■レッドガナドーラ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2/14(木)美浦TCに復帰し、復帰戦は3/16(土)中山8R 4歳上500万下 ダート1200m戦(混合・定量戦)を予定しています(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、2/14(木)美浦TCに帰厩して中央に復帰しました。
 そして復帰戦については馬三郎情報の通り、
・3/16(土)中山8R 4歳上500万下 ダート1200m戦(混合・定量戦)
に内田博幸騎手で出走を予定しています。


(2/14付クラブコメント)
(国枝厩舎)
本日、美浦トレセンに入厩しました。


(2/15付クラブコメント)
(国枝厩舎)
乗り運動後、南400m角馬場でダクと軽いキャンターを15分くらい乗り、その後、Aコースにてキャンターで1周半乗る。
国枝調教師「昨日入厩して来ましたが、飼葉もしっかり食べていましたよ。今日は初日なので、角馬場で軽く乗って、感じが良ければAコースで乗るように指示を出しました。角馬場では落ち着きもあって良い感じでしたが、Aコースに出したところ、口を割って行きたがるところを見せていましたね。どうしても広いコースに出ると力んで走ろうとするところがあります。もう少しリラックスして走れれば、もっと良くなって来ると思いますよ。以前に比べるとだいぶ落ち着きが出て来ているので、この後も急がずにジックリ仕上げて行きます」
助手「角馬場の時は良かったのですが、Aコースに出てからは右ラチに突っ込みそうで、ずっとモタれていました。どうしても広いコースに出ると行きたがりますね。この後はそのあたりを修正しながら進めて行きます。体や歩様は問題ないですよ」


(2/20付クラブコメント)
(国枝厩舎)
乗り運動後、南150m角馬場でダクを10分、400m角馬場で軽いキャンターを10分。その後600m角馬場でキャンターを3周乗る。
助手「先週金曜日にAコースで乗ったところ、内にモタれていたので、今日はハミを変えて乗ってみました。ただ、真っ直ぐ行く分には良いのですが、口を割ったり、頭を上げたりと、行きたがるところを見せていました。この馬は前輪駆動型で、どうしてもトモの弱いところがあります。その分、トモが内に行くようで、ハミなどの問題ではないようですね。今の感じだとトモに疲れも溜まって来ると思うので、少しでもこの馬にとって良い形でスムーズに乗って行けるよう、考えて行きたいと思います」
国枝調教師「今日はハミを変えましたが、口を割ってずっと掛かるようなところがあったので、明日からはまた今までと同じハミでやって行く予定です。角馬場中心でゆっくり乗って、追い切りの時は無理に抑えず、スッと行かせるようにしていけば、それ程負担も掛からないと思いますよ。明日、追い切る予定です」


(2/21付クラブコメント)
(国枝厩舎)
乗り運動後、南150m角馬場でダクを10分、400m角馬場で軽いキャンターを10分乗った後、坂路1本で追い切る。
 54.4-39.7-25.7-12.6 馬なり
助手「今日は今までと同じリングハミに変えて乗りました。角馬場で乗っている時はいつものように気合を表に出していましたが、それ程掛かる感じもなく、ゆっくりできたので問題はありませんでした。その後、坂路での追い切りでは一気に行きそうな感じでしたが、思ったより折り合いも付いて、自分のリズムで走れていましたよ。ただ、右にもたれながら走っていましたし、もう少し真っ直ぐ走れるようになれば良いですね。止め際も思っていたよりスムーズに止められましたし、今日の稽古を続けられれば心配ないと思います」
国枝調教師「少し時計は速くなりましたが、思っていたより掛かるところもなく、止め際もゆっくりだったので、初の追い切りでこの時計なら問題ないと思います。今後は角馬場でジックリ乗った後、追い切りはサーッと流して息を作っていきたいと思います。レースは3月16日の中山・ダート1200mを内田騎手で予定しました。この馬は環境が変わると飼葉食いも少し落ちてくるので、この後は体を少しでも細くしないようにしながら息を作って行きます」



 ガナドーラは中央復帰を決めてから、ついに美浦TCへ戻ってきました。

 復帰戦は先週の馬三郎情報の通り、3/16(土)に内田騎手での復帰戦となるようです。2勝を挙げた戸崎騎手ではありませんが、もちろん文句ない騎手ですし、復帰戦から活躍してくれることを願っています。

