■イントロダクション(ダークエンディングの11)

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■9/13(日)中山9R 3歳上1000万下 木更津特別 芝1600m(混合・ハンデ戦)は1着となりました(イントロダクション)

 イントロダクションは、9/13(日)中山9R 3歳上1000万下 木更津特別 芝1600m(混合・ハンデ戦)に16頭立て(レースは1頭取り消しで15頭)の3枠5番から三浦皇成騎手(ハンデ53kg)で出走し、2着馬にクビ差をつけて1着となりました。


 前日のメジャーエンブレムに続いて、この日も都合がついたので中山に現地観戦へ。
 まず7Rに出走したレッドクラリスの方は、広いコース向きなのに3戦連続で小回りの福島を使うなど陣営に全くやる気がなく、今回もいつものやっつけ仕事で仕上がり不足のまま出走。。。まぁこの時点で苦戦は必至。。。案の定11着と大敗でした。
(パドック:レッドクラリス)
パドック:レッドクラリス

 そういえば先日東サラの1歳馬先行募集が締め切られましたが、個人的にはリヴェールのダービー出走に関するゴタゴタでだいぶ嫌気が差したことなど(もちろんそれだけではありませんが…)、クラブに対して色々思う事があり、先行募集は完全スルー。
 現2歳馬もヴェルサス1頭のみですし、東サラはこのままフェードアウトする可能性が高くなってきましたかね(>_<)。もちろん東サラの現出資馬は変わらず応援していくつもりですが。。。


 結果は予想通り(怒)も、むなしくなって7R後はしばし放心状態。。。クラリスのダメージから少し回復したところで、気を取り直してイントロダクションが登場する9Rのパドックへ。
150913-9R掲示板
 ちなみにこのレースに向かう前は、ハンデ54kg以上ならルメール騎手が騎乗する予定でしたが、月曜に発表されたハンデで53kgだったためルメール騎手は乗れず。。。替わりに三浦皇成騎手が鞍上となりましたが、正直に言いまして、この時点では鞍上大幅弱化によりハンデが逆に実質2、3kg重くなった印象すら持ってしまいました。。。

 中山マイル戦のため内枠がほしいところでしたが、奇数枠ですが見事内目の枠を引いて、上手く内で脚を溜められれば好勝負は十分可能と密かに期待していました。あとは最大の不安材料である鞍上がヘグリさえしなければと。。。

 パドックでのイントロダクションは、引手の方に首を預けて甘える仕草は多く見られましたが、パドックの外々をキビキビした動きで周回していましたし、素人目には状態は良さそうに見えました。
(パドック:イントロダクション)
パドック:イントロダクション
パドック:イントロダクション
パドック:イントロダクション
パドック:イントロダクション

 「止ま~れ~」と停止命令の声が掛かり、イントロダクションはその場で停止。
パドック:イントロダクション
 鞍上の三浦騎手も登場し、イントロダクションに騎乗。
パドック:三浦皇成騎手
パドック:イントロダクションと三浦騎手
パドック:イントロダクションと三浦騎手
パドック:イントロダクションと三浦騎手
 騎手が跨ってからも特にテンションが上がる事はなく、パドックを周回しているところを見て移動しました。

 (いつものごとく長くなるので以降は続きの方へ。写真は日記に載せるため画質を落としています。)

続きを読む >>
スポンサーサイト

■速ければ来週のレースへ出走することも検討しています(イントロダクション)

 イントロダクションは社台TC公式HPによりますと、先週土曜(5/10)に放牧先の山元トレセンから美浦TCへ帰厩した後も順調で、心身ともにリフレッシュされて雰囲気が良い状態です。
 今週は5/16(金)に速めを追います。速めを2本追えば仕上がりそうな感触で、早ければ来週のレースへ出走することも検討しています、とありました。

 3/19(水)放牧に出された直後は背中に張りがあって疲れが残り、また馬体が減った状態でしたが、じっくり乗り進められて帰厩直前は450kg(前走時422kg)とフックラして帰厩してきました。
 前走は中山マイル戦で不利な大外枠という以上に、過去出走時最低馬体重となる大幅減(-10kg)が響いた印象でしたし、まずは大きく馬体を増やして戻ってきてくれて何よりですね。

