■レッドクラウディア

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週の愛馬出走~地方交流戦~(2014/07/02)

 先週末は愛馬9頭と大量出走も、1勝どまり。。。2着が2頭と惜しい競馬もありましたが、未勝利組にとっては生き残りを賭けた厳しい競馬が続きますね。

 唯一勝ち上がったラテラルアークは、ウオッカの半弟という良血馬ですが、気性が幼な過ぎてデビューして4戦連続2桁着順と大敗続き。。。非常に厳しいと思っていましたが、前走で3着と変わり身を見せて今回は出遅れながらも後はスムーズな走り、そして直線では末脚鋭く伸びて初勝利!
 これほどの変わり身を見せるとは正直驚きでしたが、これも良血のなせる業でしょうか。勝ちっぷりが良かったですし、上へ行っても楽しみですね。


 さて今週は水曜に地方・川崎競馬で愛馬2頭が出走。いづれも厳しい戦いになりそうですが、何とか頑張ってもらいたいですね。


ノルマンディーヴィンセンツイヤー 牡3 未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
・7/2(水)川崎9R スパーキングレディ―カップ(G3) ダート1400m戦
に大野拓弥騎手(56kg)で、10頭立ての8枠9番から出走確定。

⇒地方交流に申し込んで何とか通過しました。先行できる脚はありますが、直線の粘りが無く前走は大敗。。。ついに国枝厩舎を追い出され、転厩して初戦となります。
 距離短縮は良さそうも、今回は先行争いが激しくなりそうですし、先行して直線どこまで粘れる脚を見せられるかが鍵になりそうです。ここでも大敗なら非常に厳しい立場に追い込まれますので、何とか奮起を願っています。

 頑張れ、ヴィンセンツイヤー!

東京RHレッドクラウディア 牝5 A1
19戦[5-3-4-1-1-5]
に出走し見事優勝!地方転厩3戦目で嬉しい勝利。短期放牧を挟んで、次走は地方交流重賞でJRA勢との対決となる、
・7/2(水)川崎11R スパーキングレディ―カップ(G3) ダート1600m(別定・牝馬限定戦)
に森泰斗騎手(56kg)で、12頭立ての6枠7番から出走確定。

⇒前走4/30(水)浦和・しらさぎ賞(S3・ダート1400m・牝馬限定戦)では、58kgの斤量を背負いながら直線最後に前の馬を交わして地方重賞優勝を飾りました。
 今回はJRA勢4頭が手強い相手となり厳しい戦いとなりますが、過去4着、3着と上位に来たことがあるレースですし、何とか好走を期待したいですね。
 調子は絶好調とまでは言えないようですが、能力的には十分上位争いは可能だと思いますし、好勝負してくれることを願っています。

 頑張れ、レッドクラウディア!
スポンサーサイト

■先週日曜+今週水曜の愛馬出走結果(レッドクラウディアが南関東の牝馬限定重賞 浦和・ しらさぎ賞(S3)で復活V!)

 世の中はゴールデンウイーク一色ですが、個人的にはGWも全く関係なく仕事に放り込まれている状況なので、連休気分など全くありません(涙)。

 さて先週日曜は愛馬4頭が、そして今週水曜には地方(園田・浦和)で2頭が出走していました。

 先週日曜は府中に現地観戦へ行っていましたが、そこでばったりお会いしました麦こがしさんに皐月賞のお祝いのお言葉をいただきましたし、またレギオンでご一緒のよしくん、そしてレギオンの勝負相手となったネオリアリズムの出資者firstroadさん、同じくネオリアリズムの出資者で初めてお会いしましたかっつんさんに、最終レースが終わるまでお相手していただき楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
 改めましてありがとうございましたm(_ _)m。


東京RHレッドクラリス 牝3 未勝利
・4/27(日)東京1R 3歳未勝利 ダート1600m(牝馬限定戦)
に内田博幸騎手(54kg)で、フルゲート16頭立ての4枠8番から出走。

⇒休養明けでも馬体重は前走比-2kgの448kgと、正直細い。。。パドックでもスッキリしすぎてましたし、覇気も余り感じられず、状態は素人目ですがお世辞にも良いとは言えない出来に見えました(>_<)。

(パドック:レッドクラリス)
パドック:レッドクラリス
 スタートはもっさりで後方から追走、道中も自ら進んでいかず、向こう上面から既に鞍上の手が常に動き、追走に手一杯な感じで厳しい結果になると早くも覚悟を決めたほどでした。。。