 ガナドーラの状態としては、もたれる癖を含めて余り変わりありませんが、大井での経験は今後必ず活きてくると思いますし、パワーアップしたガナドーラの力を発揮してもらいたいですね。

 外国産馬だけに、条件戦では出走レースがかなり限られてしまいますが、一つずつ着実にクリアして上を目指してくれることを願っています。

スポンサーサイト

■12/31(月)大井6R C2(九)(十)ダート1400m戦(外回り)に6枠9番から出走します(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは、12/31(月)大井6R C2(九)(十)ダート1400m戦(外回り)に戸崎圭太騎手(54kg)で、6枠9番から出走します。このレースは14頭立てです。


(12/21付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
12月31日の大井競馬・D1400m戦を戸崎騎手で予定しています。


(12/27付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「明日、本追い切りの予定だったのですが、馬場状態を考えて、今朝やりました。時計は64.0-49.1-37.2。2頭併せの外で行ったのですが、抑えきれない手応えで4馬身ほど置き去りにしてしまいました。この中間はトウ骨の件で少しリズムが悪かったのですが、そんなことも忘れさせてくれるくらいの動き。午後も全く問題ないですし、獣医に触診してもらいましたが、筋肉も問題ありません。いい状態にもってくることができました。大晦日の競馬ですからね。最高の締めくくりといきたいところです



 ガナドーラは、希望していたレースに無事出走が確定しました。

 C2クラスに上がって初のレースとなりますが、中央復帰を賭けた勝負となりますので、一発で決めてもらいたいですね。競馬ブックでもグリグリの印が付いていますし、また今回も普通に走れば自然と結果が出るものと期待しています。

 後は状態が鍵になりますが、そこは大山先生のところで時間をかけてじっくりと調整されてきましたし、それが結果に結びついてくれる事を信じています。


 ガナドーラは中央復帰を目指して、地方転出2戦目を迎えます。

 相手関係云々よりも、自らの体質との戦いだと思いますし、それを乗り越えれば最高の結果が得られると確信しています。
 今年最後を飾る、大晦日での出走となりますし、ここは最高の締めくくりを大いに期待しています。


 頑張れ、レッドガナドーラ!

■歩様に違和感を覚えましたが、症状としては幸い深刻なものではありませんでした(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、再び歩様の違和感があり状態を確認していますが、現時点では大事には至っていないようです。


(11/28付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「昨日、一昨日と15-15で乗って、今朝も同様のペースで乗ってみました。しかし半周ほどしたあたりで乗り役が違和感を覚えたようで、すぐに戻ってきたので聞いたところ、右前が突っ張る感じとのことでした。少し歩様も悪いので獣医を2人呼んで診てもらったところ、特に異常は見られないけど少し右の首筋が張っているかな、という見解。装蹄師を呼んで鉄を外して見てみても、ザ石をしている訳でもありませんでした。今の段階では明確な原因が分からないのですが、『弱いところのある馬だから、理由がはっきりしなくても、右が良くなると左を気にするようなところがある』と国枝先生が話していたのがこの感じなのかなと・・・。ここにきて飼葉もバリバリと食べるようになって、これはいい傾向だと喜んでいた矢先の出来事で驚いていますが、数日は無理せずに様子を見て、状況を確認していきたいと思います」


(11/29付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「今朝は、以前ガナドーラを診てもらった獣医さんを呼んでチェックしてもらいました。歩様検査と触診をしてみたところ、左トウ骨の外側を痛がる素振りを見せました。普通は痛めにくいため、獣医さんでも気付きにくい場所のようです。なんでここを痛めたのかを考えてみると、ガナドーラの場合は右回りで内にササるため、それを矯正するために乗り役がかける左への扶助で、この箇所に少し負担がかかったのかもしれませんね。かなり強く押してみたら痛がったという状況ですし、症状としては幸い深刻なものではありません。ショックウェーブで改善してくると思いますので、今日明日にも当てて、2~3日くらい楽をさせてから、馬の状況を見て運動再開というイメージでいます。またひとつガナドーラのことが分かった気がします」



 ガナドーラの状態について、水、木曜と連日詳細なコメントが出ていますが、細かくケアいただいているようでありがたいですね~。

 とりあえず症状としては深刻では無いようで、まずは一安心といった所でしょうか。やはり中1週で使わずに、年末開催まで待つ判断をされたのは正解でした(^_^;。陣営の判断どおり、目に見えない内面の疲れがあったのだと思います。

