■ホーカーハリケーン(引退)

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■左前脚の繋ぎ部分の腫れは依然として解消されず、現状では騎乗調教開始の見通しが立たないため、残念ながら引退・繁殖入りとなってしまいました。。。(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは社台TC公式HPによりますと、夕方つい先ほど(17時半過ぎ頃)臨時で更新されたクラブコメントで、引退・繁殖入りが発表されました。。。


 秋口から、そして前走後脚元の腫れが確認された時点で覚悟はしていましたが、ついにこの日が来てしまったのか…とやはりショックは隠せません。。。

 初めての愛馬で、そして愛馬初出走、初新馬勝ちという素晴らしい経験からその後の苦しみ、そして計4勝&全て口取りまで、嬉しい事も辛い事も全て体験させてもらった一番想い入れの深い愛馬です。

 非常に残念ではありますが、その血を繋いでいくという次の大事な仕事が待っていますし、私としては感謝の気持ちで彼女を北海道へ送り出したいと思います。
 結果的に最後のレースとなりましたが、ラストランをいつものように応援幕を掲げて現地で応援出来ましたし、また彼女のレースを通じて様々な方と交流が出来た事は嬉しかったですね。


 今様々な想いが私の中で駆け巡っていますが、今日はとりあえずここまで書くだけで精一杯ですので、今から彼女のレースを見て、彼女から貰ったものを静かに振り返りたいと思います。。。

スポンサーサイト

■GWのエコー検査でも腱に異常はありませんでしたが、左前脚の繋部分の腫れが残り馬体回復もスローな事から、騎乗調教開始まで時間を要しそうです(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは社台TC公式HPによりますと、11/11(金)グリーンウッド到着後、あらためてエコー検査を行いましたが、やはり腱の異常はみられませんでした。
 ただし、左前脚の繋部分に腫れの症状が残っていることから、現在は脚元への負担が少ないウォーキングマシン運動のみに控えて治療に専念しています、とありました。


 グリーンウッドに放牧されての再検査でも、異常が無かったのは何よりでしたね。

 何とか最悪の事態は避けられたようですが、
「運動後の左前脚の状態に変わりありませんが、回復は思っていたよりもスローです。騎乗調教開始には少し時間を要するかもしれません。」
とあり、現在の馬体重が477kgと、前走時(488kg)より10kg以上減ったまま回復していません。。。

 連戦した疲れもあるでしょうし、しばらくはウォーキングマシン運動のみの軽めの調整で、引き続き脚元の治療をしながら馬体の回復に努める事となりそうです。


 このように回復が遅れそうな事から、年内復帰の可能性は無くなったと思いますし、年が明けてからの勝負になるのは確実な情勢です。

 ただクラブの規約上、長くても来年3月末までで引退となりますし、良くてもあと1,2戦という所でしょうか。。。
 また今後の脚元の状態と体調次第では、このまま引退…という可能性もありますが、何とか最後にホーカーハリケーンが走る姿が見られる事を願っています。


 ちょうど今日(11/21)JRAのHP上で来年の番組が発表されましたが、一応来年1~3月までの京都/阪神開催で芝1400m~1600m戦を見ていますと、

・1/9(月・祝)京都10R 新春ステークス 芝1400m戦
 (外回り・混合・定量戦)
・1/14(土)京都10R 岩清水ステークス 芝1600m戦
 (外回り・混合・定量戦)
・2/4(土)京都9R 斑鳩ステークス 芝1400m戦
 (外回り・混合・定量戦)
・3/3(土)阪神10R 武庫川ステークス 芝1600m戦
 (外回り・混合・ハンデ戦)
・3/10(土)阪神10R うずしおステークス 芝1400m戦
 (内回り・混合・定量・牝馬限定戦)
・3/25(日)阪神10R 心斎橋ステークス 芝1400m戦
 (内回り・混合・定量戦)

が挙げられます。

 おそらく芝1400m戦が中心となりそうですし、去年のパターンと同様に2/4(土)京都・斑鳩S、3/10(土)うずしおSあたりが有力でしょうか。
 勝負するレースは、脚元と相談しながらになると思いますが、より力を発揮できる条件で勝負してもらえる事を願っています。


 ホーカーハリケーンの状態さえ問題なければ、最大で3戦くらい勝負が出来そうですが、次への大きな仕事が控えている事もありますし、状態次第でいつ引退の判断が下されてもおかしくない状況です。

 今は脚元と馬体が回復し、たとえあと1戦の勝負となっても、心身ともに少しでも良い状態で、彼女らしい走りを最後に見せてもらえる事を心より願っています。

 いよいよ競走馬生活の最終章を迎えますし、これまでの感謝の気持ちを込めて、最後まで精一杯応援したいと思います。

■11/10(木)にエコー検査を行い幸い腱には異常なく、11/11(木)グリーンウッドへ放牧に出されました(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは社台TC公式HPによりますと、先週末のレース後、左前脚の繋部分にいくらか腫れがあって、11/10(木)にエコー検査を行いましたが、幸い腱に異常はありませんでした。

 11/10(木)は厩舎で様子をみて、当初予定より1日ずらして11/11(金)グリーンウッドへ放牧に出ました。放牧先でも再度脚元の状態をチェックしながら、今後の方針を決めていきます、とありました。


 腫れの場所が場所だけに、大事に至らないか心配しましたが、エコー検査の結果、腱には異常無かったようでまずは一安心ですね。

 ただ今回のアクシデントにより、レース直後に話のありました、年末の阪神開催での出走は微妙になったかと思います。
 去年発症した球節の腫れでは、前走から復帰戦まで約3ヶ月を要しましたし、今回症状が軽かったとしても、年明けの京都開催までずれる可能性が高そうですね。。。