 帰厩してまだ日が浅い状況ですが、放牧先の山元トレセンではハロン15~13秒あたりを計7、8本は乗っていたようですし、今週末と来週半ばに追い切れば、とりあえず出走態勢は整うかと思います。

 さて来週末のレースとなりますと、
・5/24(土)東京9R 3歳500万下 カーネーションカップ 芝1800m(牝馬限定戦)
・5/25(日)東京6R 3歳500万下 芝1600m(混合戦)
あたりが検討されそうですし、また上がダートで活躍していることを考えれば、
・5/24(土)東京6R 3歳500万下 芝1400m戦
を試すのも視野に入ってくるかもしれません。

 いづれにしてもイントロダクションの状態と相手関係を十分見極めてもらって、来週かその翌週かどちらにしても良い状態で勝負出来ることを願っています。

■週2回はハロン14~15秒ペースで乗り込まれています(イントロダクション)

 イントロダクションは社台TC公式HPによりますと、放牧先の山元トレセンにて、直線坂路コースでの乗り込み開始後も順調な調整過程を描いており、現在は坂路コースにてハロン16~17秒のキャンターを主体として、週2回はハロン14~15秒ペースで乗る日々です。
 調教時のアクションはとても良く、馬体も徐々にふっくらとしてきました。現在の馬体重は441kgです、とありました。

 
 前走(3/15)2番人気に支持されるも、馬体を維持できず-10kgの422kgと小柄な馬にとっては致命的な大幅減、レースでは出遅れとその後の大外ぶん回しながらの中途半端な追い上げで4着と、色んな意味で不完全燃焼の内容で敗退。。。

 今年に入り3戦消化していた事もあり、レース後は一旦山元トレセンに放牧へ。
 放牧当初は背腰に張りがあったため、ショックウェーブを当ててケアを行われていましたが、疲れも徐々に取れて騎乗調教を再開していました。そして今は乗り込みながらも馬体重も回復傾向を示し、また調教のペースもハロン14~15秒まで進んでいます。
 もう少し馬体がフックラして調教のペースもハロン13秒あたりまで乗り込めるようになれば、そう遠くない時期に帰厩の声が掛かるかもしれませんね。

 休養前はテンションが上がりやすく、あた馬体の維持に苦心していましたので、今回の放牧で心身ともに一回り成長してから復帰してもらい、次のステージへステップアップしてくれることを願っています。

■3/15(土)中山7R 3歳500万下 芝1600m戦に8枠16番から出走します(イントロダクション)

 イントロダクションは、3/15(土)中山7R 3歳500万下 芝1600m戦に北村宏司騎手(54kg)で、フルゲート16頭立ての8枠16番から出走します。


 目標のアネモネSは残念ながら除外され、自己条件のここに出走が確定しましたが、内有利の中山マイル戦で大外枠とは。。。つくづく運がありませんね(涙)。決まってしまったものは仕方がありませんし、今回は前へ行かせたいと言っていた陣営が、ここからどう作戦を立ててレースを進めていくのか、陣営の手腕が問われる一戦となりそうです。


 さて競馬ブックによりますと、単勝3.7倍の2番人気(馬三郎では単勝4.8倍の2番人気)に想定されています。

 陣営からは、
・瞬発力勝負は分が悪い
・口向きが良くなった今なら先行しても
・中山ならもっと走れる
とのコメントが出ていますが、これは大外枠と判る前のコメントですし、大外枠から先行すると距離損が大きいコース形態ですので、どう立ち回るかが好勝負に持ち込めるかの鍵になりそうです。


 今回は不利な枠順からのレースとなりますが、能力を発揮できれば十分好勝負に持ち込めると思いますし、ここ2戦の不完全燃焼を挽回するレースを陣営にはしてもらいたいですね。

 レースは残念ながら仕事で現地に行けませんが(泣)、近走の鬱憤を晴らしてくれるような走りを見せてくれることを願っています。

 頑張れ、イントロダクション!