 これまで何度も泣かされてきたように、体質の弱さは折り紙つき(?)ですし、疲れを細かくケアしながらじっくり進めていただく事が、今のガナドーラにとって最善の道だと思います。

 陣営の様々な工夫ときめ細かいケアに感謝しつつ、次走を万全な状態で勝負できることを願っています。

■11/28(水)への出走は回避し、年末の大井開催(12/27~12/31)を目指すことになりました(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、11/28(水)出走登録していたレースは回避し、年末の大井開催(おそらく12/27~12/31)を目指す事になりました。


(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「15-15で乗って動きは上々。今朝も獣医に見てもらいましたが、腰も問題ないし、馬体の張り・艶は使う前よりいいという話でした。ただ、心臓が少し疲れているかなという見解で、実際に馬体重も今朝の数字で532キロ。飼葉は食べているのに増えてこないという点からも、内面からの疲れもあるのかもしれません。馬体重が530台の後半なら今週の競馬に使うことも考えましたが、輸送を考えると520キロ前半での出走になってしまいそう。レース後を考えても心配ですし、やはり万全の態勢で使いたいですからね。申し訳ないですが、今開催は見合わせて年末の開催に向かわせてもらいます。レースまで時間がありますので、1週ほど楽をさせて、馬体重の確認と馬体のケアをしながら出走態勢を整えていきたいと思います」



 ガナドーラは一応出走できる状態ではあるものの、まだ馬体の回復が十分でない点と内面の疲れを考慮して、今後の事を考えて年末の大井開催まで出走を延期することになったようです。

 まあとにかく体質の弱いガナドーラですし、前走は楽勝だったとはいえ中1週は身体的にきついかもと考えていましたので、ガナドーラの状態から見て出走延期の判断は賛成です。

 ここで焦って使って、ガタッと来ては困りますし、状態を確認しつつ間隔を空けて出走した方がベターだと考えていますので、年末の(おそらくは)大井開催へ向けて万全の状態で勝負できることを願っています。
 そして年内に中央復帰を決めて、来年はJRAに戻って飛躍してくれる事を期待しています。

■馬の雰囲気を見て、への出走を検討しています(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、先週末のレース後は少し硬くなり飼い葉食いが落ちましたが、今はレースを使う前くらいの感じに戻って来ています。

 次走については中1週で来週の、
・11/28(水)大井7R サラ系一般C2(十)(十一) ダート1400m戦(外回り)
・11/28(水)大井8R サラ系一般C2(十)(十一) ダート1600m戦(内回り)
に登録しており、大井7Rのダート1400m戦が本線のようです。


(11/22付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「レース後は馬が少し硬くなりましたし、飼葉の食いも落ちましたが、いまはレースを使う前くらいの感じに戻ってきています。歩様も問題なく、レースでのダメージは心配しなくてよさそうですよ。次走については11月28日(水)のダート1400mを考えています。僕自身も同じ考えですが、乗り役も距離は全く問題ないと話していましたから、この条件でも楽しみの方が大きいです。ただ、今朝の馬体重が532キロ。前走時も入れ込みはなかったけど、競馬場までの輸送で10キロほど減っていました。この数字のままだと出走時に大きく減ってしまう可能性もあります。無理に使う必要はないので、出走については馬体の雰囲気を見て判断したいと思います。レースまでは息を整える程度の調整で十分。この中間もしっかりと運動できていますので、また強い競馬を見せられるよう引き続き状態を確認しながら進めていきますよ」



 まだまだ虚弱体質のガナドーラなので、レース直後はやはりダメージが残っていたようですが、ある程度状態が戻ってきたようで何よりです。

 ただ馬体は戻りきっていませんし、馬体の回復が来週出走するかの判断材料になるようです。まあ焦る必要はありませんし、万全の状態で次走きっちり勝ち上がって、年内に中央復帰を決めてくれればと願っています。

■11/16(金)大井3R 3歳160万上 ダート1200m戦(外回り)は1着となりました(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは、今日11/16(金)大井3R 3歳160万上 ダート1200m戦(外回り)に戸崎圭太騎手(54kg)で、13頭立ての6枠9番から出走し、2着馬に8馬身差をつけて楽勝し、見事1着となり初勝利を挙げました!