 ともかくホーカーハリケーンの状態が最優先ですし、またクラブの規約上、最長でも来年3月までの競走馬生活となりますので、残り少ないチャンスとなりますが、より良い状態で復帰してもらいたいですね。


 ホーカーハリケーンにとりまして、今回のアクシデントから年明けに復帰戦となれば、勝負出来る機会は良くてあと1、2戦だと思われます。。。

 なかなか歯車がかみ合わない、もどかしい競馬が続いてますが、何とか有終の美を飾れるよう、良い状態で彼女らしい走りが見られる事を心より願っています。

■左前脚の繋部分にいくらか腫れがあり、11/10(木)GWへ放牧に出して状態を確認します(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは社台TC公式HPによりますと、先週末のレース後、左前脚の繋部分にいくらか腫れがあります。
 大事には至らないようなので、予定どおり11/10(木)グリーンウッドトレーニングへ放牧に出しますが、放牧先でもよく状態を確認します、とありました。


 レース後の状態に変わりがない事を願っていましたが、左前脚の繋部分にいくらか腫れがある、との気になる情報が。。。

 大事には至らないようだとの事ですが、少なくとも年末の阪神開催への出走は微妙になったと思いますし、今後の状態次第では、残された時間から厳しい判断を迫られる事態も覚悟する必要がありそうです。。。

 去年の秋も、清水S後に右前球節部に腫れが見られて放牧された事がありましたし、その時は復帰戦までに4ヶ月近くを要した事から、残された時間が最長でも来年3月までというホーカーハリケーンにとってはかなり厳しい状況です。

 ともかく腫れがすぐ引いて、影響が最小限に留まってくれる事を願うばかりですが。。。


 ホーカーハリケーンは、レース直後には短期放牧を挟んで、年末の阪神開催を視野に入れて調整が進められる予定でしたが、左前脚の繋部分に腫れが出てきて今後の雲行きが怪しくなってきました。

 今後の推移を見守るしかありませんが、何とか腫れがすぐ治まり、もう一度勝負できる状態でレースを迎えられる事を心より願っています。

■11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)は8着でした(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは、11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に岩田康成騎手(55kg)で出走し、勝ち馬から0.8秒差の8着でした。。。


※先週は月~土曜まで休み無く仕事で、日曜応援から戻ってきてから疲労で落ちてしまいました。。。とりあえず1日(日を少しまたいだので2日)遅れで日記を書いていますm(_ _)m。


 いつものように朝一から淀へ遠征し、8時半頃には京都競馬場に到着。9時の開門とともに応援幕の受付を済ませ、パドックに応援幕を掲げて一段落。
ホーカーハリケーンの応援幕

 この日は前日夜に降った雨の影響が残り、当日朝の時点でやや重の状態。
 雨は止んでいたものの、雲行きは怪しい状況。天気予報も当日変わり、昼過ぎには再び雨が降る予報に。。。

 何とかこれ以上雨が降らない事を願っていましたが、途中で雨が降ったり止んだり、また長岡京Sのレース1時間前くらいから再び強く雨が降り始め、馬場の回復は絶望的に。。。
 馬場を気にする可能性が高くなり、厳しい結果も内心覚悟していました。


 雨が降りしきる中、傘をさして9R 長岡京Sのパドックへ。
パドック掲示板

 ホーカーハリケーンの雰囲気は悪くなく、パドックの外目をゆったりと、落ち着きを保って歩いていました。
 (最近のパドックの中では良い感じでした。これで雨が降らなければ…) 

(パドック:ホーカーハリケーン)
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン


 そしてレース発走時刻約18分前に、「止ま~れ~」の掛け声が。

 私の目の前でくるっと小さく一周し、しばらく立ち止まっていました。
 鞍上の岩田騎手は、前のレースで騎乗していたためパドックには現れず。
(パドック:ホーカーハリケーン)
パドック:ホーカーハリケーン
パドック:ホーカーハリケーン


 またいつものように先入れだな~、と思って条件反射的にパドックから離れようとしたところ、何と先入れせずに他の馬と一緒に周回を始めました!
パドック:ホーカーハリケーン

 「おぉ~っ、普通に本馬場入場できるんだ!」と、また新たな驚きと嬉しさを感じつつ、パドックをもう一周するホーカーハリケーンを見届けてから本馬場へ向かいました。



※いつものごとく写真の多用とかなりの長文になってしまったため、これ以降は続きの方に書きます。
(写真は日記に載せるため、かなり画質を落としています)

続きを読む >>

■明日11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に3枠4番から出走します(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは、明日11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に、岩田康成騎手(55kg)で14頭立ての3枠4番から出走します。

ホーカーハリケーンの応援幕
(応援幕の準備も完了しています(^^;)


 土曜の午前中に枠順が確定し、内目の偶数枠を引き当てました。

 個人的には、どちらかと言えばごちゃつきにくく、また外から被せられにくい外目の枠が希望でしたが、外から来る逃げ馬を2,3頭先に行かせて、その直後くらい位置で進められればと考えています。


 さて競馬ブックによりますと、ホーカーハリケーンは単勝19.5倍の8番人気に想定されています。

 近走成績、そして中間の気配から人気は無さそうで、おそらく単勝オッズはブックの想定よりもっと下げるでしょう。。。
 前走の最終オッズは単勝54倍くらいでしたが、それに近いオッズになるかもしれませんね。。。