■3/12(水)ウッドコースで一杯に追い切られました(イントロダクション)

 イントロダクションは社台TC公式HPによりますと、この中間も美浦TCにて順調に調整されており、3/12(水)ウッドコースで一杯に追い切られました。

 そして目標にしていた3/15(土)中山・アネモネSに出走投票しましたが、残念ながら除外されてその後自己条件に再投票を行い、
・3/15(土)中山7R 3歳500万下 芝1600m戦
に北村宏司騎手(54kg)で出走が確定しています。このレースは16頭立てです。


 2走前の1/13(月)中山・フェアリーS(G3)では外を回して掛かってしまい、力を発揮出来ずもったいない0.2秒差の5着。。。
 そして前走自己条件の2/17(月)東京・春菜賞は大雪の影響で1週スライドし、重馬場ながらも馬場が回復傾向で内から乾いてそちらが伸びていく府中の馬場特性を無視して、大外ぶん回しのあり得ない「騎乗ミス」により1番人気を裏切っての5着と、近2走とも力を発揮させてもらえず不完全燃焼に終わっています。。。

 その後3度目の正直と、桜花賞トライアルの中山・アネモネSを目指しましたが、残念ながら除外されてしまい同日の自己条件へ。。。
 除外で何か運の悪さも感じてしまいますが、相手関係としてはアネモネSや同じく今週特別登録していた中京・フローラルウォーク賞よりも楽だとは思いますので、何とかここで巻き返してもらいたいですね。


 さてこの中間は、これまでの坂路中心の調整パターンから、先週今週とウッドコースも交えた調整に変えています。
 馬体維持やテンションが上がりやすい面に苦心しながらも、変化を与えてスタミナ面の強化だけでなく気分転換も図っている印象ですし、動きも良さそうでそれが良い方に出てほしいですね。

 ここ2戦はスローやコース取りに泣かされて思うようなレースが出来ませんでしたが、スムーズに走れれば十分好勝負可能と期待していますし、ここで良い走りが出来ることを願っています。


■騎乗再開後も順調に調整できています(イントロダクション)

 イントロダクションは社台TC公式HPによりますと、放牧先の山元トレセンにて、騎乗再開後も順調に調整できています。
 現在は直線坂路でハロン17~16秒を2本乗っており、今週11/26(火)からハロン15秒の強めを取り入れました。入場当初はテンションが高めでしたが、今は落ち着いて走ることができています。飼い葉の食いも良好で、現在の馬体重は446kgになりました、とありました。


 放牧後はテンション高めで心配しましたが、テンションも落ち着いてきて、また馬体が前走時より+20kgとフックラしてきたのは何よりですね。
 順調に乗り込めてきていますし、出来ればもっとフックラして、良い状態で帰厩してもらいたいですね。


 さて前回のクラブコメントでは、「年末あたりに帰厩させ、年明け出走を目標にしています」とありましたので、おそらく1回中山開催で復帰戦を迎えることになりそうです。

 番組表からは、中山開催での自己条件(牝馬限定戦)なら、
・1/18(土)中山9R 3歳500万下 菜の花賞 芝1600m戦(外回り・牝馬限定戦)
が目標になりそうですし、思い切って格上挑戦を目指すなら、1勝馬のため抽選待ちとなりますが、
・1/12(月)中山11R 3歳OP フェアリーステークス(G3) 芝1600m戦(外回り・別定・牝馬限定戦)
も視野に入ってきそうですね。

 中山のマイル戦は経験済ですし、馬場が渋っても対応できるタイプでもありますので、復帰戦から楽しみですね。
 この時期は格上挑戦もしやすいですし、出来れば賞金を加算して牝馬クラシックを目指せる存在になってくれればと願っています。

■10/30(水)山元TCへ放牧に出され、ひとまず年内に帰厩、年明け出走という青写真でいます(イントロダクション)