 レース映像は先ほど見たのですが、スタートはやや出遅れて後方から、しかし二の脚を使ってすぐ先頭に踊り出ました。
 そこからは終始楽な手応えで進み、直線に向いても軽く仕掛けただけで後続を突き放し、持ったままで8馬身差と圧勝しました。


(レース後コメント)
戸崎騎手「先生には行く馬がいればいかせて、その外を追走する形でもいいと言われてたんですが、楽に行けてしまったのであの形。少しササり気味でしたが、あのくらいなら大丈夫。余裕たっぷりでエンジンが違いました」
荒山師「負けられないと思っていましたが、強い競馬を見せてくれてホッとしました。ジョッキーも、ササる馬なのでラチから少し離れた場所を走らせてくれましたが、稽古よりスムーズに走ってましたよ。直線は後ろを見るくらいの余裕があったし、今日は稽古みたいなものでした。弱いところのある馬なので慎重に判断しますが、レース後の状態に問題がなければ中1週で次開催の出走も考えています」



 初勝利を挙げてくれた嬉しさはもちろんですが、それ以上にほっと一安心した、というのが正直な気持ちです(^_^;。

 内心勝ち負けではなく、どのくらいの内容で圧勝できるかがポイントだと考えていましたので、相手のレベル云々は置いといて、とりあえず期待通り圧勝してくれたのは何よりです。

 一応同日メインのリゲル賞(B3)の勝ち馬と同タイム(1.14.0)で駆け抜けてますし、またガナドーラはほとんど追っていませんので、単純比較は出来ませんが、少なくともB3級以上のパフォーマンスは持っていそうです。

 ただこの程度で満足できるようなレベルの愛馬ではありませんし、まだまだ体質や走りにも課題がありますので、更なるレベルアップを図っていく必要があると考えています。


 とりあえずレースの反動もなく順調なら、中1週で今月中にレースを迎える可能性がありそうですので、実質調教替わりのレースとはいえ、疲れをしっかり癒して次走へ向けて備えてくれればと願っています。

 初勝利の嬉しさをかみ締めつつ、次走を楽しみに待ちたいと思います。

 最後になりましたが、レッドガナドーラ、レースお疲れ様でした!

■明日11/16(金)大井3R 3歳160万上 ダート1200m戦に6枠9番から出走します(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは、明日11/16(金)大井3R 3歳160万上 ダート1200m戦に戸崎圭太騎手(54kg)で、13頭立ての6枠9番から出走します。


(11/7付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「レースは11月16日の大井・D1200を予定しました。鞍上は、乗りたいと声をかけてくれた戸崎騎手で考えています。この中間も不安なく進めることができているので、12日に予定している追い切りの動きを楽しみにしています。先日、国枝先生とお話する機会があったので、ガナドーラの近況をお伝えしました。いろいろと工夫しながら進めて調子も上がっている、と伝えたら喜んでいましたよ。スムーズに戻せるように引き続き頑張っていきます」


(11/12付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
11月11日(日) 5F 68.2-51.2-37.6 馬なり
荒山調教師「月曜日の追い切りを予定していたのですが、雨で馬場が悪くなりそうだったので、日曜日に追い切りました。追い切りといっても、先週しっかりやっていますし、テンションが高くなる馬なので、単走で息を整える程度。5Fからいって68.2-51.2-37.6のタイムでした。大外をまわしてきましたが、やはり内にササり気味でしたね。それでも随分と良くなってきていますし、レースまで軽めに乗りながら態勢を整えていきます。稽古の後に獣医に見てもらったら、心臓はだいぶ迫力が出てきたと話していました。体が硬くなりやすい馬なので、モミ針で体をほぐしながら進めたいと思います」



 ガナドーラは予定通り、明日11/16(金)の大井・ダート1200m戦に出走します。

 地方競馬に詳しくないので、ここでのレベルや相手関係は分かりませんが、出走メンバーの成績を見る限りにおいては、十分勝機があると考えています。

 実際競馬ブック(スマホ版)の印では、3名のトラックマン全員ガナドーラに本命を打っていただいており、力を出し切れば「いきなり性能の違いを見せるか」と期待が大きいようです。この印からは1番人気になりそうですね。


 ただ同時に不安材料も抱えており、ガナドーラ自身のトモの弱さ、内にササって走ることなどありますし、大井の深いダートにうまく適応できるかも未知数です。

 とはいえそれを考慮しても、今後の事を考えますと是非とも勝たなければならない一戦ですし、そのためにも戸崎騎手に騎乗いただくのは心強く、地方初戦での初勝利を大いに期待しています。


 頑張れ、レッドガナドーラ!