 そして陣営のコメントも歯切れが悪く、
・年齢的なものなのか、もうひとつピリッとしない…
・前走は直線でフラフラしていた
・少し疲れがあるのかもしれない…
・ベストの芝1400m戦でどこまで変われるか
と、トーンが全く上がっていません。。。

 ここまで中1週、中2週と強行軍で来ていますし、また中間の意欲的な調整がなかなか実を結ばないことから、歯切れの悪いコメントとなってしまうのは仕方が無いのかもしれません。

 その上、「年齢的なものなのか~」とのコメントを見てしまうと、レース内容次第ではいつ引導を渡されてもおかしくないと考えてしまいますね。。。


 更に気になる天候についてですが、明日未明までは若干雨が降る予報で、朝方からは余り降らなさそうな予報となっているようで、何とか馬場の悪化に対して最小限の影響に留まってくれないか…と願うばかりです。

 レースの時には雨は降らないようですが、曇りのままで馬場の乾きは余り期待出来なさそうですし、明け方までの降水量に左右されそうです。
 少なくとも極端な馬場悪化は避けられそうですので、何とか良馬場に回復して良いコンディションでレースを迎えてもらいたいですね。


 ホーカーハリケーンは、明日11/6(日)京都・長岡京Sに出走します。

 近走の成績と中間の動き、そして微妙な馬場状態と厳しい条件での戦いになりそうですが、何とか力を発揮して好走してもらいたいですね。

 その鍵を握る鞍上は今回岩田騎手となりますが、前回の日記でも触れたように去年一度騎乗した際には「最悪の騎乗」をして勝ちレースを無駄に落としてしまうという、痛恨の騎乗をしてしまいました。。。

 その時の騎乗振りから相性は微妙に思えますが、今のホーカーハリケーンとなら折り合いを欠く懸念も少ないでしょうし、最後まで気を抜かせず直線しっかり追うというスタイルが逆に嵌るかもしれません。

 最後まで気を抜かず走る事ができれば、好勝負も十分可能ですし、そのような騎乗を岩田騎手に期待したいですね。


 明日は微妙な天候の中での出走となりますが、今回も淀へ遠征して、精一杯ホーカーハリケーンを応援したいと思います。

 もういつ引退の声が掛かってもおかしくない時期に差しかかって来ていますし、まずは無事に走り終えてくれる事を願いつつ、出来ればホーカーハリケーンらしい良い走りが見られる事を願っています。


 勝利にロックオン!
 頑張れ、ホーカーハリケーン!

■週末11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)への出走が確定しています(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは、今週末11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に、岩田康成騎手(55kg)で出走が確定しています。このレースは14頭立てになりました。


 今日は昼頃のクラブコメント更新で、鞍上が岩田騎手になったとのコメントが。。。

 う~ん、岩田騎手ですか。。。リーディング首位争いをしている騎手で、成績自体は文句無しですが、ホーカーハリケーンとの相性は非常に微妙。。。


 去年の春先に、一度岩田騎手が騎乗して1000万条件の京都・マイル戦で勝負した事がありましたが、その時はホーカーハリケーンを気分良く走らせず、スタート直後から直線を向くまで、岩田騎手は手綱を思いっきり引っ張って上体を起こしたままで道中掛かり通し。。。

 完全なスローの上がり勝負となり、上がり33.7秒の脚を使うも前残りを許し、完全に脚を余して負けてしまいました。。。

 ちなみにその時の勝ち馬は、後の府中牝馬S(G3)を制するテイエムオーロラで、去年の春先のレースで岩田騎手がホーカーハリケーンを無理に抑えず気分良く先行させていれば、かなり際どい勝負、というよりも勝っていたレースを無駄に落としてしまいました。。。

 あの時普通に勝っていれば、今違った展開になっていたと思いますし、個人的にはホーカーハリケーンのレースの中で「最悪のレース」として記憶に刻まれています。

 岩田騎手について、あくまで個人的な印象ですが、直線で追う技術は一流だと思いますが、スローの展開で上手く折り合いを付ける手腕は正直イマイチな印象ですね。
 当時の日記にも書きましたが、ヴィクトワールピサのダービーでも、スローの展開の中明らかに折り合いを欠き、直線伸びを欠いてしまったのはその辺り手腕が影響していたと確信しています。


 このような経緯があり、正直かなり複雑な想いでレースを見守る事となりますが、今のホーカーハリケーンなら折り合いに苦労する懸念も少ないでしょうし、直線で最後まで気を抜かないようしっかり追ってもらえるなら、ひょっとしたら上手く嵌る可能性も…と一縷の望みは持っています。

 岩田騎手には、是非ともあの時の「落とし前」をきっちり取ってもらいたいですね。


 あと鞍上以上に気になっているのは、週末の天気です。

 今のところ土日は雨予報となっていて、特に日曜はピンポイントで雨が予想されています。。。
 前走時の直線でフワッとしてしまったのは、騎手コメントにはありませんでしたが、馬場がやや重と渋っていて下を気にしてしまったかも…との印象も持っています。

 当日の天候と馬場が、ホーカーハリケーンにとって厳しい条件での戦いになってしまう可能性が高い状況ですが、何とか天候が持ってくれないかと願うばかりです。


 ホーカーハリケーンは、今週末10/6(日)京都・長岡京Sに出走します。

 鞍上との相性が不安ですし、更に天気が崩れて向かない馬場状態になってしまう懸念があるなど、厳しい戦いが予想されますが、最後まで気を抜かずしっかり走れれば巻き返し可能と考えています。

 もう残された時間も少なくなってきましたし、何とか再び良い走りが見られる事を願っています。 

■11/2(水)坂路コースで一杯に追い切られました(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは社台TC公式HPによりますと、今週末11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に騎手未定ながら出走を予定しており、現時点では15頭立てとなる見込みです。