 ただそんな手応えでも鞍上の内田騎手が根気よく前に進むことを促し、3~4コーナーにかけて徐々にですがポジションを上げていき、直線を向いてもジリジリとですが伸びて来て、勝ち馬に0.6秒差の4着と掲示板を確保。
 今回はクラリス自身初ダートでそれをこなせるかが鍵でしたが、一応ある程度のメドをつけてくれた結果だと思います。今回の競馬を見ますと、正直距離がもっとあった方が良いタイプだと思いますし、脚質的にも直線も長いコースの方が合いそうですね。

 次走は短期放牧を挟んで同条件の4/24(土)東京・ダート1600m戦(牝)との事で、直線の長い府中で勝負できるラストチャンスとなりそうですし、今度は良い出来で出られるようキッチリ調整していただいて、初勝利をつかみ取ってくれることを願っています。


ノルマンディーアイリッシュギフト 牡3 未勝利
・4/27(日)福島5R 3歳未勝利 芝2600m(混合戦)
に油断騎乗騎手で、フルゲート16頭立ての6枠12番から出走。。。

⇒ダートにこだわってきた調教師が、渋々(?)芝の長距離戦に矛先を向けて挑んだ一戦。長距離戦なので課題の折り合いが鍵も、鞍上が…orz。
 スタートは中団あたりも、行きっぷりが良くてポジションを徐々に上げましたが、流れが落ち着く1週目の直線では手腕の無い鞍上が案の定抑え切れず、何と3番手あたりまでポジションを上げることに。。。ここで無駄な脚と体力を消耗してしまい、課題の折り合いに苦労し結果は10着。。。
 距離も長かった印象ですが、ダートと違って芝では行きっぷりが違いましたし、やはり芝向きな印象ですね。レース後のクラブコメントでも調教師が「芝適性は感じられた」と、今更ながらですがようやく口にするようになりましたし、距離を短くして(+まともな鞍上に替われば)次走巻き返す余地はあると思います。

 この後は短期放牧を挟んで、芝+距離を短くして勝負してもらえるようですが、時間も無くなってきましたし何とか次走できっかけを掴んでもらえればと願っています。


東京RHレッドレギオン 牡3 未勝利
・4/27(日)東京5R 3歳未勝利 芝2000m(混合戦)
に北村宏司騎手(56kg)で、フルゲート18頭立ての6枠12番から出走。

⇒前走は惜しくも2着で、今回は初勝利を賭けた一戦。
 相手はネオリアリズム1頭だと思っていましたし、スムーズに走って何とか好勝負に持ち込んでもらえればと願っていました。

(パドック:ネオリアリズム)
パドック:ネオリアリズム
(パドック:レッドレギオン)
パドック:レッドレギオン

 スタートはまずまずで、追走も善臣先生から北村騎手に乗り替わった前走から良くなって4,5番手あたりを先行、ペースが遅いと判断した鞍上がスッとポジションを上げて単騎逃げの形に。
 前半1000mで64秒台と上手くスローに持ち込み、この時点では「このまま押し切れるかも!」と思いましたが。。。
 直線に入っても手応えが残っていて、満を持して追い出しましたが、坂上で外からネオリアリズムの強襲にあって、レギオンは食い下がるも差し切られて2着と惜敗。。。

(5R最後の直線)
5R最後の直線

 う~ん、今回も初勝利ならず。。。まああの形に持ち込んで差された訳ですから、相手が強かったとしか言いようがありません(>_<)。ネオリアリズムの関係者の皆様、おめでとうございました!

 レギオンは一応3着以下は引き離していますし、次こそは決めてもらいたいところですが、ここで放牧に出されてしまい、厩舎的に権利がある内に戻ってこれるかはかなり不透明。。。
 ともかく悲願の初勝利を何とかつかみ取ってくれることを願っています。


東京RHレッドグルック 牡3 500万下
・4/27(日)東京6R 3歳500万下 芝1800m(混合戦)
に戸崎圭太騎手(56kg)で、9頭立ての8枠8番から出走。

⇒スタートは五分に切り、すぐにスッと控えて5番手あたりを追走。道中は気分良く走っているように見えました。
 前と左右を塞がれる形と窮屈になってしまい、またモタれる面を見せて、その中でもジリジリと最後まで伸びたものの4着まで。。。
(6R最後の直線)
6R直線:レッドグルック

