取れて現地応援が叶いました。

 事前のオッズでは、いくら相手関係が楽だったとはいえ、何とレース直前まで単勝1.1倍と圧倒的な人気に。。。(ちなみに最終オッズは単勝1.2倍と、少しだけ人気を下げましたw)

 圧倒的1番人気は、愛馬イスラボニータのセントライト記念で単勝1.4倍の経験はありますが、そちらは休み明けでも春のクラシックで結果を出してのものでしたし、対してメジャーエンブレムは新馬戦を完勝したとはいえ、経験はわずか1戦&約3か月の休み明け&牡馬相手で、さすがにこの人気は無いだろ~(汗)、と正直やり過ぎじゃないかと。。。
 どうやらレース前に、田村先生が「負けるシーンが浮かばない」などとかなり吹きまくっていたようですが、それにしても人気し過ぎで。。。出資者の立場からは、圧倒的な人気はプレッシャーにしか感じないですし、本当に心臓に悪いですね。。。


 話は当日のパドックに戻りまして、今回メジャーエンブレムは約3か月の休み明けで、前走から+12kgの496kgで出走。
150912-9Rパドック掲示板

 事前のクラブコメントで、「プラス10kgほどでの出走となる見込み」とありましたので、馬体重発表を見た段階では成長分かと思いましたが。。。
 ただ実馬を見ますと、素人目ですが結構太い印象で、この時は正直大丈夫か不安になりました。。。テンションはあまり上がってない印象で、精神面は落ち着いていそうと少し安心。。。

(パドック:メジャーエンブレム)
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
 引き手の方は、ツイッターで時々メジャーエンブレムを紹介してもらってます、高木助手さんでしょうか。(レース後の口取りでそう名前を田村先生から呼ばれていたと思いますが、間違っていたらすみませんm(_ _)m)

 レース15分前くらいに、「止ま~れ~」と停止命令が掛かり、各ジョッキーも登場。
パドック:メジャーエンブレム

 ルメール騎手もパドックから出て来てくれました。
(パドック:ルメール騎手)
パドック:ルメール騎手

 ルメール騎手が跨ろうとすると、メジャーエンブレムが嫌がってか、避けるようにその場をくるっと1周(汗)。前向きなダイワメジャー産駒だけに、変にテンションが上がってこないか不安。。。
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手

 ルメール騎手が跨って、とりあえず落ち着いてパドックを周回するのを見届けてから、私は馬道の方へ向かいました。
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手


(いつものごとく長くなるので続きの方へ。。。)
続きを読む >>

■サンデーTCから何やら荷物が…

 えー相変わらずの状況でして、この中間のレースもまともに見れていません。。。

 ちなみに先週末のレースでは、出走馬の中で最も勝利に近いと思っていた社台RHナナイロボタン(牝3)が大敗→レース後に骨折判明…(涙)と思いっきり凹む結果になり、逆に勝ち上がりが最も厳しいと思っていたシルクラダームブランシェ(牝3)が2戦目のダート→芝替わりで見事変わり身を見せて、単勝77.8倍(12番人気)の低評価を覆して初勝利!!と、競馬はやってみないと判らないなぁ…などと改めて実感したところです。


 さてそうこうしている中で、サンデーTCから何やら荷物が届きました。

 おや、これはひょっとして…。
案内便箋

 メジャーエンブレムの新馬勝ちゼッケン、来たー!!!
メジャーエンブレムの優勝ゼッケン

 という事で、先月2歳新馬戦で見事デビュー勝ちを決めてくれた時に着用していたゼッケンが届きました(^o^)/。もちろん鞍上のルメール騎手のサイン付きで(^_^;。

 いやー、今まで何度か優勝ゼッケンの申し込みをしていましたが、当たったのは初めてですねぇ~(嬉し涙)。サイン入り記念品としては、去年イスラボニータの皐月賞優勝パネル(サインは蛯名騎手)以来ですし、あわせて大事にさせていただきますm(_ _)m。
 ちなみに新馬勝ちの時には、クラブへ電話を掛けるのが遅れて口取りできませんでしたが(涙)、きっと神様がその埋め合わせ+自分の不遇な近況を憐れんでくれて、当てさせてくれたものと勝手に解釈することにしました(^_^;。
 お仲間さんには優勝ゼッケンをアクリルフレームに入れて部屋に飾ってある方もいらっしゃいますので、今度お会いした時に入手経路など聞いて同じように飾ってみようかと思います。