 この中間は周回コースでキャンター調整も行っており、まだ時計になるペース(ハロン15秒より速いペース)では乗られていないようですが、過去の経緯からは大幅な進展だと思います。

 その影響か、普段の坂路調整ではハロン22~24秒程度と、今までに無いほどかなり遅いペースでテンを入り、終いを伸ばす意図かラスト1Fを15~16秒ペースで駆け上がっていました。


 そして11/2(水)レース前の最終追い切りを行い、坂路コースで一杯に追い切られました。

 最初の1Fを19.2秒とこちらもかなり遅めのペースで入り、その後13.1秒-12.1秒と順調にペースを上げましたが、ラスト1Fでは13.3秒と前の1Fより1.2秒も時計が掛かってしまい、最近と同じように終いの脚取りが重く踏ん張りが今一つ効いてない印象です。。。

 今回は、特にテンの入りをかなり遅いペースで入っていますので、終い重点を意識しての調教でしたが、これまでより余計に終いが掛かっているのは、正直良くないパターンのラップですね。。。

 これが最後の直線で気を抜くような走りにつながっているようにも思えますが、その辺りは周回コースでのキャンター調整の効果と、鞍上の手綱捌きで最後までしっかり走らせてもらえる事を願っています。


 さてその鞍上についてですが、出走投票直前のこの時点でも「未定」と、前走と同じパターンに陥っています。。。

 前走時の出来事もあり、今回も水曜時点でまだ未定では…と考えていましたが、その悪い考えが当たってしまいました。。。(>_<)
 ここ最近は外人ジョッキーも多く来日し、その中からどなたか鞍上を確保できるかも…との淡い期待も少しはありましたが、近走の成績も影響してか、日本人騎手も含めて難航しているようです。。。

 このままですと、前走時と同様に出走投票が終わるまで、誰に騎乗いただけるか判らないままとなりそうですね。。。
 ともかく、ホーカーハリケーンを最後までしっかり導いてもらえる騎手に騎乗いただける事を願うばかりです。


 ホーカーハリケーンは、今週末11/6(日)京都・長岡京Sに出走する予定です。

 最近は気性面で落ち着きが出て、追い切り以外も坂路コース入り出来たり、またこの中間は馬体を減らすことなく周回コースでキャンターを進められるなど、嬉しい進展も多くありました。

 その反面、短い距離では道中の追走に苦労する面が出たり、ハミ受けの悪さが指摘されたり、また直線でフワッとして気を抜いてしまう面を見せるなど、別の悩ましい課題も今更ながら出てきてもいます。。。


 残された競争馬生活も、最長でも5ヶ月を切ってしまい、ホーカーハリケーンの状態とレース内容次第ではいつ引き際を迎えてもおかしくない、ギリギリの状況での出走となります。

 最近のレースではズブさや気を抜く面を見せたり、なかなか思うように能力を発揮できず、もどかしいレースが続いています。

 クラブコメント通り、レースで気を抜く事なく走る事が出来れば巻き返しが可能だと思いますし、そうなるよう最善を尽くしていただいて、ホーカーハリケーンらしい良い走りが見られる事を願っています。


<調教タイム>
・ホーカーハリケーン 牝5
               4F - 3F - 2F - 1F
11/10/27 栗東 - 坂 71.8-50.0-32.2-15.5
        (ラップ:21.8-17.8-16.7-15.5)
11/10/29 栗東 - 坂 77.1-52.9-32.9-16.1
        (ラップ:24.2-20.0-16.8-16.1)
11/10/30 栗東 良 坂 71.5-48.5-計不-14.1
助手  馬なり(ラップ:23.0-計不-計不-14.1)
11/11/02 栗東 良 坂 57.7-38.5-25.4-13.3
助手   一杯(ラップ:19.2-13.1-12.1-13.3)

■今週末11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に特別登録しています(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは、今週末11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に特別登録しています。
 フルゲート18頭に対して、18頭が登録しています。


 ホーカーハリケーンは、予定通り11/6(日)京都・長岡京Sに特別登録してきました。

 先週のコメント通り、同じ週に組まれている11/5(土)東京・ユートピアSには登録はせず、京都・長岡京S一本に絞ってきました。
 とりあえず特別登録時点でちょうどフルゲートと同じ頭数ということで、除外の心配は全くありません。また他のレースと両睨みの陣営もあるようですし、更に出走頭数が減る可能性もありそうです。


 さて気になる鞍上の方ですが、日曜時点の競馬ブックの想定でも、まだ鞍上未定の状況でした。。。

 近走の成績が嫌われてか、なかなか鞍上の確保に苦労している印象ですね。。。ブックの想定では、関西の上位騎手は他陣営に既に押さえられているようです。。。

 他馬の想定鞍上となっている以外の騎手では、出来れば藤田騎手に騎乗いただけたら、とは思いますが、加用先生なら既に声を掛けられたと思いますし、おそらく良い返事は聞かれなかったのではと勝手に推測しています。。。

 今回も出走投票直前まで鞍上が決まらないという懸念も大きいですが、何とかホーカーハリケーンの力を発揮させてもらえる、より良い騎手に騎乗依頼していただけることを願うばかりです。

 
 ホーカーハリケーンは、今週末11/6(日)京都・長岡京Sへ出走する予定ですが、まだ鞍上未定という苦しい状況になっているようです。

 現在のホーカーハリケーンにとっては、芝1400m戦はかなり忙しい印象ですし、また相手関係も骨っぽい相手が数頭居そうで厳しい戦いが考えられます。

 今更ながらハミ受けの課題が出ていて、最後まで集中して走れていない印象ですが、坂路では少しでも終いを活かせるよう、最初の入りをハロン22~23秒あたりとかなりゆっくり入って、終いをさっと伸ばす調整パターンに変えているようです。