 まあ昇級初戦としてはまずまずの内容でしたし、身体がしっかりしてきてモタれる面が解消されてくれば、更に上を目指せると思います。

 この後は放牧されて、7月の福島開催を目指す事になりそうです。放牧で心身ともに一回り成長して戻ってきてくれることを願っています。


ノルマンディーピッツネイル 牝3 未勝利
・4/30(水)園田 ダート1400m戦
に選出され、田中学騎手で10頭立ての1枠1番から出走。

⇒後日園田競馬のレースリプレイで映像を確認。
 スタートダッシュは余りつかず、1コーナーに入るところでは6,7番手。向こう正面に掛けて徐々にポジションを上げ、4コーナーでは大外に持ち出して前を追い上げましたが3着まで。。。

 上位はJRA勢で、また勝ち馬はJRA未勝利戦でも2着,3着経験のあるサンデーのクラブ馬と、交流戦にしては意外と高いレベルにありましたので、悲観する内容では無かったと思います。
 ピッツネイル自身、深いダートをこなして追われて諦めず最後まで伸びていましたし、心身ともに進捗が見られた点は良かったと思います。
 今後につながる走りは出来たとは思いますが、地方交流戦のため優先権は発生しませんし、芝でもダートでも短い所は間隔を空けないと出走が難しい状況のため、後は時間との戦いになりそうです。何とか初勝利へ向けて前進してくれることを願っています。


東京RHレッドクラウディア 牝5 A1
・4/30(水)浦和11R しらさぎ賞(S3) ダート1400m戦(別定・牝馬限定戦)
に森泰斗騎手(58kg)で、12頭立ての2枠2番から出走。

⇒個人的には都合がつかずに、残念ながら現地へ行けず。。。浦和には行った事ありませんでしたので、その点でも残念でした(涙)。

 規定により58kgというメンバー中最も重い斤量でしたが、馬格があり斤量泣きは余りしないタイプですし、実際昨年末の東京シンデレラマイルは2着と好走していますので、それ自体は気になりませんでした。
 後は相手の斤量が軽く(最軽量は52kg)、また不良馬場で斤量が軽くて先行した馬との兼ね合いが鍵になると考えていました。(しかしシンデレラマイルで勝った馬の方がクラウディアより1kg軽いって。。。)

 スタートダッシュは斤量の差もあってか、外から次々と先手を主張する馬に抜かれて1周目のゴール板を通過するあたりでは7番手付近。ただ1~2コーナーでは内枠を活かしてスルスルとポジションを上げ、向こう正面では4番手あたりを気分良く追走。
 4コーナーから直線では、お仲間さんの社台地方OW馬・ショコラヴェリーヌが52kgの斤量を活かして手応え十分で逃げ込みを図り、前を捉えられるか心配しましたが、一完歩ずつ着実に差を詰めて、ゴール前でキッチリ半馬身差抜け出して嬉しい復活の勝利を挙げてくれました!

 斤量的にも非常に厳しい条件で、更に不良馬場でより斤量差が効きやすく、また気持ちの面でも内枠で馬群に揉まれ跳ね上がる泥砂を浴びてやる気を失わないか心配しましたが、それらの不安を跳ね返して約1年半ぶりの勝利を挙げてくれました(嬉し涙)。

 ちなみにレースの詳細については、高橋華代子さんのブログ「南関魂 高橋華代子の南関東競馬ブログ」の、「しらさぎ賞を振り返る。パート1」で紹介いただいております。
しらさぎ賞を振り返る。パート1
 

 前走はJRA時代からの疲れが抜け切れず状態がイマイチでしたが、荒山先生の好判断で思い切って休養期間を取り、ケイツーステーブルでじっくり立て直してもらったおかげで、地方移籍3戦目にして地方重賞制覇を果たすことができました。好騎乗の森騎手、レッドガナドーラでもお世話になりましたが安心して任せられる荒山先生はじめ厩舎スタッフの皆様、そして特に放牧先のケイツーステーブルのスタッフの皆様など関係者にただただ感謝ですね。

 今後については、再びケイツーステーブルで1か月程度放牧を挟んだ後に帰厩して、JRA所属馬も出走する地方交流の牝馬限定重賞となる、
・7/2(水)川崎11R スパーキングレディ―カップ(G3) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)

を目指す事になりそうです。
 JRA勢の強敵相手となりますが、クラウディア自身は同レース一昨年4着、昨年3着と上位争いをしていますし、良い状態で復帰して好勝負を見せてくれることを願っています。