■出走予定が二転三転していますが、今のところ来週11/16(金)大井3R ダート1200m戦に向かう予定です(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、地方転出先の大井・荒山厩舎にて調整が続けられています。

 出走予定が15(木)、13(火)or 14(水)と二転三転していますが、火曜時点でのクラブHPの出走予定では、来週11/16(金)大井3R ダート1200m戦に戸崎圭太騎手で向かう模様です。


(10/26付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「この中間も順調に調整できています。ただ、月曜日に半マイル14-14くらいを乗ったんですが、気持ちが乗ってしまったのか、行きたがってしまって、内にササるようなところも見せていました。普段はそんなことなかったんですけどね。明日は半マイル53秒くらいを予定していますが、リングビットを試してみるつもりです。53秒くらいで問題なければ、スクミなども気にしなくていいんじゃないかな。体はふっくら感をキープしていますし、あと3本の追い切りでレースと考えています」


(10/29付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「土曜日に半マイルから、終い40秒くらいで速目の処をやりました。前回よりは良かったものの、直線はあまり気にならないのですが、道中はかなり内にササっていて、リングビットの効果はもうひとつな感じでした。稽古後も問題なく、スクミも心配なさそうなので、いろいろ工夫しながらレースに向けて進めていきます。疲れがきやすいタイプのようなので、ショックウェーブを当てて、少しでも楽な状態で進めてあげたいと思っています」


(11/5付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「日曜日に馬なりでしたが時計を出しています。前半はゆっくり入って、66.9-49.6-36.2。ササる馬なので本当なら内にパートナーを置いてやるところですが、敢えて内に入れて動きを見てみました。道中は少し内にモタれましたが、直線は真っ直ぐに伸びてきましたね。52秒前後の指示だったんですが、楽々とこの時計。稽古後も息の入りは良かったし、スクミもありません。ショックウェーブが効いて、具合も良さそうですよ。それでも獣医は心臓の迫力がまだまだって言うんですから、パンとしてきたら凄いことになるんじゃないかな。そういう意味でも伸びしろは十分にあると思いますよ。レースは11月13日か14日を考えています。馬体重は541キロ。ちょうどいいくらいだと思いますよ。順調です」



 体質が弱いガナドーラですが、この中間はショックウェーブを施されながらも追い切りを重ねて、何とか順調に来ているようです。

 内へササったり、走りにはまだ課題が残る現状ですが、動き自体は良さそうで、この調子で来週のレースまで進めてもらいたいですね。

 
 さて来週のレースについて、予定が二転三転していますが(苦笑)、とりあえずは来週金曜(11/16)のダート1200m戦に狙いを定めたようです。

 南関東のレースでクラスや相手関係は全く判りませんが、中央復帰を目指すなら、ここで足踏みしているようでは先が思いやられますし、地方初戦から好勝負を期待しています。

 ちなみに鞍上については、戸崎圭太騎手と大井で最高のジョッキーを確保したみたいですし、地方転厩初戦が俄然楽しみになってきました(^_^;。

 これからも相手関係以上に、自身の体質との戦いが中央復帰の鍵を握りそうですが、うまく突破してくれる事を願っています。

■相変わらず体質の弱さを見せていますが、来月11/15(木)の地方転厩初戦へ向けて調整が続いています(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、10/4(木)に移動した地方転出先の大井・荒山厩舎にて調整が続けられています。


(10/18付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
荒山調教師「輸送熱がでたりして、到着後2~3日は少し不安定だったんですが、今は問題ないですよ。スクミやハ行なんかもありませんし、お尻もプリッとして全体に丸みが出てきました。おそらく前走から体重は増えての出走になるんじゃないかと思います。現時点では11月15日の競馬をイメージしていますので、来週の半マイル15-15からスタートして、4本の追い切りでレースへ向かう感じかなと思っています。担当厩務員がエサやサプリメントなどを工夫してくれているので、このままいい状態で進めていきたいですね」



 前回の更新から2週間後にようやく更新。。。デセーオの時もそういう事がありましたが、地方馬になると放牧馬(週1回)よりも更新頻度が落ちる所は、さすが東サラクオリティですね(苦笑)。


 さてガナドーラは、移動直後から相変わらず体質の弱さを露呈していますね。。。

 それでも今は持ち直して大丈夫なようですし、状態を維持出来てそうなのは何よりです。ともかく普通の状態にさえ維持出来ている事がガナドーラにとっては一番重要ですし、このまま追い切りを重ねていって勝負に挑める事を願っています。