 この中間は馬体減りもなく周回コースでキャンターできるまでに「成長」してきましたし、クラブコメント通りこれが好結果に繋がってくれる事を願っています。 

■この中間から周回コースでもキャンターを乗るようになっています(ホーカーハリケーン)

 ホーカーハリケーンは社台TC公式HPによりますと、今週末11/6(日)京都9R 長岡京ステークス 芝1400m戦(外回り・混合・特指・定量戦)に騎手未定ながら出走を予定しています。

 前日の11/5(土)に東京・ユートピアS(牝・芝1600m)がありますが、輸送を考慮し、また直線が平坦の京都コースのほうが合うと判断しました、とありました。


 今回のクラブコメントではめずらしく、次走のレース選択について説明がありました。

 個人的には左回りの芝1600m戦という条件自体は問題ないと思いますが、ユートピアSの場合フルゲートになって、更にオープン級のメンバーが集まりやすい傾向に例年ありますし、中1週の後で中2週の府中長距離遠征はさすがに辛いですので、1ハロン短いですが近場の京都戦を選択されたようです。

 ただ前走に引き続き、鞍上はまだ未定との事で、3場開催も影響しているでしょうが加用先生にしては珍しく鞍上の確保が遅れているようです。。。
 まあ前走騎乗した北村宏司騎手は関東所属ということもあり、連続して騎乗する可能性は低いでしょうし、どちらにしても乗り替わりですので、直前までホーカーハリケーンにとってより良い騎手に騎乗依頼いただけることを願っています。


 さてホーカーハリケーンの中間の調整ですが、先週日曜(10/25)から坂路入りしたようで、終い1F 15.2秒と終いだけさっと流されています。
 また火曜にも、終い1F 15.1秒でさっと末を伸ばしており、最後しっかり駆け上がれるよう意識して乗られている印象ですね。

 水曜は追い切りしていませんが、クラブコメントでは周回コースでもキャンターを乗るようになってきたと、今までの経緯からは「ようやく周回コースでキャンターを普通に出来るようになったか~」と何か感慨深くなってしまいますね(^^;。

 3歳時に周回コースへ出ると引っかかり、場体を大幅に減らしてしまうという悪夢を繰り返していました。。。
 それから普段は角馬場調整、追いきりだけ坂路というパターンを今年まで続けて来ざるを得ませんでしたが、栗東でも周回コースを普通に乗れるほど、気性面では落ち着きが出てきたのは嬉しいですね。
(もう少し早く周回コースを乗れるような落ち着きがほしかったとは思いますが。。。)

 しかも馬体減りも無いようでこれまた嬉しい事ですし、クラブコメント通りこれが好結果に結びついてもらいたいですね。
 もう残り半年も無い状況ではありますが、最後まで落ち着きが出るとともに、今度こそレースで力を発揮してくれる事を願っています。


<調教タイム>
・ホーカーハリケーン 牝5
               4F - 3F - 2F - 1F
11/10/23 栗東 - 坂 70.8-49.7-31.5-15.2
       (ラップ:21.1-18.2-16.3-15.2)
11/10/25 栗東 - 坂 72.6-50.1-31.8-15.1
       (ラップ:22.5-18.3-16.7-15.1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

watachan

Author:watachan
ブログタイトル:栄光と挫折の狭間で ~一口馬主初心者のひとり言日記~

一口馬主としてひっそりと愛馬を応援するブログです。
(2007年に社台/サンデーTCに入会、2009年末に東京TCに入会しました)

<注意!>
社台サラブレッドクラブ様、サンデーサラブレッドクラブ様、及び東京サラブレッドクラブ様のご好意により、記事・写真の引用/転載の許可をいただいております。
本日記内容の無断転載・複製を禁じます。


※馬齢表記は2013年時点で表示しています。

<2013-05-18現在の愛馬>
◎全体戦績累計
159戦[26-27-14-9-8-75]
[1着-2着-3着-4着-5着-着外]

・勝率  :16.35% (26/159)
・連対率 :33.33% (53/159)
・複勝率 :42.14% (67/159)
・掲示板率:52.83% (84/159)

 全現役出資馬(計13頭)
 4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
 3歳 牡馬:3頭、牝馬:5頭
  2歳 牡馬:4頭、牝馬:1頭


<クラブ別戦績/現役出資馬>

○社台TC愛馬戦績累計
戦績:[8-12-7-0-4-24]
 社台TC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
 (馬主:社台RH)


☆ウインドクラスト 牝3
(ウィンドサイレンスの10)
欧字馬名:Wind Crust
意味:強い風により雪が固く凝固したもの
父 :スペシャルウィーク
母父:A.P.Indy
生年月日:2010/01/26生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
戦績:[1-1-2-0-1-1]500万下
所属:栗東 松元茂樹厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:432kg@10/13時点)

★イスラボニータ 牡2
(イスラコジーンの11)
欧字馬名:Isla Bonita
意味:美しい島(西)
父 :フジキセキ
母父:Cozzene
生年月日:2011/05/21生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 栗田博憲厩舎
滞在先:美浦TC
次走:6/2(日)東京5R 2歳新馬 芝1600m戦に蛯名騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:468kg@4/13時点)


○サンデーTC愛馬戦績累計
戦績:[0-0-1-1-0-9]
サンデーTC現役出資馬
 3歳 牝馬:1頭
 2歳 牡馬:1頭
(馬主:サンデーR)