■11/27(水)中央登録を抹消し、来週末頃に大井・荒山厩舎に地方転厩します(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは東京TC公式HPによりますと、先週末11/24(日)阪神12R 3歳上OP オータムリーフS ダート1400m戦(混合・特指・別定戦)は15着と大敗しました。。。

 今後の動向を注目していましたが、11/27(水)中央登録を抹消し、来週末頃に大井・荒山厩舎に地方転厩することになりました。


(13/11/24付クラブコメント)
11月24日レース後コメント
池添騎手「スタート部分の芝でモタモタするかもしれないと聞いていましたが、出していけばそんなに気になりましせんでした。砂をかぶらない3番手の外目につけられたのですが、内からも外からもプレッシャーが厳しかったので、息が入らず4コーナーを回るときには苦しくなってしまいました。今日は残念な結果になりましたが、変なクセもなく乗りやすい馬でした。距離に関してはこのくらい(1400m)か小回りの1700mがあっているのではないかと思います」


(13/11/27付クラブコメント)
(転厩のお知らせ)
前走後、関係者間で本馬の今後について協議した結果、レース選択の幅を広げるために、石坂厩舎から大井競馬の荒山厩舎へ転厩させることとなりました。来週末頃に大井に運び、地方登録を行う予定です。地方移籍後も出資会員様の維持会費等のご負担は変わらず、地方競馬で獲得した賞金もお支払いの対象となります。詳細に関しましては、追って書面にてご報告させていただきます。



 先週末の大敗により賞金加算が出来ず、また今後は昨年の船橋・クイーン賞分の賞金(過去1年加算分)が消滅する事態となり、牝馬限定の地方交流重賞への出走は絶望的な状況で、また牝馬限定レースが無い中央での出走機会も厳しくなるなど、今後の選択肢がかなり狭まっていました。。。

 今後どうするか、個人的にも注目していましたが、今日の地方転厩の発表を見ての第一印象は、「おおっ!?東サラやるやん♪(^-^;」と良い意味でサプライズの内容でした。


 今後の出走機会、特に地方交流重賞を目指すなら、地方(南関東)転厩以外に道は無いと考えていましたが、東サラにそこまでの知恵が回るのか、また思いついても決断できるか微妙な印象でしたので、本当に驚きましたね。
 色々と賛否両論あるかと思いますが、今回は東サラの「英断」と言っていいかと思いますし、個人的には歓迎ですね(^_^;。

 今回は東サラだけでなく、石坂先生の厩舎事情(素質馬が多く所属して馬房のやりくりが大変+馬房制限の影響)もあって、レース選択どころか出走機会すら見通しが難しくなったクラウディアの転厩話は、お互いの利害が一致したのかもしれませんね。

 もちろん重賞を獲らせてもらった石坂先生やスタッフの皆様には感謝の言葉しかありませんし、今後もそのまま所属できるのが一番なのですが、正直レースに出走できなければ意味はないですし、牝馬限定の重賞がある新天地でクラウディアの活躍の場があるのであれば、後ろ髪を引かれる思いではありますが地方転厩は素直に受け入れたいと思います。


 さて転厩先は大井・荒山厩舎になりますが、荒山先生の所には以前レッドガナドーラがお世話になった事があります。

 その時はガナドーラの状態を見極めてじっくり調整していただき、見事2連勝で中央復帰を決めてくれました。気性面で馬体の維持が難しいガナドーラでしたが、細心の注意を払ってもらって馬体を維持しながら、本当にじっくりと良い状態に仕上げてもらえてましたし、その時の調整に特に不満はありませんでした。

 少なくともガナドーラに関して言えば、調整過程や馬体の維持について、今ガナドーラが戻っている美浦の国枝厩舎よりもはるかに上手で丁寧でしたね(いまだに国枝厩舎は、ガナドーラの馬体維持すらまともに出来ていません…。学習能力無さ杉ですわ(涙)。出来ればもう一度ガナドーラも…)。

 もちろんクラウディアとの相性が合うかどうかはやってみないと判りませんが、そのあたりは大井のトップトレーナーですし、上手くクラウディアが力を発揮できるよう仕上げていただけることを願っています。


 クラウディアの地方転厩は、今後も地方交流重賞を狙うつもりなら有力な(というか事実上唯一の)選択肢と考えていましたが、まさか本当にクラブがやってくれるとは正直余り思っていませんでした。東サラらしからぬ(失礼!)、素晴らしい決断に拍手を送りたいですね。