 そして地方転厩初戦については、現時点で11/15(木)のレースを目指すとのことです。

 馬場適性や相手関係など全くの未知数ですが、普通に力を発揮出来れば十分好勝負してくれると思いますし、中央復帰へ向けて好スタートを切ってもらいたいですね。
 これからも相手関係というよりは、自分の体質との闘いになるかと思いますので、自分自身に打ち勝って次のステージへ進める事を願っています。

■協議の結果、一旦地方転厩して中央復帰を目指す事になり、10/4(木)大井・荒山勝徳厩舎に入厩しました(レッドガナドーラ)

 レッドガナドーラは東京TC公式HPによりますと、9/22(土)中山6R 3歳未勝利戦で2着に敗れた後、今後について関係者にて協議されましたが、一旦地方へ転厩して条件(2勝以上)をクリアして中央復帰を目指す事となり、大井・荒山勝徳厩舎に転厩が決まりました。

 早速10/4(木)に、大井・荒山厩舎へ入厩しました。


(レース後コメント)
北村騎手「ゲートもうまく出てくれたし、コーナーリングもスムーズに運べたと思います。大飛びの馬なので少しペースは速くても、平均的に脚を使うような競馬をしました。直線を向いても手応えはあったので、これならと思ったのですが、勝った馬もついてきていましたからね。馬は最後まで踏ん張ってくれているのですが…。勝たせてあげたかったです」
国枝調教師「ジョッキーが完璧に乗ってくれて勝ったと思ったんだけどな。最後は経験の差かなぁ」

(10/24付クラブコメント)
(国枝厩舎→ミホ分場)
9月25日(火)、ミホ分場に放牧予定です。
※今後については、関係者一同協議しております。


(9/28付クラブコメント)
(ミホ分場)
マシン60分。
担当スタッフ「使った後、いつものように右、背、腰にかけて少し張りがあるので、そのあたりをケアしながら、今週いっぱいはマシンだけでゆっくり進めて行きます。脚元や脾腹は問題ないですよ」
※まだ確定ではありませんが、現役続行(地方転出もしくは500万出走)の方向で協議を進めています。


(10/3付クラブコメント)
本馬の今後について関係者間で協議した結果、一旦、大井競馬の荒山勝徳厩舎に転厩し、中央復帰の条件をクリアした後、国枝栄厩舎に戻る予定となりました。
国枝調教師「左回りが良くない馬なので、地方でも右回りで走れるコースがいいだろうね。馬の方は、レース後も体調を見ながら調整してもらいっています」


(10/4付クラブコメント)
(大井・荒山厩舎)
本日、昼過ぎに荒山厩舎に到着しました。
荒山調教師「到着時、少し輸送熱がありましたが、夕方には38.2℃に下がっていたので大丈夫そうです。両前管骨内側に骨瘤があり、今のところ触っても痛がりませんが注意していきます。背腰には皮膚病もあるので、こちらは薬を塗ってケアしていきます。申し送り事項に、左脾腹の痙攣やスクミの件が書かれていたので、乗り進めて何かあれば、また相談させていただきます」



 ガナドーラは未勝利戦で2着に敗れた後、今後の行く末が協議されましたが、一旦地方へ転厩し中央復帰を目指す事になりました。

 とりあえず続戦が決まりほっとしました(^_^;。能力的には中央復帰してからも十分勝負出来ると思いますし、後は体質の弱さをどれだけケアしながら進められるかが鍵になりますね。


 さてガナドーラの動きですが、9/25(火)にミホ分場へ放牧に出され、レース直後とはいえ相変わらず体質の弱さを示唆する疲れが…。

 しばらくはミホ分場でリフレッシュを図るかと思っていましたが、10日も経たないうちに10/4(木)大井・荒山厩舎へ電撃入厩(驚)。
 そこでも輸送熱が出たり、両前管骨内側に骨瘤があり、背腰には皮膚病と、まさに体質の弱さをいかんなく発揮しています…(涙)。
 一応左脾腹のケイレンやスクミの件は新厩舎に申し送りされていますので、十分ケアしながら進めていただける事を願っています。


 ガナドーラは、これから大井で2勝を目指す戦いが待っています。

 能力的には全く心配していませんが、体質的にはレースへ無事出走し力を発揮できる状態まで持っていけるかが最大の課題で、それが全てと言っても過言ではないでしょう。

 続戦が決まった以上応援するのみですし、新天地での活躍を期待しています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。