☆レイヌドネージュ 牝3
(イルネージュの10)
欧字馬名:Reine de Neige
意味:雪の女王(仏)
父 :フジキセキ
母父:トニービン
生年月日:2010/03/23生
生産:追分ファーム
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-1-0-0-4]未勝利
所属:美浦 菊沢隆徳厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:487kg@4/27時点)

★ツィンクルソード 牡2
(ツィンクルブライドの11)
欧字馬名:Twinkle Sword
意味:輝く剣(英)
父 :デュランダル
母父:Lyphard
生年月日:2011/03/25生
生産:ノーザンF
馬主:サンデーR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 松永昌博厩舎
滞在先:栗東TC
次走:6/2(日)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦もしくは6/8(土)阪神5R 2歳新馬 芝1200m戦(混合戦)に福永騎手で出走・デビュー予定。
近況:
(馬体重:506kg@4/5時点)



○東京TC愛馬戦績累計
戦績:[18-15-6-8-4-41]
東京TC現役出資馬
4歳 牡馬:1頭、牝馬:2頭
3歳 牡馬:3頭、牝馬:3頭
2歳 牡馬:2頭、牝馬:1頭
(馬主:東京HR)


☆レッドクラウディア 牝4
(シェアザストーリー09)
欧字馬名:Red Claudia
意味:冠名+人名
父 :アグネスタキオン
母父:コマンダーインチーフ
生年月日:2009/04/04生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[4-2-2-1-0-2]OP
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:4/3(水)船橋11R 3歳上オープン マリーンカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)に内田博幸騎手で出走し2着
次走:7/3(水)川崎11R 3歳上オープン スパーキングレディカップ(JpnIII) ダート1600m戦(別定・牝馬限定戦)を目指す予定
近況:
(馬体重:476kg@7/4時点)

★レッドバビロン 牡4
(マニエラ09)
欧字馬名:Red Babylon
意味:冠名+レゲエのパトワ語で「権力を持つ者」
父 :ネオユニヴァース
母父:フォーティナイナー
生年月日:2009/04/30生
生産:社台F
馬主:東京RH
戦績:[1-1-0-0-1-8]500万下
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:グリーンウッド
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:496kg@11/18時点)

☆レッドガナドーラ 牝4
(ゾフィー09)
欧字馬名:Red Ganadora
意味:冠名+勝利者(西)。
父 :バーナーディニ
母父:Hawkster
生年月日:2009/01/15生
生産:アメリカ
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-0-0-2] C2
(内大井)[2-0-0-0-0-0]
所属:美浦 国枝栄厩舎
⇒大井 荒山勝徳厩舎
⇒美浦 国枝栄厩舎
滞在先:ミホ分場
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@9/22時点)
6/30:520kg、5/31:528kg、

☆レッドセイリング 牝3
(チャールストンハーバー10)
欧字馬名:Red Sailing
意味:冠名+出航、航海。
父 :ゼンノロブロイ
母父:Grindstone
生年月日:2010/03/01生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[1-0-0-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:529kg@9/14時点)

☆レッドジゼル 牝3
(スタイルリスティック10)
欧字馬名:Red Giselle
意味:冠名+バレエ音楽
父 :アグネスタキオン
母父:Storm Cat
生年月日:2010/03/13生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京HR
戦績:[2-1-0-2-1-0]OP
所属:栗東 笹田和秀厩舎
滞在先:NFしがらき
前走:
次走:未定
近況:

★レッドサクセサー 牡3
(オールザチャット10)
欧字馬名:Red Successor
意味:冠名+後継者。
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2010/05/04生
生産:坂東牧場
馬主:東京RH
戦績:[1-3-0-0-1-1]未勝利
所属:栗東 角居勝彦厩舎
滞在先:アカデミー
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:522kg@12/27時点)

★レッドフェンサー 牡3
(マジックコード10)
欧字馬名:Red Fencer
意味:冠名+剣士、剣客。
父 :デュランダル
母父:Lost Code
生年月日:2010/04/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 音無秀孝厩舎
滞在先:グリーンウッド
次走:未定
近況:
デビュー戦はタイムオーバーで…
(馬体重:490kg@11/19時点)

★レッドオーディン 牡3
(リンガフランカ10)
欧字馬名:Red Odin
意味:冠名+北欧神話の最高神。
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010/01/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-1-0-1-0-0]未勝利
所属:美浦 大竹正博厩舎
滞在先:NF天栄
次走:6/16(日)東京6R 3歳未勝利 芝2400m戦に出走予定
近況:
(馬体重:447kg@11/15時点)

☆レッドサーガ 牝3
(プラウドビューティー10)
欧字馬名:Red Saga
意味:冠名+女神。
父 :アグネスタキオン
母父:Danehill
生年月日:2010/04/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 石坂正厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:478kg@5/11時点)

★レッドレギオン 牡2
(ダラバンカ11)
欧字馬名:Red Legion
意味:冠名+軍団。
父 :キングカメハメハ
母父:In the Wings
生年月日:2011/02/16生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 藤沢和雄厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:470kg@5/23時点)

☆レッドリヴェール 牝2
(ディソサード11)
欧字馬名:Red Reveur
意味:冠名+夢見る人(仏)
父 :ステイゴールド
母父:Dixieland Band
生年月日:2011/02/19生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 須貝尚介厩舎
滞在先:栗東TC
前走:
次走:6/23(日)阪神5R 2歳新馬 芝1800m戦(外回り・混合戦)に岩田騎手で出走・デビュー予定
近況:
(馬体重:441kg@4/25時点)