 もちろん本当の戦いはこれからですし、またここ2走でリズムを崩してしまい立て直すのは大変かもしれませんが、最大で1年余りしか残されていない時間の中で、新天地で再び輝きを取り戻してくれることを心より願っています。

■10/3(木)大井10R 3歳上OP レディスプレリュード(JpnII) ダート1800m戦(国際・指定・牝馬限定戦)に1枠1番から出走します(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは、10/3(木)大井10R 3歳上OP レディスプレリュード(JpnII) ダート1800m戦(国際・指定・牝馬限定戦)に福永祐一騎手(55kg)で、13頭立ての1枠1番から出走します。


 出走登録前には選出されるか微妙な状況でしたが、サマリーズなど賞金上位馬が数頭登録してくれなかったおかげで、何とか滑り込みでレースに出走することが出来ました。

 今後のためにも、最低限連対を確保して賞金加算したいところですが、ここには前日オッズで単勝1.0倍(元返し!)の圧倒的1番人気と、地方交流重賞では3連勝中(クラウディアにとっては3連敗中)のメーデイアを筆頭に、他のJRA勢や地方最強牝馬のクラーベセクレタなど、当然ながら強敵揃いで厳しい戦いになりそうです。


 さて前日の前売りオッズでは、単勝12.9倍の大きく離された2番人気で、いかにメーデイアが抜けていると見られているか如実にオッズへ現れています(泣)。

 まあメーデイア相手に3連敗中ですし、印的にもメーデイアに全て二重丸が付いている状況でこの評価は仕方がありませんね。。。何とか一矢報いてもらいたいところですが、今回はそれにこだわるよりも賞金加算が最優先だと思いますし、きっちり連を確保してくれることを願いたいですね。


 あと今回は福永騎手との新コンビでレースに挑むことになりますが、最内枠を引いたことで、陣営のコメントからは包まれないようにある程度出して行ってその位置で脚をためる競馬をするようですね。

 出来れば3,4番手あたりの内で脚をためられる展開が良さそうですが、状況次第ではもう少し前目で、更に思い切って先手を取る競馬も有りでしょうし、そのあたりは馬に対してあたりが柔らかい福永騎手が上手くクラウディアを導いてくれることを願っています。


 クラウディアは、苦杯を味わった大井で再度重賞挑戦を迎えます。

 今回も強敵相手の厳しい戦いが待っていますが、能力的にはひけを取らないと思っていますし、ともかく力を存分に発揮出来てクラウディアらしいレースが出来ることを願っています。

 いつものごとく口取りの申し込みは外れましたが(苦笑)、幸いにも現地応援に行ける予定ですので、精一杯声援を送りたいと思います。


 頑張れ、レッドクラウディア!

■再来週10/3(木)大井10R 3歳上OP レディスプレリュード(JpnII) ダート1800m戦(国際・指定・牝馬限定戦)に選出されました(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは、再来週の地方交流重賞である、10/3(木)大井10R 3歳上OP レディスプレリュード(JpnII) ダート1800m戦(国際・指定・牝馬限定戦)に選出されました。



(2013/09/18付けクラブコメント)
(石坂厩舎)
本日は坂路2本の調整でした。
 66.1-49.2-32.5-16.0 馬なり
 64.9-47.2-30.7-15.2 馬なり
石坂師「この中間も順調に調整しています。10/3の大井・レディスプレリュードの最後の一枠に何とか入ったので、福永騎手で向かう予定です。今日も坂路を2本上がって、馬は変わらず元気いっぱいですよ」



(2013/09/19付けクラブコメント)
(石坂厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
 52.8-38.1-24.8-12.8 馬なり
内エピセアローム一杯と併入
石坂調教師「終始併せ馬に合わせたままで、いつも通り良い動きでした。地方競馬では前々で競馬をするのがセオリーだと思いますが、出たなりで差す競馬でどこまでやれるのか試してみたいですね」
馬体重498キロ



 これまでの経緯から、JRA選出馬5枠の中に入れるか微妙な状況でしたが、上位で選出される賞金を持つ複数の陣営がここへ登録せずに回避してくれたため、何とか滑り込みでJRA所属馬の選出枠5頭の中に入ることが出来ました。。。
 しかしこれまでの地方交流重賞と同じく、1頭とても強いダート女王が居ますね(汗)。