 ちなみにメジャーエンブレムの近況としては、
現在は周回コースでハッキングキャンターを2400m、先週末から坂路でのトレーニングを開始しています。右前脚球節の腫れに伴い、運動メニューを落としたことにより、馬体が少し緩んでいます。もう少し乗り込んでから、次走どこで使うかを検討したいと思います。現在の馬体重は508kgです。」(サンデーTC様のご厚意により、転載許可を受けております。)
と、脚元の腫れの方はとりあえず解消してくれたようで何よりです。ただ運動を控えて馬体が緩んだ分、立ち上げにある程度時間が必要でしょうし、レース後一部で話のあった8/15(土)札幌・コスモス賞は微妙になった印象でしょうか。

 新馬戦は芝1800mでしたので、馬場&距離適性を考えれば9/5(土)札幌2歳Sの方だと思いますが、こちらには阪神の新馬で圧勝したポルトが出走するみたいですし、8/30(日)新潟2歳Sはマイルへの距離短縮&極端に速い上がりの決着に対する適性が微妙と、どちらに行くにしても厳しい戦いが予想されます。

 まあ出資者としてはどちらになるにしても、ただ応援するのみですし、力を発揮できれば重賞でも十分好勝負可能と期待しています。今は脚元や体調をしっかりと見極めて、より良い選択をしていただけることを願っています。

■6/14(日)東京5R 2歳新馬 芝1800m(混合戦)は1着となりました(メジャーエンブレム/キャッチータイトルの13)

 メジャーエンブレムは、6/14(日)東京5R 2歳新馬 芝1800m(混合戦)にC.ルメール騎手(54kg)で、14頭立ての7枠12番から出走し、2着馬に1馬身1/2(0.2秒)差をつけて1着となり、デビュー勝ちを決めて嬉しい初勝利を挙げました。


 レース前日の日記で書いた通り、口取りの権利はありませんでしたが、何とかピンポイントで時間は取れましたので、現地応援のため府中へ。

 当日朝まで雨が降っていて、良馬場発表とはいえ適度に水分を含んだ馬場状態になりましたので、瞬発力勝負に一抹の不安を覚えるメジャーエンブレムにとっては歓迎の馬場だったのかもしれません。

 さて昼前に府中へ着いて、応援馬券を買ってからパドックへ移動。
150614 5R掲示板

 牡馬相手の芝1800m戦での勝負と、牝馬にとっては厳しい条件での戦いになりましたが、調教の動きと億超えの良血馬の回避もあってか、最終的には単勝2.6倍の1番人気と高い支持をいただきました。

 日記には書いていませんでしたが、去年夏のノーザンファームイヤリングでの牧場見学以来となる、メジャーエンブレムとの再会でした。
(去年夏、牧場見学時のメジャーエンブレム)
去年の牧場見学時:メジャーエンブレム
去年の牧場見学時:メジャーエンブレム

 デビュー戦でしたが、パドックでは特に入れ込むでもなく、周回では落ち着いて出来ていました。さすがにこの時期の2歳馬でまだ幼い面は多分にありましたが、ひいき目かもしれませんがこのメンバーの中では出来が違う感じがしました。
(パドック:メジャーエンブレム)
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム
パドック:メジャーエンブレム

 「止ま~れ~」の掛け声で停止命令が掛かりました。
パドック:メジャーエンブレム

 その合図で、鞍上のルメール騎手もパドックへ登場。
パドック:ルメール騎手

 メジャーエンブレムにルメール騎手が騎乗したところ、そのタイミングからうるさい仕草を急に見せ始め、「何かスイッチが入ってしまったのか…(汗)」と、これまで落ち着き払っていた分とのギャップでやや心配が大きくなりました…。
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
 ルメール騎手がメジャーエンブレムの首すじを撫でて落ち着かせようとしていました。それからやや落ち着いた雰囲気に。
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手
パドック:メジャーエンブレムとルメール騎手