★レッドグルック 牡2
(クラシカルテースト11)
欧字馬名:Red Gluck
意味:冠名+ドイツの作曲者。
父 :メイショウサムソン
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2011/04/26生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:美浦 手塚貴久厩舎
滞在先:美浦TC
前走:
次走:未定
近況:
(馬体重:490kg@5/15時点)



<引退した愛馬達>

<メモリアルホース>
☆ホーカーハリケーン 牝
(ワールウインドの06)
欧字馬名:Hawker Hurricane
意味:英国で設計された戦闘機名
父 :ネオユニヴァース
母父:Leading Counsel
生年月日:2006/02/03生
生産:社台ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[4-4-3-0-2-11] 準OP
所属:栗東 加用正厩舎

☆ネヴァーフェイド 牝6
(ティルザリヴァーランズドライの07)
欧字馬名:Never Fade
意味:けっして色あせない
父 :ステイゴールド
母父:Irish River
生年月日:2007/05/12生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[3-7-2-0-1-6]1000万下
所属:栗東 藤岡健一厩舎


★レピュテーション 牡
 (サイエンスアカデミーの06)
 社台RH
 父 :War Chant
 母父:Silver Hawk
 2007/01/17生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-0] 引退
 栗東 矢作厩舎
(GW調教中の骨折で引退…)

☆ヴェレンクラフト 牝
 (レイクミードの06) サンデーR
 父 :クロフネ
 母父:ダンスインザダーク
 2006/01/29生
 生産:追分ファーム
 全戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 浅見秀厩舎
 (地方交流競走でも大敗で…
  名古屋競馬に移りました)

☆レッドマシェリ 牝
 (ダラバンカ07)
 欧字馬名:Red Ma Cherie
 意味:冠名+愛しい人(仏)
 父 :Gone West
 母父:In the Wings
 2007/01/14生
 生産:社台ファーム
 馬主:東京HR
 戦績[0-0-0-0-0-3] 引退
 栗東 藤原英昭厩舎

☆レッドディーヴァ 牝
 (アーティストチョイス08)
 欧字馬名:Red Diva
 意味:冠名+歌姫
 父 :ディープインパクト
 母父:Giant's Causeway
 2008/02/11生
 生産:ノーザンファーム
 馬主:東京RH
全戦績[0-0-0-0-0-0]未出走
 美浦 勢司和浩厩舎

☆スウェージー 牝
(ダンスティルドーンの08)
欧字馬名:Swasey
意味:小惑星の名
父 :フジキセキ
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/01/19生
生産:白老ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-6]未勝利
所属:美浦 尾関和人厩舎

☆レッドシャンデル 牝
(アイアンブリッジ08)
欧字馬名:Red Chandelle
意味:冠名+ローソクの炎(仏)
父 :ネオユニヴァース
母父:トニービン
生年月日:2008/02/23生
生産:新ひだか町上村清志氏
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 昆貢厩舎

★ソルビアンコ 牡
(ジェシカの08)
欧字馬名:Sole Bianco
意味:白夜の太陽(伊)
父 :クロフネ
母父:トニービン
生年月日:2008/04/24生
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーR
全戦績:[0-0-0-1-0-2]未勝利
所属:栗東 梅田智之厩舎

☆レッドレジーナ 牝
(チケットトゥダンス08)
欧字馬名:Red Regina
意味:冠名+女王(伊)
父 :アグネスタキオン
母父:Sadler's Wells
生年月日:2008/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-1-0-0-1]500万下
所属:栗東 藤原英昭厩舎

☆ララルシール 牝
(ラシルフィードの09)
欧字馬名:La La Lucille
意味:ジョージ・ガーシュウィンのブロードウェーデビュー作品名
父 :ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2009/02/02生
生産:追分ファーム
馬主:社台RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0] 未登録
所属:栗東 大久保龍志厩舎

★レッドアンセム 牡3
(インディボールド09)
欧字馬名:Red Anthem
意味:冠名+凱旋歌
父 :リンカーン
母父:A.P.Indy
生年月日:2009/02/05生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[0-0-0-0-0-0]新馬
所属:栗東 音無秀孝厩舎

☆レッドスピリッツ 牝
(ドメーヌ09)
欧字馬名:Red Spirits
意味:冠名+魂
父 :マンハッタンカフェ
母父:Hussonet
生年月日:2009/03/07生
生産:社台ファーム
馬主:東京HR
全戦績:[0-0-0-0-0-1]未勝利
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒美浦 中川厩舎へ転厩

★レッドブレイゾン 牡4
(タッチフォーゴールド09)
欧字馬名:Red Blazon
意味:冠名+紋章
父 :アグネスタキオン
母父:Mr.Prospector
生年月日:2009/02/10生
生産:社台ファーム
馬主:東京RH
全戦績:[1-1-0-1-0-0]500万下
所属:栗東 橋口弘次郎厩舎

☆レッドデセーオ 牝5
(レミニセントリー08)
欧字馬名:Red Deseo
意味:冠名+欲望(西)
父 :アグネスタキオン
母父:Affirmed
生年月日:2008/02/14生
生産:下河辺牧場
馬主:東京HR
全戦績:[2-5-3-2-1-6]1000万下
   [2-0-0-0-0-1](名古屋)
所属:栗東 庄野靖志厩舎
⇒弥富Tトレセン・角田厩舎
⇒栗東 庄野靖志厩舎

☆レッドマーベル 牝5
(オールザチャットの08)
欧字馬名:Red Marvel
意味:冠名+驚異
父 :シンボリクリスエス
母父:Westminster
生年月日:2008/05/30生
生産:坂東牧場
馬主:東京HR
全戦績:[1-0-0-0-0-12]500万下
所属:栗東 領家政蔵厩舎