 さて出走の優先順を決める指標として収得賞金の他に、過去1年間の賞金で加算される分がありますが、それも今年12月初め迄で去年のクイーン賞分が消滅します。。。
 今後地方交流重賞に出走していくためには現在の収得賞金だけだとかなり厳しく、それを考慮すればここでの連対確保が絶対条件となりますので、何とか2着以内に入って今後につなげてもらいたいですね。


 あと鞍上についてですが、ここで福永騎手に騎乗依頼ですか~。何か最近愛馬への騎乗機会が急に多くなった気がしますね(^_^;。
 前走時は岩田騎手の騎乗でしたが、正直手が合わなかった印象ですし、当たりの柔らかそうな福永騎手に乗り替わって新味を期待、という陣営の思惑でしょうか。

 福永騎手に余り地方競馬に乗っているイメージはありませんが、リーディング上位の騎手ですし、上手くクラウディアを導いてもらえる事を願っています。

 
 今回クラウディアは、幸運にもレディスプレリュードの出走枠にギリギリ滑り込む事が出来ました。
 これで良い目標ができましたので、力を発揮できる良い状態に仕上げてもらって、今後につながる良い走りを見せてもらいたいですね。

 最近は仕事の都合でなかなか現地応援に行けませんが、今のところはとりあえず当日現地応援に行けそうなので、私自身も出走が叶えばクラウディアに精一杯声援を送りたいと思います。

■明日7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディーカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に6枠9番から出走します(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは、明日7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディーカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に岩田康成騎手(56kg)で、フルゲート14頭立ての6枠9番から出走します。


(約5か月ぶりに応援幕を取り出してみました(^_^;)
応援幕:レッドクラウディア

 クラウディアは、前走からちょうど3か月ぶりの出走。今回出走登録時は補欠1番手と微妙なところでしたが、上位選出馬が回避したため、ギリギリ出走にこぎ着けることができました。何とかこのチャンスを活かしてもらいたいですね。

 さて相手関係としては、やはり近走内容からはメーデイアが相手筆頭となるでしょう。
 ちなみに過去2戦とも直接対決で完敗の内容でしたが、クラウディア自身はここ2走の体調が万全ではない印象でしたし、立て直して力を発揮出来る仕上がりで出走が叶えば、これまでのようにそう簡単に引き下がらないと密かに期待しています。


 追い切りの方は、6/30(日)に坂路で一杯に追われ、
 ・坂路:52.9-38.2-24.9-12.1
 (ラップ:14.7-13.3-12.8-12.1)
と、全体時計はクラウディアとしてはまずまずの時計ですが、終い最速でまとめているのは好感が持てますね。

 今のところ仕上がりは悪くなさそうですし、後は輸送とナイター競馬への適応が鍵になりますが、上手くクリアして良い状態でレースに出走できることを願っています。


 クラウディアは、明日5度目の地方交流重賞に挑戦します。

 先月の収得賞金半減の影響により、現状では牝馬限定の地方交流重賞や中央のOPに、賞金上位馬の回避が無い限り出走が困難な状態になっています。。。

 今後も地方交流重賞に除外の心配なく続けて出走していくためには、ここでの賞金加算が絶対条件となりますし、何とか今後に繋げるためにも好走をと願うばかりです。

 前回は残念ながら現地応援出来ませんでしたが、7/3(水)はナイター競馬で、私自身何とか現地応援に行けそうですし、今年1月以来久々にクラウディアに会える事を楽しみにしつつ、精一杯声援を送りたいと思います。


 頑張れ、レッドクラウディア!

■補欠1番手から繰り上がり、7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に出走可能な状況となりました(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは、再来週7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に出走登録するも補欠1番手でしたが、上位選出馬が1頭回避したために出走可能な状況となりました。


(6/19付けクラブコメント)
(石坂厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 52.6-38.3-24.9-12.7 馬なり
内クレスコモア一杯と併入
今週も終始相手に合わせる形で追い切りましたが、楽にこの時計を出せるあたり順調に仕上がってきていますね。スパーキングレディーCは補欠1番手のため、プロキオンSとマリーンSの出走も視野にいれつつ調整していきます。



(6/19付けクラブコメント)
(石坂厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりません。
助手「昨日の追い切りはまだ手応えに余裕があったし、時計を出そうと思えばもっと出そうでしたが、ちょうど指示通りくらいの時計になったので良かったと思います。馬体重が今日の測定で496キロ。先週より6キロ増えてこの馬にしては珍しい傾向ですが、むしろ良いと思います。下でやって本追いも出来るし、いつも通りのパターンで予定通りの調整ができそうです」
※回避馬が出た為補欠1位から繰り上がり、スパーキングレディーCへの出走が確定しました。