 1周して地下馬道へ向かっていくメジャーエンブレムを見ながら、「何とか落ち着いてくれ…」と願いつつ、私も本馬場の方へ向かいました。


 ※いつものごとく長くなりましたので、以降は続きの方へ。また写真は日記に載せる関係上、画質を落としています。


続きを読む >>

■6/14(日)東京5R 2歳新馬 芝1800m(混合戦)に7枠12番から出走します(メジャーエンブレム/キャッチータイトルの13)

 メジャーエンブレムは、6/14(日)東京5R 2歳新馬 芝1800m(混合戦)にC.ルメール騎手(54kg)で、14頭立ての7枠12番から出走します。

 今年の2歳愛馬の先陣を切って、サンデーRの牝馬・メジャーエンブレムがデビューを迎えます。

 NF空港での育成時代には、特に頓挫も無く順調に坂路調教をこなしていましたし、移動直前には終い13.1秒くらいを出していたように早期移動&デビューできる下地は十分に整っていました。
 上は遅めの始動でしたが、パワーはかなりあるタイプで順調にペースを上げることができ、また牝馬に出てある程度の早熟性も持ったこともあってか、予想以上の早期始動となりました。

 てっきり同日の牝馬限定のマイル戦でデビューかと思いましたが、何と牡馬相手の芝1800m戦にぶつけてきました。距離は長い方が良さそうですが、正直デビュー戦で牡馬相手にぶつけてくるとは思いませんでしたね。


 調教はスポーツ紙でもいくつか取り上げられていただいたように、結構速い時計を出していましたが、それはかなり馬場の内の方を回ってのものでしたし、それを考慮すれば時計自体はそれほど驚くものではなかったと思います。
 ただJRA-VANから見た動きはとてもダイナミックで、時計以上に良く見えましたし、その動きが芝でも再現出来ればかなりやれそうな雰囲気を感じました。
 もちろん調教とレースは全く別物ですし、レースではスタート、道中の折り合い、直線での追い比べで競り勝てるかなど総合力が問われますので、こればっかりはやってみないと分かりませんが、良い能力は秘めていますし、力を発揮できればかなり楽しみな存在になってくれそうです。


 さて競馬ブックによりますと、想定オッズでは単勝2.8倍の1番人気となっています。
 このレースに出走予定だった良血馬で、カレンブラックヒルの全弟(ちなみに愛馬レッドセイリングの半弟でもあります(^_^;)ミュゼモーゼスが出走回避したのも影響してか、どうやら1番人気に支持されそうな勢いです。いつもいう事ではありますが、人気よりも好結果がほしいところですね。


 あと個人的にはピンポイントで現地に行けそうでしたが、口取りの申し込みが少し遅れて金曜10時頃電話をしたところ、何と既に10名埋まってしまっていました。。。なんでも申し込み開始から15分も経たないうちに埋まったそうです(>_<)。

 ツアーもあるし、また経験則上、社台・サンデーなら多少遅れても…と思っていましたが、まさかの展開。。。社台・サンデーで取れなかった事は初めてですねぇ。関西にいた時は、関西出走馬なら1番人気の馬でも午後3時くらいでも普通に取れていましたし、さすがに関東の方が会員さんが多いんですね。。。更に上位人気が見込める状況ですので一層厳しかったのかもしれません。。。
 ということで、当日現地に行くかは、その時の気分次第(というよりも仕事の都合次第(涙))で決めようかと思います(汗)。


 日曜にメジャーエンブレムがデビュー戦を迎えます。

 新馬戦ということで、道中超スローで流れて上がり勝負になる可能性が高そうですので、まずは好スタートを切って良いポジションにつけて流れに乗ってもらいたいですね。

 今回調教の動きもあってか、今回は上位人気での出走となりそうですが、血統的には重い部類で切れ脚勝負は微妙かもしれず、良馬場で切れ脚が求められる府中の芝に対応できるかが鍵になりそうです。
 まあもし芝がダメだったとしても、ダートでも十分やれそうな雰囲気はありますし、ともかく今回は牡馬相手の厳しい条件でどのような走りを見せてくれのか、楽しみにしたいと思います。

 去年の社台・サンデー募集時には、1次募集で満口にならなかったように人気薄でしたが、個人的にはかなりパワーもあり動きも良く見えていましたので、密かにかなり期待していました。
 期待が高まるデビュー戦となりますが、まずは無事に、そして叶うなら初勝利をつかみ取ってくれることを願っています。


 頑張れ、メジャーエンブレム!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。