最近のトラックバック

カテゴリー

愛馬出走動向


★愛馬出走予定
(出走目標としている日程順)
(2016/06/23時点)


サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
・6/25(土)東京4R 3歳未勝利 芝2400m(混合戦)
に☆石川裕紀人騎手(55kg)で出走予定。

ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
・7/2(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200m(混合戦)
に▲木幡巧也騎手(54kg)で出走予定。

ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
・7/3(日)福島12R 3歳上500万下 ダート1150m(混合戦)
に田辺裕信騎手(57kg)で出走予定。

ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
・7/9(土)福島4R 3歳上障害OP 芝2750m(混合戦)
への出走を目指す予定。

東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
・7/9(土)函館10R 3歳上500万下 八雲特別 芝1800m(混合戦)
に出走予定。

東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
・7/9(土)中京12R 3歳上500万下 ダート1400m(混合戦)
に川田将雅騎手(54kg)で出走予定。

サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
・7/16(土)函館7R 3歳上500万下 ダート1700m(牝馬限定戦)
に出走予定。

社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
・7/16(土)福島11R 3歳上1600万下 安達太良S ダート1800m(混合戦)
を本線に出走予定(その場合の鞍上は横山典弘騎手(55kg))。特別登録は、
・7/9(土)中京11R 3歳上1600万下 白川郷S ダート1800m(混合・ハンデ戦)
から実施する予定。

社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[1-0-0-0-0-1]
・7/23(土)中京9R 2歳OP 中京2歳S 芝1600m(混合・別定戦)
に松山弘平騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]
・7/30(土)新潟2R 2歳未勝利 芝1400m(牝馬限定戦)
に戸崎圭太騎手(54kg)で出走予定。

社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]
・7/30(土)新潟8R 3歳上500万下 ダート1200m(牝馬限定戦)
に出走予定。

東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]
・7/31(日)札幌11R 4歳上OP クイーンS(G3) 芝1800m(牝馬限定戦)
を目指す予定。

サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
秋の復帰戦は、
・9/10(土)中山11R 3歳OP 紫苑S(G3) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。その後はNF天栄への短期放牧を挟んで、
・10/16(日)京都11R 3歳OP 秋華賞(G1) 芝2000m(牝馬限定戦)
を目指す予定。


<<現入厩馬>>
<関西・栗東>
ノルマンディー ラテラルアーク セン5
500万下
23戦[2-1-4-2-1-13]
サンデーR シャンタルエット 牝4
500万下
13戦[1-1-0-0-2-9]
東京RH レッドヴェルサス 牡3
500万下
14戦[1-3-3-4-1-2]
シルク ジュメイラリーフ 牡3
未勝利
3戦[0-0-1-0-1-1]
シルク ディライトクライ 牡3
未勝利
4戦[0-0-0-0-0-4]
ノルマンディー ユメミグサ 牡3
未勝利
7戦[0-0-0-0-0-7]
社台RH シーハリケーン 牡2
OP
2戦[0-0-0-0-0-1]

<関東・美浦>
社台RH イントロダクション 牝5
1600万下
26戦[3-8-3-4-2-6]
ノルマンディー ピッツネイル 牝5
1000万下/障害OP
28戦[4-0-3-1-1-19]
ノルマンディー サビーナクレスタ セン5
500万下
28戦[2-2-4-5-2-13]
ノルマンディー ヴィンセンツイヤー セン5
500万下
19戦[1-1-2-1-0-14]
東京RH レッドグルック 牡5
500万下
28戦[1-3-3-5-4-12]
ノルマンディー ジャストフォーユー 牡4
1000万下
18戦[2-1-4-0-0-11]
ノルマンディー ルグランパントル セン4
1000万下⇒500万下(降級)
15戦[2-2-1-0-0-10]
サンデーR アクート 牡3
未勝利
1戦[0-0-0-1-0-0]
シルク ジョニーハンサム 牡3
未勝利
3戦[0-1-1-0-0-1]


<園田競馬場>
東京RH レッドダニエル 牡5
B1
15戦[1-3-1-1-1-8]


<<放牧中>>
<山元トレセン>
社台RH イスラボニータ 牡5
OP
17戦[6-2-4-0-3-2]
社台RH ブライトエピローグ 牝2
未勝利
1戦[0-0-1-0-0-0]

<ノーザンファーム天栄>
サンデーR メジャーエンブレム 牝3
OP
7戦[5-1-0-1-0-0]
G1レーシング ネバーリグレット 牡3
OP
6戦[2-0-0-1-1-2]

<ノーザンファームしがらき>
サンデーR ツィンクルソード 牡5
1000万下
17戦[3-0-2-1-2-9]
⇒7月の中京後半開催目標
シルク ブロウユアマインド 牡4
500万下
12戦[1-1-1-0-1-8]

<山元トレセン>
東京RH レッドリヴェール 牝5
OP
16戦[3-2-0-1-0-10]

<セグチ千葉RS>
社台RH ナナイロボタン 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
9戦[2-1-2-0-0-4]

<宇治田原優駿S>
ノルマンディー ビスカリア 牝4
1000万下⇒500万下(降級)
17戦[2-3-3-1-1-7]
⇒7月の中京開催目標

<松風馬事センター>
ノルマンディー ステイブレイズ 牝5
500万下
18戦[1-0-0-2-0-15]
ノルマンディー エンパイアライン 牝4
未勝利
15戦[0-0-0-2-2-11]

<岡田スタッド>
ノルマンディー マルーンドロップ 牝5
1000万下
27戦[2-3-4-2-1-15]



ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。