 6/1(土)から現4歳馬の収得賞金見直し(半減)により、クラウディアの収得賞金が半分になりました。

 その影響で、スパーキングレディーCの登録時点では補欠1番手と、出走が危うい状況になりましたが、何とか上位選出馬の中から回避が出て出走確定となりました。


 とりあえず出走できるのは何よりですが、今後も地方交流重賞に出走するためには賞金不足がネックとなりますし、このレースで少なくとも連対を果たして賞金を加算する事が、地方交流そしてJBC出走への絶対条件となります。

 ただ今回のメンバーは、この路線のほぼベストメンバーと言える手強い相手が揃いそうですし、厳しい戦いになる事は想像にかたくありません。
 それでもクラウディアの力を発揮できれば好勝負可能と期待していますし、近2走のリベンジをはたしてもらいたいですね。


 前走時は、私自身関東転厩直後で現地応援は叶いませんでしたが、今度は何とか現地応援に行けそうです。

 久々に元気なクラウディアに会えそうですし、行けたらもちろん精一杯応援したいと思います。

■5/29(水)栗東TCに帰厩しました(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは東京TC公式HPによりますと、昨日5/29(水)放牧先のNFしがらきから栗東TCに帰厩しました。


(13/05/30)
(ノーザンファームしがらき→石坂厩舎)
昨日入厩し、本日は坂路1本の調整でした。
坂路 65.0-48.7-31.9-15.8 馬なり
石坂調教師「今日は初日だったので軽めに坂路を登りました。馬体重は502キロ。前走時のように脚が浮腫んだりすることもなく、体調面は確実に上向いてきています。寒い時期に無理させなかったことが、結果的に良い方に向いてきてくれていますね。しっかり仕上げていきたいですね」



 クラウディアは、約2ヶ月近くの休養を経て栗東TCへ戻ってきました。

 今後は再び牝馬限定の地方交流重賞である、
・7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII)
 ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)
を目指す事になるかと思いますが、ちょうど今週から収得賞金が半分に減り、現在1605万円と本当にギリギリオープン馬の状態で、予定通り出走が叶うか微妙な情勢です。。。

 単純に収得賞金だけなら、中央のオープン戦なら真っ先に除外対象となる収得賞金ですし、後は過去1年間の賞金分が加算されて、出走にこぎ着けられるかが鍵になりそうです。

 スパーキングレディCで中央馬枠は4枠ですが、既に上位の2頭分は埋まっている状況。。。残り2枠になんとか滑り込めるように、今はただ願うばかりです。


 今回はある程度フックラした状態で戻ってきていますし、今度は良い状態に仕上げていただいて、次走のレースで良い走りが出来ることを願っています。

■今週の帰厩も延期され、4/3(水)船橋11R 4歳上オープン マリーンC(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指すことになりました(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは東京TC公式HPによりますと、放牧先のNFしがらきにて調整されていますが、今週の帰厩も延期される事になりました。
 3月上旬に栗東TCへ帰厩予定となり、今後は4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンC(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指していくことになりました。


(2/15付けクラブコメント)
(ノーザンファームしがらき)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重495キロ。
担当スタッフ「来週の帰厩予定です。1週延ばしたことで体調も上向いてきています。火曜日に15-15をやったので、今週は軽めで楽をさせ、帰厩前にもう1本やるイメージでいます」


(2/22付けクラブコメント)
(ノーザンファームしがらき)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重496キロ。

石坂調教師「3月の競馬に使うにはまだ状態面に納得いかない面もあるので、4月のマリーンCに向かうことにします。帰厩は3月上旬を予定しています」

担当スタッフ「まだ馬自身も自分の状態にまだ自信がないのか、調教中もキョロキョロ物見をしたりしています。背中の肉もまだ戻りきっておらず本調子ではないですが、15-15も毎週やれていますし、緩やかに体調は上昇傾向にはあります。予定が延びて帰厩にはもう少し時間があるので、より良い状態で送り出せるようにしたいと思います」



 クラウディアはまだ状態が戻っておらず、今週帰厩予定が更に延期となりました。。。
 まあ状態が悪い時に、無理に使ってもその後の反動が心配ですし、こうなったらきっちり状態を戻して復帰してもらいたいですね。