 イントロダクションは社台TC公式HPによりますと、先週初勝利を挙げた後は大きな問題はなく、10/30(水)に山元TCへ放牧に出ました。
 ひとまず年内に帰厩、年明け出走という青写真でいますが、山元TCでの状態を確認しながら、目標を設定していくことにします、とありました。


 前走直後にコメントが出ていた通り、山元TCへ放牧に出されました。

 初勝利まで3戦消化していますし、これまでの経緯からテンションが高くなりやすく、また小柄なタイプで馬体の成長もほしいことから、ここでひと息入れるのは賛成ですね。
 
 とりあえず年内に戻って年明け出走との青写真とのことで、年明けの中山開催あたりが復帰戦となりそうですね。
 自己条件か、それとも思い切ってフェアリーSに格上挑戦するかは判りませんが、心身ともに成長して帰って来て、好勝負してくれることを願っています。

■10/26(土)東京2R 2歳未勝利 芝1600m戦(牝馬限定戦)は1着となりました(イントロダクション)

 イントロダクションは、10/26(土)東京2R 2歳未勝利 芝1600m戦(牝馬限定戦)に北村宏司騎手(54kg)で、12頭立ての8枠12番から出走し、2着馬に1馬身1/4差(0.2秒差)をつけて1着となり、3戦目で嬉しい初勝利となりました。


 この日は都合をやりくりして、何とかパドック中に府中へ到着。

 ただ仕事の都合で金曜から自宅に戻る機会がなくていつものカメラを持てず、すみませんが写真は取れていません。。。(携帯では一応取りましたが…)
 また土曜の朝にレース前の記事を書く予定が、携帯の電池切れ(涙)により日記を書けないまま、降りしきる雨もあってややテンション下がり気味で現地へ向かいました。。。


 新馬戦で3着、そして2戦目の前走では勝ち馬にハナ差届かず2着と、順当なら今回は負けられない一戦。

 中間のクラブコメントでも、「騎手も手応えを感じている様子ですし、もう勝たなければなりません」、「勝利を期待します」と、やたら強気の発言を連発していましたが、水はけの良い府中で不良になるほどの馬場状態で馬体重の軽いイントロダクションが力を出し切れるのかが、唯一の心配でした。


 馬体重は前走と変わらずの426kg。パドックではややテンションが高い面も見せていましたが、全体的には落ち着いた印象でした。

 返し馬でも落ち着いていましたし、後は雨が降りしきる不良馬場で力を発揮出来るのか。。。単勝2.2倍の1番人気に支持をいただきましたし、後はその支持にふさわしい結果を残してくれることを祈るばかり。


 スタートはまずまずで、外目の7番手あたりを追走。折り合いもついていそうでしたし、ポジション的には悪くない位置。

 4コーナーあたりから仕掛けだして徐々にポジションを上げ、直線を向いた時には大外の5番手あたり。直線でも手応えが良く、追い出してからはノメっている感じでしたが着実に抜け出していく形に。

 残り300m付近で先頭に立つと、後続を寄せ付けずそのままゴールへ。「来いっ!イントロダクション!」と一声声援を送ってから、残り200mで勝利を確信して口取りの集合場所へ早くも歩き出していました(^_^;。

 口取りでは雨が降りしきる中、傘はさせないので雨に打たれながらの記念撮影となりました。イントロダクションはテンションが高くて大人しくなかなか立ち止まってくれませんでしたが(汗)、何とか無事撮影も終了。北村騎手の終始にこやかな笑顔が印象的でした。


 レース後に北村騎手からは、
「使われてきて、気持ちが前向きになってきていました。返し馬でキョロキョロしていたのですが、届かないよりはと早めに抜け出して、最後は何とか凌ごうと思いました。直線はささり気味でしたが、前向きな気持ちもあって乗り切ってくれました。成長途上の馬で、まだこれから良くなっていくと思います」と勝利の弁を語ってくれました。

 また鈴木伸尋調教師からは、
「入厩してからここまでよく我慢してくれました。このあとは山元TCに放牧に出してあげたいと思っています。きょうのような馬場でもこなして、パワーのある馬ですね」
と話しています。