 そして復帰戦についてですが、結局4/3(水)船橋・マリーンCを目指すことになるようです。
 レース選択自体は特に問題ありませんが、JRA枠の4枠に入れるかどうかが気になりますね。。。前走賞金を加算出来なかったおかげで、おそらく賞金的にボーダーライン上で出走できるかは微妙な印象です。。。

 またレースに出走できたとしても、ここで賞金を加算出来なければ、過去1年間の賞金加算対象である昇竜S分が6月以降消滅するため、今後の地方交流重賞への出走が難しくなるでしょう。。。更に4歳夏には収得賞金が半分となり、このままですと準OPに降級となることから、賞金加算出来なければ秋のJBC出走は絶望的でしょう。。。

 ミラクル以外はかなり手薄なエンプレス杯で勝負出来ない事も非常に痛いですが、クラウディアの状態が戻らない以上仕方がありませんね。。。
 ともかくしっかり立て直してもらって、まずはマリーンCへ向けて万全な状態で勝負できることを願っています。


 クラウディアは4月のマリーンCに目標を変え、3月上旬にも栗東TCへ復帰予定です。

 出走できるかは微妙ですが、何とか枠に潜り込んで、賞金加算できる事を願っています。

 あと個人的には、3月末と4月上旬は期末と期初に当たることもあり、おそらく4/3(水)は現地応援に行けない可能性が高いでしょう(泣)。
 場所は離れていても、応援する気持ちには変わりありませんし、無事出走が叶い好勝負してくれることを期待したいと思います。

■2/27(水)川崎・エンプレス杯は登録せず回避し、3月中の出走を目標に進めていきます(レッドクラウディア)

 レッドクラウディアは、当初予定していた2/27(水)川崎11R 4歳上オープン エンプレス杯(JpnII)(キヨフジ記念) ダート2100m戦(牝馬限定戦)には登録せず、出走回避しました。


(2/8付けクラブコメント)
(ノーザンファームしがらき)
キャンター2000m、坂路1本。馬体重494キロ。
担当スタッフ「体も戻して少しずつ活気も出てきた感じです。来週にも帰厩になると思いますが、レース間隔も詰まっていますし、このままの調整で送り出したいと思います」


(2/12付けクラブコメント)
(ノーザンファームしがらき)
2月27日(水)のエンプレス杯への出走を予定していましたが、まだ多少疲れが残っているとの判断から、同レースへの出走を見合わせることになりました。もうしばらくNFしがらきにて調整を進め、問題がないようであれば、3月中の出走を目標に進めていくことになりました。
担当スタッフ「今週にも送り出せないことはありませんが、ようやく状態が良くなりつつある時だけに、ここで無理してもという気もします。レースにいけば頑張ってしまう馬ですからね。その後の反動も心配です。厩舎とも相談しましたが、先々のことも考えて、より良い状態に仕上げてからレースに臨ませようということになりました」



 先週金曜の更新時点では、そのままエンプレス杯に登録して帰厩する方針と受け取りましたが、日曜のJRA馬選出にはクラウディアの名前は無し…。登録出来ないようなアクシデントがあったのかと心配しましたが、とりあえずそれは無いようで少し安心しました。

 まあ中間のコメントでは、前走の疲れがまだ取れてない印象でしたし、回避の選択肢は十分考えられましたが、様子見の登録無しで回避とは想定外でしたね。。。


 さてクラブコメントでは、一応3月中の出走を目指すとありましたが、レース選択が難しそうですね。。。4/4(水)の船橋・マリーンCを目指すには賞金的に微妙で、JRA選出枠に入れず補欠扱いとなる可能性が十分あり得ますね。。。
 ちなみに3月中の番組としては、
・3/9(土)阪神11R 4歳上OP ポラリスステークス ダート1400m戦(国際・ハンデ戦)
・3/24(日)中山11R 4歳上OP マーチステークス(G3) ダート1800m戦(国際・指定・ハンデ戦)
・3/30(土)阪神11R 4歳上OP コーラルステークス ダート1400m戦(国際・別定戦)
あたりが考えられます。

 いづれも牡馬相手で、賞金を加算するには厳しい戦いとなりそうです。返す返すも、前回TCK女王盃で少なくても2着に入って、賞金加算する事が出来なかったのは痛かったですね。。。

 ともかく、仕切り直して良い状態で復帰してくれることを願っています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。