 とりあえず初勝利を挙げてくれてホッとしました(^_^;。テンションが高かったり、走りにもまだまだ課題がありますが、成長途上でこれからの愛馬ですし、先々も楽しみですね。

 まだテンションが高くなりやすいタイプで、また馬体にも成長がほしいところですので、3戦レースをこなして一旦放牧に出されるのは妥当な判断だと思います。
 これまでのレースを癒して、心身ともに成長してまた戻ってきてもらえればと願っています。


 イントロダクションは初めての不良馬場、そして終始大外を回る展開とイントロダクションにとって厳しい競馬でしたが、その不利な条件を跳ね返して、見事1番人気に応えて初勝利を挙げてくれました。

 最後の直線では久々に安心して見ていられましたし、ノメってはいましたが不良馬場をこなせたのは収穫でしたね。


 これで2歳世代の社台・サンデー愛馬は、この時期で早くも3頭ともに勝ち名乗りを挙げてくれました。

 東西のデュランダル産駒に、東のフジキセキ産駒と、社台サンデーでは地味で不人気な種牡馬ですが、いづれもポテンシャルは十分秘めていると期待していますし、今後の活躍が楽しみですね。

 正直ちょっと出来過ぎの感もありますが(汗)、能力的には全然不思議ではない活躍ですし、この勢いを維持してさらなる高みを目指して成長してくれることを願っています。

■当初の予定を変更して、10/26(土)東京2R 2歳未勝利 芝1400m戦(混合戦)を目指す予定です(イントロダクション)

 イントロダクションは社台クラブ公式HPによりますと、当初来週10/27(日)東京・芝1600m(牝)戦を予定していましたが、使ってきたことで前向きな面が出てきたため、その前日の10/26(土)東京2R 2歳未勝利 芝1400m戦(混合戦)に目標を切り替えました(鞍上は北村宏司騎手で出走予定)。
 追い切りは今週末と来週の2本でレースに向かいます、とありました。


 前走はハナ差負けと非常にもったいない競馬で、初勝利はお預けとなりましたが、気持ちを切り替えて来週の出走を目指しています。

 そして先週段階では、府中で牝馬限定の芝マイル戦が目標とありましたが、前向きさが出てきたから(?)いう正直よくわからない理由で、前日で牡馬相手となる芝1400m戦に変更となったようです。。。

 陣営の都合なのか、それとも鞍上に合わせた都合で急遽目標を変えたのかは定かでありませんが、今度は前走のような取りこぼしが絶対無いように、万全の態勢で勝ちにいってもらいたいですね。


 この中間は、テンションの高さに配慮してプールを併用したゆったりめの調整を続けています。

 前走後はまだ1本も速いところはやっていませんが、前走時も直前だけ速い時計を出しての臨戦過程でしたし、仕上がり早のタイプで直前でサッとやれば一応臨戦態勢は整うでしょう。

 前走は痛恨のハナ差負けでしたが、今度こそ初勝利をつかみ取ってくれることを願っています。

■9/21(土)もしくは9/28(土)いずれかの中山・芝1600m戦に出走予定です(イントロダクション)

 イントロダクションは社台TCクラブ公式HPによりますと、来週の、
・9/21(土)中山2R 2歳未勝利 芝1600m戦
もしくはその翌週の、
・9/28(土)中山2R 2歳未勝利 芝1600m戦(混合戦)
のいずれかに出走を予定しています。

 気持ちの面で落ち着いている点はなによりで、来週のレースでも問題はなさそうです。レースでは引き続き北村宏司騎手に騎乗依頼をする予定です、とありました。


 先週の更新時点では、中3週で9/28(土)中山・芝1600m戦を予定とありましたが、気持ちの面で落ち着いていることが評価されてか、前倒しで中2週の9/21(土)中山・芝1600m戦も検討されるようです。

 前走の走りからは、1ハロン延長してのマイル戦は問題ないと考えますし、牡馬相手でも好勝負を期待したいですね。

 相手関係とイントロダクションの状態を十分見極めていただいて、より良い状態で勝負出来ることを願っています。

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。